ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

<   2012年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

*8月19日 音楽の街で開催のイベントについてはコチラ

↑いよいよあさって!!!来てねっ!!!↑



しっかし。

今日・某バンドマネージャーから着信。

もちろんお仕事系のお話なのだが…開口一番。
「ちえさん〜聞きましたよぉ〜!KESEN ROCKのとき、なんかスゴいとこに寝てたらしいじゃないっすか!あっははー!」

おい(^_^;)
事実だがみんな口が軽やしないかい??あん??

えぇちょいっと早い時間に大船渡のライブハウスに着いてしまったので…そこでちょっと腰掛けて待ってるつもりが…

さらに!?

「ボク、ちえさんに、七味入りのウーロン割り飲まされましたよぉ〜!‘これが飲めないのかぁ〜!’なんて言われて。あんな打ち上げ、久しぶりで面白かったですねぇ、あっははー!」

ん(ー_ー;)??

面白いかもしれんが、女子のすることではない………穴があったら入りたい………相手は笑ってくれてるが………

(まぁ一応自分のフォローのため書くと、彼は大学の後輩である)

e0033384_0103043.jpg


つうことで。こんな電話がたまたまあった後のライブだったんで♪

次回の地元ライブ後は必ず飲もう。そしてその時、「七味入りのウーロン割り飲ませてやるっ!」と言って別れた。笑!
岩手・盛岡のバンド、Swanky Dogs
東京での三連チャンlive、中日の両国SUNRISEでのライブにお邪魔!

いつぶりだろうなぁ、スワンキー。でもね、ボーカルのホラグチに。何かの打ち上げの席で酔っぱらって(お互いにそんな状態なんでワタシの記憶も正確でないが)言われたこと、覚えてるんだ。

「ちえさんに、‘来てもらいたい’って思えるようなバンドになってから、オレら、番組行きます。リリースがあったから、とか、ライブあるから、とか。そんなんでは、行きたくない」

ずいぶんなことを言う若いボーカルだなぁ、って思ったのは。もう3年は前じゃなかろうか。
確かに、大学を卒業するしないのあたりだったような気がするなぁ。そんな話をしたのは。

スワンキーは。
確実に。‘成長’、って言葉は違うなぁ。なんだろう?的確な言葉は思いつかないけども、‘風をつけてきてる’と言えばいいかなぁ?
ホラグチをまだイイ気にさせてはならんので(笑)こうは言いたくないが、ドラムのカイトくんとライブ後喋ってて、彼が言ってた通り「オーラが出てきてる」…ステージに颯爽と現れた時、これまでに見たことないようなホラグチがいたよ、そこに!
(まぁ…ボーカル的な課題は全然あるとしても、だ!いや、バンド全体の課題もあるとして、も、だ!)

なんつうか、ホントに。小っちゃい穴かもしれないけど。暗闇から射す光が見えるライブだった、うん!
この光がもっと強くなること、ワタシは信じる!

ホラグチが前に言ってたんだ。TAKUIくんのファンだ、ってこと。TAKUIくんも、ちょいっと視点が変わったような歌詞を書くアーティストだと思う。だから、スワンキーは。これからホラグチがどう歌詞を書いていくかにもかかってると思う。

「ちえさんが視界に入って、罵倒されるかと思って、やりづらかった〜」だって。ライブ後。ダメだな、それじゃ!
今のまんまで全然いいんだから、まずは堂々とやんなしゃい!そんなスワンキーが、9月のツアーファイナルで見られること、信じてっかんねっ♪

(ちなみにタイトルは、ホラグチがMCで言ってたことです。リンクを貼った、スワンキーのHP
を見てもらえるとPVが出てくるので…それに関してのことです。以下略)
[PR]
by takahashichie | 2012-08-18 01:02 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
*8月19日 音楽の街で開催のイベントについてはコチラ

8月3日〜5日の3日間に渡って行われたRock in Japan Fes。
矢沢の永ちゃんが大トリを飾った時以来の参戦でございまする。

初日の3日に行って来たぞよ♪

e0033384_20101714.jpg


まぁご覧の通りい〜いお天気でございましてん☆
日焼け止めとか塗ったんですけどね。汗で流れるしほぼ効果なし。首まわりがクッキリ焼けました。笑!

e0033384_20101821.jpg


初めて電車でゴー!
で、最寄り駅から乗るシャトルバスの乗車券がかわいすぎ!テンション上がるわ〜♪

e0033384_20101820.jpg


しっかしこんなに広かったでしたっけ?ジャパンのフェスと言えば年末のカウントダウンはほぼ毎年行ってて、あの規模をイメージしてただけに、んまぁ…こんなに広いんだ(^^;)と。甘かったですな。
とゆーことで。
いっちばん大きいステージはPRINCESS PRINCESSだけ見て、あとは入り口近くのこのあたりのステージをうろうろ、飲んでました。

プリプリをこの歳になって、初めて見るとは、なぁ…‘感慨深い’、って。こういう時に使う言葉なんだろうなぁ。ほぼ曲をソラで歌える自分に驚く。笑
19 GROWING UPを最後にやった時は感動しちゃった。若者が多いイベントだから、最後の最後に演ってくれた部分も大っきいんだろうなぁ、なんて勝手に想像しながら。
ドラムのきょんちゃんがしんどそうにドラム叩いてる姿も、なんか愛おしかったです。見てて。武道館公演もモチロン行くぜ!!

と。つい、プリプリのことを先に書いてしまいましたが。
ちえぞうのお目当てはモチのロンでUNISON SQUARE GARDEN♪

あっつい中。サークルモッシュ、だけでなく、ダイブも起こりそうな盛り上がりを見て。なんか、自分のことのように嬉しくなった。
ユニゾンは絶対にもっと大きなステージに行ける力がある。いや、力が備わってきてる!

ただ、その力がまだまだ、毎回毎回100パー発揮されないところが、まーた。人っぽくて、ねぇ。ちえぞう的には、この日のライブ自体は、あんまし良くなかったと思うもん、正直。でも、ユニゾンくんたちは、それでいいの。うん。三歩進んで一歩下がるようなところがある感じ。そこがまた、バンドだけど、さ。人間っぽい感じ、するんだよね。でもそのうち、そんな感じもなくなってくるだろうなぁ。ホントに、堂々としてきてるところなんかは、カッコ良くなってきてるもん(^^)!

カッコいい、と言えば。シカオちゃん、真っ昼間のステージで「イジメテミタイ」やると思わなかった〜やるなぁ!ヤング(笑)が多い中でこのセットリスト、攻めてるー!ひっさしぶりに見たCHARAさんも同性としてやっぱ憧れある方、カッコいい女性だしさぁ。
あとカッコ良かったのは、何と言ってもバンアパ(the band apart)!「coral reef」って曲が聞こえてきて、暑っつい会場なのにちえぞうの体の温度はクールダウンした、マジで!それがホント気持ちヨカッタ♪

e0033384_2010196.jpg


こんな遊園地みたいな会場なのね☆

きゃりーぱみゅぱみゅのステージはつい見ちゃったな〜。ディズニーランドのショーを見てるかと思った。
あと書いておきたいのはWEAVERね。いやぁどんどんぐんぐん演奏が上手くなってるー。なのにピュアさがそのまんまで、キラッキラしてる。今回見た中でいっちばん印象残ったのもWEAVERかもしれないもん。デビューした頃より歳も重ねてきてるからレベルが上がるのは当然、にしても。あのピュアさがそのまんま、なのは何なんだろう。べーちゃんが笑顔でニッコニコしながらドラム叩いてるのもなんかニクくなってきちゃう(笑)。すごくいいバンドだと思う☆

e0033384_20102077.jpg


しっかしジャパン系のフェスはフェスTシャツの着用率が高いね。笑。あと、フジロックみたいなフェスとも違って、世代交代が意外と早いフェスなような気もしましたなー。
「年々、マナーが悪くなってるような気がするんだ…」ある方に言われた一言。書いておきます、一応。

茨城県内のお店が集結してたエリアでまったりと、日本酒なんかも飲んだちえぞう。
コチラのお店のお兄さんはノリが良くでオモロかった。肉うまし!!

時間があっという間に過ぎて過ぎていった一日だったのでありましたとさん♪
[PR]
by takahashichie | 2012-08-16 21:00 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
*8月19日 音楽の街で開催のイベントについてはコチラ

Jinちゃんからメールが届きました♪

e0033384_0532136.jpg


ヨーロッパ旅行の時。
日本を離れ上海で乗り換えてパリ、という行程だったのですが。なんとまぁ、こんなこともあるんでしょうか。
『飛行機トラブルで欠航。明日に代替便を出す予定。上海のホテルに泊まってください』

ほぉ!?

空港でさんざん待たされてコレかい!?って感じでした。
で、翌日。
中国・元のお金を空港でもらい(賠償金なんでしょうなー)、無事に飛行機は飛びました。

飛行機、隣り合ったのがJinちゃんです。飛行機の中で、いろーんな話、した。
日本のお洋服が大好きな彼女。オニツカタイガーのシューズを履き、PLAYのカーディガン羽織って。ユニクロのことなんかワタシよりもはるかに詳しい。笑
ファッションの勉強のため、中国からフランスに留学中。中国語、英語、フランス語がパーフェクトなトリリンガル。
ものすごい努力してる人がいっぱいいる。韓国旅行でも目の当たりにしたし、こうして、Jinちゃんみたいな努力家の若者に会えたこと、も。
でも。生きたいように、のびのび、も。してる。one month trip、って言ってたなぁ…1か月、とことん、旅をする。
ニースに行ってきたんだって。メールには、そう書いてあった。

そして、ね。

Looking for some dream place to meet you again! Every possible place in the world!

泣いてばっかりだ、今日。笑
素敵な表現をするなぁ、Jinちゃん。

ガイドになるから早くパリにおいで、とも。ふぁあ〜、その時までには「身近な犯罪」をテーマに飛行機内で話した、‘日本のオレオレ詐欺’、ちゃんと英語で説明できるようになっとらにゃな〜…(なんつって良いか分からず撃沈)。

e0033384_0532280.jpg


なかなか旅のことが書けてませんが、ホントに。いろんな出会いがあったの。

帰りの飛行機から見た景色はこれまでに見たどんな風景の色よりも美しかった…
そして右はしに、ぽつん、ぽつんと見える2つの点。キラキラ光るお星さまです☆

この写真、窓際に座る中国人の女子大学生に撮ってもらった。12日間、って言ってたかな。1人で、ドイツやベルギーのお城を巡ってきたそう。
お互いのカメラで写真を見せ合って、それぞれの旅の思い出、話した。

今年は旅に出たい。そして、そんな年になっている。

機内誌にあったコラムの文章に、ふむ、と思わされたので。書いておきます(ちえぞう翻訳にて。たぶんだいたいこんな感じ)。

『人生は旅で、旅は人生のようなものだ。
生活において、いろんなことを期待してしまうと失望に失望が待っている。でも、何も期待しないと、どこからともなく幸運がやってきたりする。
旅においても、よく知られた観光名所を楽しみに出かけたら心に響かなかったりするのに、聞いたことのないような知らない場所に行ったら感動が待っていたりする。』

ちょうど、ね。最近、思ってたことなんだー。
きっと人は、いろんなことに期待を持ってしまうから、何かあった時にがっかりしたりショックを受けたりするんだよね。仕事してる相手とか、対・人間には、特に。
過度な期待はしない。そう、思い始めた矢先だったから。うん、間違ってないな、と。

旅はやっぱり、いろんなことを教えてくれる☆



そして今日は。こんなふうに自由に旅ができる世の中になったことに。自由に物事を考えられる世の中になったことに。
先人たちのことを思った、ということも。書いておきます。8月15日。
[PR]
by takahashichie | 2012-08-16 01:36 | ♪♪たび♪♪
*8月19日 音楽の街で開催のイベントについてはコチラ

e0033384_16505012.jpg


と。ちえぞうが似てると言われて以来すっかりファンになってしまった、Dr.スランプの登場人物・皿田きのこ嬢も申しております。

ガールズの逆襲、はじまりまっせ♪

e0033384_16505151.jpg


この集まりは機密事項ヒミツ厳守願います、だそーです、参加各位。笑

どんな時でも本気でぶつかっていければいいけど、もしかすると、その時、というのを見計らって、今だ!と思う時が来るまで、力を蓄えておく。
そういうふうに出来るのも、考えられるのも。歳を重ねたせいかもしれません☆

でもそんな、‘その時’なんてタイミングは来ないかもしれないし、うっかり見逃してしまう時もあるかもしれない。
でもでも。そんなことは、分からない。誰も。

やってみて失敗したら、「ダメだった」って言えばいいじゃない。うん。その気持ちが伴ってるなら、ワタシは進んだほうがいいと思うよ☆

と、自分自身にも言い聞かせる飲み会でしたなぁ、きのうは。
で、同じく、この1リットルのハイボールを飲んだ輩も「今日は使い物になりません」とメールをくれた。笑
いやぁキモチ良く飲んだなぁ。みんなサンキュ!

そして届いた企画書に今、涙してしまう。
年が経ち、時代も変わり、さまざまなものが変化していっても。
変わらないもの、というのは。あるんだなぁ、と。思った。



「有無を言わず、頑張るしかないっしょ!」

e0033384_16505157.jpg


と言いながら、別れ際。マツオ嬢は笑った。

若干きのうのアルコールが残る胃にタイのグリーンカレーが染みるちえぞう。笑

マツオ嬢。知り合って浅いけど、ちえぞうが東京に出て来た時から、何かと。助けてくれる女子。
そんなマツオ嬢も、これから。新たな道を行く。
それはとっても大変だと間違いなく思うけど、マツオ嬢も、進むべき時、が。そんな時が単に来たから、行くしかないんだ、と。思う!
で、行ってダメなら、そう言いふらしてくれればいいよ☆

「ちえさんが韓国語を試せる機会を年内に設定してますから、ちゃんとやってくださいね〜♪」

あれま(^_^;)

これまた、やるしかないっしょー!
みてらっしゃい!!
[PR]
by takahashichie | 2012-08-15 17:39 | ほぼ毎日更新From ケータイ
お盆デス。
告知デス。

今度の日曜(19日)!
タワーレコード盛岡店が入っている、イオンモール盛岡でイベント、やります!

「MORIOKA MUSIC JOURNEY」というタイトルのもと、
岩手在住アーティスト、4組が集います!→コチラ(下のほうにスクロールしてください)

岩手では夏休みもホントに終盤な日曜ですが、会場で皆さんとお目にかかれますことを楽しみにしてまーす!
ライブ好きな方にとって、この日はKen Yokoyama・宮古でライブを行う日として刷り込まれてるかと思いますが、Kenさんライブには間に合うように16時前には終わるイベントとして設定してありまするよん(笑)!

ちえぞうはアーティストさんに混じって「音楽」をキーワードに。
会場の皆さんとトークセッションしたいと思ってます。聞かせて、アナタの声!収録するかもです!Kenさんが言ってるじゃない、「音楽の街じゃなかったらウソだぜ、盛岡」って!

集ってちょーだいませませ(^^)

e0033384_0541210.jpg


盛岡のタワーレコードさんとは。
これまで、いろんなことをしてきました。させていただきました。

たとえば。UNISON SQUARE GARDENはリリースのたび、こうしてポップを描かせてもらいました。
他にも。アーティストさんとコラボレーションした試聴機展開、ココでしか聞けないコメントオンエア、震災後のアーティストさんからのメッセージ掲示…

それはワタシがやっぱし。レコード会社に入社して、新入社員はみっちり店舗研修をさせられて。そこで得て気づいた部分というのがとっても大きいと思う。
そのまんまラジオの仕事してたらこんなこともできたり考えたりするような人間ではなかったんじゃないか、とすっごく思う。
やっぱりlike a rolling stoneで。

タワレコ盛岡の店舗に関して、ここ数ヶ月で紆余曲折あったことは置いといて…って、まぁ、この部分に対してモノ言いたい方もいらっしゃるんじゃないかな、と思うので。そんな方もウエルカムですよん!

「MORIOKA MUSIC JOURNEY」…音楽を巡る冒険をする時間を、8月19日。
一人でも多くの方と共有できますように☆



『音楽がお手軽に聞けるようになるのはいいことだけど、ただ消費されていくなら悲しい。
ライブこそがリアルだと思います。
音楽の役割は…よくわかんない。』

前に。
NO MUSIC, NO MY LIFEのポスターと共に。斉藤和義さんが寄せていた文です(後半部分三行のみ抜粋)。

この文章の、行と行の間に。言葉と言葉の間にすっごくいろんな意味が詰まっているように思う。最後にある通り、和義さん自身も、この音楽業界が今、よくわからなくなってると思う。どうあるべきか、とか、どうするべきか、とか。

でも「ライブこそがリアル」は。誰もが同意するところだと思うんだっ。
そして、8月19日は、岩手のアーティストが、リアルな姿で音をぶつけ合う日になるのは間違いないっす♪
リアルな姿、に。ふれにきてください。これまでふれたことがない方も、気楽に。音楽とはまさに字の通りで、音を楽しむもの、ってのが。この日のライブイベントで一人でも増えてくれたら嬉しいな、と思ってマス(^^)!
[PR]
by takahashichie | 2012-08-14 01:42 | ほぼ毎日更新From ケータイ
そう言ってたよ。ライブの最後。アンコールの、最後のさいご、に!

e0033384_1192750.jpg


STANCE PUNKS。サイコーのクソッタレ野郎たちだなー。
生身でぶつかりすぎでしょー、ライブ。でも、そうやって生身でぶつかってるから、こそ。そうやって生きてるから、こそ。

言葉に重さがある。

スタパン大好きだー。ありがとうスタパン!
今日のイヤ〜なことは全部ぶち壊してもらったぜー!!

しっかし今日の盛り上がりは尋常じゃなかった。始まる前から異常なほどだった。
いろんなものを抱えてみんなライブに来てるんだろうなぁ。そしてここぞとばかりにぶつけるからなんだろうなぁ。
見ていて本当に、すがすがしくなった☆

今日は本当に誇りに思ったよ。スタパンといろんなことが、FM岩手の番組でできたこと、が、ね!

今、いないタイプのバンドだし、年代を超えて好きな人が、また。増えていくような気がする。
そんな気にもなったライブだった♪

e0033384_1192885.jpg


スタパンを初めて見たのは盛岡のライブハウス・クラブチェンジ。

で、さ。

渋谷の駅で電車乗り換えるべく歩いてたらさー。

「ちえさーん!?」

クラブチェンジのスタッフだった、みっちぃ!!

うっそー!?

未だに信じられない奇跡の邂逅。こーんなに人、いっぱいなのにね渋谷。嬉しい。

e0033384_1192893.jpg


岩手の奇跡。日食なつこちゃんのワンマンライブ、行きました。
(HP、ホントに素敵。是非アクセスしてみて!)

日食ちゃん、オトナになったなー。赤のドレスで歌う姿にちょっとドキドキしちゃった。

「本日一晩、皆様の大事な夜をお預かりします」

ライブのスタートに、ハタチそこそこでこんなMC。日本語っていくらでも、まだまだ。どんな表現でもできるもんだなぁ。センスという要素はモチロン大切にはなってきますが。
そういう意味で、日食ちゃんの言葉の使い方はホント、ハンパなく群を抜いてる。キラキラ感と純粋さと透き通った感じ。それでいて、明るく華やか、ではない。このバランス。
ある意味、恐ろしい。驚異。

日食ちゃんは、進むべき道筋がもうあるアーティストさんだなぁ、と、思った。もうこの道のまま進めばいいと思う。それで間違いない。
第三者が、そんな確信を持ってしまう。そんなライブだった。

e0033384_1192814.jpg


渋谷で日食ちゃんのポスター発見♪

e0033384_119291.jpg


立秋を迎えて、なんだか夏らしさが一気に減ったような気がする今日この頃。

あと。
ようやく、川崎出身のバンド・banbiのライブも先日、見られた♪

とにかくボーカルさんがイイ声なイケメンなんで、実際ライブで見るのが楽しみだった。で、ライブは、想像以上に演奏力があって、バンド全体の演奏も狂いがなくって。お、やるじゃん!って感じでした。
が。
何かが足りない…なんだろう。なんだろうか。うーん…演奏の完成度があるのに、何か物足りない感じ。
また次回見に行って確かめるとしましょ♪
[PR]
by takahashichie | 2012-08-11 02:27 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
甲子園もはじまりまして。オリンピックもあって。スポーツが連日熱いですのう♪

きのう。
神宮に行ってきた!

e0033384_16192533.jpg


しっかし勝てないねぇ横浜。つうことできのうのヤクルトとの一戦も1-0で負けるっつう…1点が遠いよなぁ、1点が…

神宮はこの時期通いたくなるね。こんなポール際でも外野の自由席で1500円だし!
横浜スタジアムもいいけど球場のサイズ感が神宮はやっぱり好きだなー。

e0033384_16192565.jpg


ラミちゃんも至近距離!
しっかしファンに優しいな〜。

さらに!

e0033384_16192648.jpg


8月中の試合?は、5回が終わると300発の花火があがる!
ひゃっほい!

さらにさらに、きのうは!
「神宮ビアフェスタ」の日!!

って、全然知らずに行ったのですが、こんな日だったみたいで。いやぁツイてるぅ〜♪

e0033384_16192647.jpg


全ての生ビールがこのお値段であります。売り子ちゃんたちのビアサーバーもモチロンこのお値段!いつもの約半額なもんで、ついつい。
これ、もっと告知してればお客さんもっと来たと思うんだけどなー?

今シーズン、もう1回くらいは見に行きたいなー。

ということで!

「ナイターwithビアの会」結成しまっす!
野球好きの皆さんとナイターを楽しみながらビールを飲む会です。まんまですね。笑。
言いだしっぺはワタシで、会長はソノダバンド・牧瀬くんに任せます。
ヨロシクお願いします☆



この前の日曜も、なんだかんだ駆けつけで横浜の応援には行ってきたのよ♪

e0033384_16192744.jpg


横浜スタジアム前がお祭り広場みたいに開放されてて、屋台で食べ物とビール買って、

e0033384_16192712.jpg


大っきいスクリーンでみんなで応援!

これ、お盆まで(ホームでの)試合のあるなし関わらずオープンしてる。持ち込み飲食もモチロンOK!

FM栃木で番組をスタートした時にメジャーリーグのコーナーなんてのもやってました。そんなわけでメジャーリーグも何度か見に行ってるし、おととしサンフランシスコ行った時もどうしてもジャイアンツの球場行ってみたくて(スプラッシュヒットが見たかった!)イトコちゃんとの旅行も無理言って、一緒に行ってもらったし。
ホントは、9月くらいに、シアトル行こうと思ってたんス…イチローをどうしても見ておきたかった。マリナーズのユニフォームのイチローを。そろそろ見とかないとヤバいんじゃないか…と思ってたら、まさかの。うーん、悔やまれるなぁ。見ておきたかったなー。

つうことで。何気に野球、好きなんス。ちえぞう。
[PR]
by takahashichie | 2012-08-10 16:48 | ほぼ毎日更新From ケータイ
ハングルが分かってきました。まだまだですが。連日の特訓(笑)の成果がこうして、たまーに見えると嬉しいものです♪

そんなきのう。

e0033384_913115.jpg


タカシマヤ。
ワタシが大学の丸3年間、アルバイトしたところです。大学1年の冬から二子玉川の店舗にずーっといて、大学4年の冬に新宿店がオープンしてそっちに移った。
タカシマヤでのバイト(厳密には、レゴ社から派遣されているアルバイト)を通して、いろんなこと学んだ。人として。肉体的にも、今だって段ボール積むの結構得意だし台車だっておまかせあれ。
この、日本橋の店舗はやっぱし違うなぁ。高級感が。

とか思いつつ、しみじみ懐かしくも思いながら、きのうから美術サロンのフロアではじまった「石空間展」へ♪
なぜか盛岡のライブハウス・クラブチェンジを通して知り合った方が芸術家として作品を披露されておられまして。
(クラブチェンジのWAVEのほうが移転オープンした時、天井のほうにオブジェがあったの覚えてませんか?あれを作った方でありまする)

そんなわけで。作品を披露されておられる、通称「先生」は。現役の高校教師でもあられます。
先生と、ライブハウスと、喋り手と。高校生に向けた何かができないか、という話を先日、したところです。むしろ、先生が積極的(笑)という、言うならばヘンテコな先生です。

そんな先生が手がける、石を使った作品、面白かった。芸術はよく分からないけど、「面白かった」とか、何か感じることで、それでいいんじゃないか、と思います☆

面白かった、と言えば、ね。

e0033384_913135.jpg


「大丈夫、顔を見れば分かる。うん、あなたは、大丈夫」
と。
隣り合った方に言われた。なんなんだ。宗教か?

ひとりでふらーっと飲みに行けるお店。おん歳70を超えるご夫婦で営む。きのう、なんか心配になって(胸騒ぎとかってあるでしょう)行ってみたら、なんのなんの。全然ゲンキだった。笑

まぁそんなわけでワタシなんかお店に行くと確実に最年少なんですわ。子どもレベル。で、最初、からかわれてんだなぁって思った。お酒飲むところだしね、笑。
そんなところにやってきたのが、話しを隣で聞き耳たてると(笑)某スポーツ誌の記者さんで、まさか、とは思いつつお酒の勢いで聞いてみたら、レコード会社時代の同期がすっごくお世話になってる方だった。電話して同期もビックリ、みたいな。あーオモロい!繋がるな〜…

そんでなぜかお店を移動してなぜかお寿司をごちそうになるというよく分からない展開に。
そしてなぜかそんなお寿司の写真は残ってなくてあら汁の写真っつうね。

「あの方の見る目は間違いないですから。あの方がそう言えば間違いないですよ」
そう、記者さんに言われて、解散。

なんの根拠もないけど、なんか、大丈夫な気がしてきた、そんな根拠が持てるような、そんな夜でした☆

e0033384_91327.jpg


日本橋ってところをふらっとしてみて。先日の「Think Again 岩手三陸」で。
会場に来ていた方が言っていたことを思い出した。

「これからの街をつくっていくのは、バカ者・若者・よそ者」

振り返ってみれば、たとえば、岩手の釜石が鉄の街として栄えたのも、その昔、そんなふうに、よそ者が入ってきたからだ。
そして、50年100年の歴史で築かれてきた街を、この何年かで再生させるなんてどだい無理だ。長年の歴史をそう簡単に取り戻すなんてできない。
これから、バカで若いよそ者が、どんどん来て、時間をかけて。街を作って行けばいい。

と。

そうかもしれない。
そうじゃないかもしれない。

日本橋は、こんなに「今」な建物がいっぱい建ってるけど、旧きもいっぱい残ってるところだなぁ、と。
日本橋はどうやってこんな街になったんだろう。旧きも残りながら歴史が刻まれていってるの、羨ましいな。
なんか、街づくりに興味が出てきた今日この頃なのであります☆

「街が人を作るんじゃない。人が街を作るんだ」by Hawaiian6
(いしがきミュージックフェスティバル後のインタビューにて)
[PR]
by takahashichie | 2012-08-09 09:47 | ほぼ毎日更新From ケータイ
何気に見てるんです、連日。オリンピック。
個人的には卓球が意外にエキサイトした。あとは男子体操かな。きのうは女子サッカーでしょ、柔道も結構見てるし、なんだかんだで見ちゃうよねぇ、うん。
男子のサッカーなう。勝ってほしい!と思ってモチロン見ているけれども…(と思っていたが、試合終了。うーん残念!)。
でも、正直。解説とかアナウンスには辟易してしまう時が多々ある。
「メダルへ向けて」とか「悲願のメダル」とか「これに勝てば○年ぶりのメダル」…いや、そーゆうのは試合が終わってから結果としてついてくるわけだ、から。それよりもっと伝えるべきことがないんだろうか。言うべきことが。なんか違う気がしてならんのだよなぁ。

e0033384_1534497.jpg


先月のヨーロッパ旅行中、見つけたプレモ(プレイモビール)ちゃん!オリンピックバージョン!!!
ぎゃぁああああああ〜カワいい!!!

欲しかったプレモその①

e0033384_1534594.jpg


フェンシングは試合中、音が鳴るのがなんか気になって今ひとつテレビ越しに集中して見ていられない競技だね。笑

欲しかったプレモその②

e0033384_1534652.jpg


この柔道の感じ、たまらんっしょ。ユル〜い感じ!機敏さが微塵も感じられないこのパッケージにやられた(笑)!

残念ながら。スイスのお店でこのディスプレイを見つけたのだけど、ちえぞうは日曜に行ってるのでお店が完全に閉まってんのよ(泣)。
少なくとも、スイスのルツェルンという街のお店は、日曜に開きません。H&Mみたいなチェーンすら開いてません(飲食系のお店は大丈夫)。
ということで買えず。持っておらんのです。ぐす★
日本円で1箱500〜600円といったところだったでしょうか。



この前。
TOKYO FMの午後の番組を聞いていたら、パーソナリティの方が。
「家にテレビないんで、見てないんですよね〜みんなが盛り上がってる競技を。NHKのインターネットサイトで見られる競技もあるんですけど、みんながテレビで見てるような競技はやらないんだ」といったような話をしていて。へぇ、そーなんだ。と思った。もはやオリンピックも映像はテレビだけで見る時代ではないんだな〜、と。

今日。
東北ライブハウス大作戦」Ustream・生放送のスタジオにお邪魔してきました♪
今は本当にいろんな発信の仕方があるんだなぁ、と。目の当たりにする。……って、いつの時代の感想だよ?って感じでスミマセン。苦。

先日。この、東北ライブハウス大作戦をスタートさせた、西片さんにお会いしました。これまでもたびたびニアミスしていた(と思う)のですが。
ライブ好きは知ってる方も多いでしょう、SPCの代表でもあります。

その時、西片さんとお話ししていていっちばん思ったことは。
「できない」とか「無理」だとか、そんな言葉を言うのは。やってみて、トライしてみて、それから。やってもみる前から、そんな言葉を使って、そして体を動かさない、なんて。あり得ない。

西片さんはそんな方で、さらに、そんなイズムの人たちの集まりなんだなぁ、って。SPCは!
そして今日のユーストの放送を見ていて、改めて。そう思わされました。

あとは。
やっぱり、人のつながり、から。生まれるものは、大きいと思う。ってこと、かな。
いろんな人を巻き込むということはそのぶんいろんな人間がいるので大変なことも多いけど、生まれるものは、とっても、大きい。

ちえぞう、今日、いろいろあって、さぁ。
今月、関わる予定のイベントの件で。
ひっさびさに、怒った。
(でも。最後は笑って電話切ってるから、大丈夫ですよん)

でも、さー。そういうことなんだなぁ、って。すっごく合点したよ。いろんな人が関われば、それだけ、いろんな思いといろんな動きと、いろんな、いろんな、が。混ざってくるわけだし、こういうことも起こりうるんだなぁ、と。
あー、とにかく忘れちゃいけないのは、たっくさんの人を巻き込んで、イベントが成功することだ、って。そこに戻った。

よっしゃ☆

さてさて。ちえぞうが見て来たライブハウス大作戦のUstですが、毎月1回生放送されています。次回のオンエアは9月11日…東北ライブハウス大作戦のHPが、去年のこの日、立ち上がった。その日です。
是非ご覧ください♪
ライブハウスの情報もさることながら、時おり差し込まれる写真だったり映像、など。最近のメディアではほとんど映してくれなくなった、東日本大震災で津波に見舞われた街の現状をリアルに放送してくれる。
そんなところもある、番組。と、思うので!
[PR]
by takahashichie | 2012-08-08 03:14 | ほぼ毎日更新From ケータイ
という、THE BACK HORNの曲があります。
今日、何気に聞いていて。あ、こんな歌詞だったんだ、と。はっ、と、した。

「明日は分からぬのに 人は約束をする いつかまた会う日まで 生きる意思なのだろう」

あぁ。
言い得ているなぁ、と。

「またね」なんて、言っても。どうなるかなんて。明日が、分からない。今回の震災で、そう思った。
でも、でも。やっぱり言いたい。「またね」って。その「またね」があるから、うん、それが、あるから!
頑張れるところって、やっぱり、ある。生きていて。

‘生きる意思’かぁ。

いろんなことを総合すると、やっぱし。こうやって、「またね」って、言えること。すっごく、大切なことだ、と。最近、つとに思う。
もしも、もしも、自分がくじけたとしたら、もう、ホントに、ダメだ、って、思ったら。
「またね」って、言った、約束した、人に。連絡だけは、すると思う。したい。

バックホーンは、シンプルに。人っぽいことを歌ってたんだなぁ、って。今日、思った。笑。

e0033384_1134324.jpg


たまたま。
この、注文していた、東海新報(岩手・大船渡の新聞)が届いたの、今日。
ケセンロック、いい特集ページだなぁ。

ケセンロックの時にね。初めて、バックホーンのボーカル・山田さんとゆっくり話した。
言葉にして、発すること、の、険しさ、を。山田さんは、すっごく、人一倍、持っている方なんじゃないかなぁ、って。話しながら、思った。
実際の歌詞はギターの菅波さんが書いてるのが多いかもしれないけども、二人はリンクしてるような気がする。

こうして、ワタシが思ったことを書いていても、それがそのまま思うように伝わっているかなんて、分からない。
いや、そうじゃない、って。ワタシ自身も予防線を張っているつもりだけど、山田さんは、ワタシなんか以上に、はるかに。
言葉を発することで、の。自分への負を負いながら、抱えながら。ということを、考えながら、歌ってる方なんじゃないかな、って。思った。
言葉への責任を持っている、というと、軽い表現になってしまうけれども。



話題変えて!
土曜の、副市長のお三方とのディスカッションのあった、イベントのことに。話を戻して!

会場にいる方に言われたんです。
おん歳、90近いお母様を、海に連れていかれてしまった方、の、この話。

「3.11の前(3月9日)に、大きい地震があって、やっぱり、津波注意報が出て。母にメールしたら、90になる母だけど、絵文字なんかも使って‘心配ござらん’と、メールをよこした。そして、その通り、無事だった、その日は。でも、3月11日は…返信が、ないまま、ね」

絵文字とか添付とか、そんな機能も使いこなせるお母様だったそうだ。

9日の地震と津波が。悔しい。これを予兆と思う人は少なかっただろう。「あぁ、これ、ひっさびさに津波も来たね(数十センチ程度)、そこそこ大きく揺れたね」と思って。

3月11日の揺れと大津波警報に関しては「あら、そう」なんて。言うならば、軽くとらえた人が、多かったんではないか。

悔しい。

この悔しさに関しては、私も。思い出しては、どうしても涙が出てしまうことがある。こうやって、何かを抱えながら、人は生きるのかもしれない。
私がもっとこうしていたら、こんな放送ができていたら。これが消えることは、一生、ないと思う。それぐらい、今でも、夢を見たり、起きてからぼんやりしたり、あぁ、と。ちょっと、ふさぎ込んだりする。

こういう思いをしている限り、次に何かができると思わなかった。
でも、それは違うような気がしてきた。
この思いを一生、抱えながら。一生この思いとつき合いながら、できること、って。あるのかも?

まわりくどくなったけど、ちえぞう。
今日。バックホーン聞いて、巡らせて。
ひとっつ、思ったこと。

この思いを一生持って行く。と、決める。
で、歩く!歩いてくっ!!
それでいいのかもしれない、って☆

そんな、これぐらい、が。なかなか、できないんです。うん。これぐらい、と思うような気持ちの持ちよう、が、まだ、まだ。持てないんです。ようやく、なんです。
[PR]
by takahashichie | 2012-08-07 02:26 | ほぼ毎日更新From ケータイ