ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

<   2012年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

かーなり羨ましがられるこのショット(笑)。

e0033384_1894937.jpg


むすび丸との2ショットを撮ろうとしてたら、乱入してきた人情居酒屋ずみちゃん(笑)!
調子に乗って、のぼりを奪う、むすび丸の図。

…って、ワタシ、この時は全然分かんなかったんだけど…あの方なんですね、ハイ。ハイ!
CS?で、アラバキの番組をご覧の方ならお分かりでしょ。そりゃ羨ましがられてトーゼンだわ、コレ!!!

つうことで、むすび丸との2ショットはまるでなくて、ずみちゃんと一緒の写真しか残ってません。
やっぱ酒飲みは酒飲みを呼ぶんだね(勝手)♪

e0033384_1894936.jpg


ラコスバーガーでオキナワさんが働いてた(笑)♪

しっかしイイ笑顔だなー。数々のオキナワ伝説が生まれるだけあるわー、この方、ホントおもろいのよー。あとね、いろんなことを引きずらない。ちえぞう、この前飲んだ時にべろんべろんになったことをまず謝った(笑)んだけど、そんなことすっかり忘れてるような笑顔しか返さないもん。
人として大っきい(体格だけじゃなくてね、笑)なぁ。そんなところが人を魅きつける人間だなぁ、と、思う。

(いろんなライブとかで見かけてて、どっかの音楽事務所のエラい人だと思ってた、ちえぞう。いっつもニコニコしてるし。風貌的にもそんな感じでしょ?でもね、そうじゃない。なーんだもっと早く声かけとくんだったよ、笑)

近々、改めて!ライブハウス大作戦、お手伝いに行くかーらねー♪
[PR]
by takahashichie | 2012-04-30 18:09 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
e0033384_1726745.jpg


ゆかりちゃーん!
彼女は、FM岩手が移転する前に公開してるスタジオの時。高校の帰りによーく寄ってくれてねぇ。それが大学を卒業して今や立派な社会人だもん。年月の流れを感じるっしょ(笑)。

こうしてフェスとか、ライブハウスで。会えるのもとーっても、嬉しいこと!これ、ちょうどFLYING KIDSのステージ後でバッタリだったんだけど、フライングキッズが最後に演った曲が「幸せであるように」。なんかね、この曲を、ホントに。
ゆかりちゃんに捧げたい、って。思った(^^)

e0033384_1726828.jpg


リスナーさん、その2。佐々木(呼び捨て、笑)。
彼には昨年のアラバキでお世話になった張本人…ツイッターって便利だよなぁ、彼のつぶやきを見ていてアラバキ行くの知ってたんで、「DO A RATのアラバキTシャツ買っといて!いしがきミュージックフェスティバル会場で会った時に引き換えよう!」

で…
いしがきでは叶わなかったものの、別な機会でちゃんと会えて、受け渡し成功。マジ話。笑。
(ちなみにこの日のちえぞう、ピンクのTILITILIシャツの下に、その買ってもらったTシャツ着てて。見せて爆笑)

彼は、本当に盛岡のライブハウス・クラブチェンジで良く会うの。リスナーさんでは一、二を争う遭遇率だなー。

音がつなぐ、つむぐ、縁。うれしい♪

e0033384_1726883.jpg


夏に、北上川のほとりで「北上野曲」というイベントを主催している、通称・ワイさんともバッタリ!
どうやら今年もこのイベント、やるみたいですな~→コチラ

ワイさんみたいに、自分の地元で何かをする。そういう人が、ワレワレ世代に増えてきて、下の世代にも受け継がれ始めてる気がするんだぁ。
街が面白くなっていくのは簡単にすぐにできることではない。少しずつ、時間をかけて。何年か後の岩手、いろんな街がもっともっと、面白くなってる予感がする!

e0033384_1726998.jpg


まさかの!
スペースシャワーTVでBRAHMANを追っかけてるMさん夫妻にも、ここで会う(笑)?
(つうことでダンナに写真を撮ってもらう)

幕張のブラフマンの時(去年の11月か)は、お腹大っきくなかったのになー。いやぁなんかほほえましかったよぉ♪
次に会う時はたぶん夏(ダンナにはどっかで会いそうだけども)頃で、その時には生まれてるんじゃないか、って。
親子3人で会う時も近いね!



もうね、こんなもんじゃないぐらい。会ったー。いろいろ。人に会いに行った今年のアラバキ、つっても過言ではない(笑)!

でも1日目の反省?を踏まえて。2日目はなるべく、いろんなステージ回っていろんなアーティスト、ちら見した。
そんな中で自分的にはSPARKS GO GOのカッコよさ…言うならば、‘オヤジバンド’ふうなんだけども、まぁーカッコ良かった!意外にも。持ってかれたなー!
神聖かまってちゃん×B.Bクイーンズのステージはもうとにかく人多すぎ、多すぎ!でー、あの曲をやってくれたし。こんなコラボが見られるなんて、さすがアラバキ!

e0033384_1726930.jpg


入場ゲートから帰る2日目。スタッフの方たちが「またらーいねーん!」と、ゲンキに手を振ってくれてた。
ホントにまた来年、だね。あっと言う間だったぁー、ありがとぉーアラバキ(^^)!!!
[PR]
by takahashichie | 2012-04-30 18:04 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
今回、噂には聞いていたけども。ホントに、同日別場所にてKAT-TUNのライブもあり、そもそも、ゴールデンウイークスタート、だし。
仙台市内の宿がゼンメツ(~_~;)

つうことで山形市内に泊まったのですが。アラバキ会場からはなんと車で50分かからないくらいで着いちゃう!しかもビジネスホテルがめっちゃ安い!
来年以降は、山形拠点に行くのがイイな~とホントに思っておる次第。

e0033384_1657243.jpg


居酒屋さんのお通し「えご」。
こんにゃくとも違う、なんとも言えない体感したことないよな歯ごたえ。なんでも、海藻を固めたものなんだって。

しーかし居酒屋センサーはこの日も大正解でした!お母さんたち2人がやってる手作り料理はゼッピンばかり♪写真はないけど、山形名物・いも煮とか(ちゃんと米沢牛入り!)、納豆もちとか。田舎料理をマンキツ!
ここはゼヒ、また行きたい。最後のほうなんかお母さんと喋りながら飲んだんだけども、お母さんの言葉がだんだん分からなくなっていく…ネイティブ山形弁は岩手人にもちょっとハードル高かったよ(笑)!

e0033384_1657254.jpg


アラバキの会場では、あんまし今年は食べてなかったかも。その代わり飲んだ(笑)んで結局お金はなくなったのですが、とにかく天気に恵まれた2日間だったので。飲んでもアルコールが蒸発されるのか、酔っぱらわなかったですなー。

アラバキの会場・エコキャンプみちのく、がある。川崎町の方たちが地元料理を毎年出店してまして。
そこでいただいた、おそば。美味しかったなー。身体にいい味、って感じ!しかし地元の方たちの協力体制がすごい。こういうふうにイベントができてるってのはいいことだなぁ☆

e0033384_1657278.jpg


(下項参照)

ラッコさんの描く、カワイイ(と言いつつ、ちょっとシュールだったりおちんちんもついてるけど、笑)にゃんこ。名前は「スーちゃん」。この看板で分かるかな?
もちろんラコスバーガーも食べたー!
が。
陸前高田のマスカットサイダーを使ったカクテル「SEX ON THE BEACH」のほうを相当、飲みましたねー(笑)。
[PR]
by takahashichie | 2012-04-30 16:56 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
ただいまー♪
宮城で開催の、東北でいっちばん大きい音楽フェスと言っていいよね、「ARABAKI ROCK FEST.」。
昨年は震災があっても、8月の終わりに開催して。毎年開催しててここしばらく皆勤賞だったちえぞうも、昨年は断念。
つうことで2年ぶりのアラバキ、れっつラゴー!

e0033384_15461758.jpg


今回の同行者(つっても、会場内では完全にバラっバラ。そういう人とでないと一緒にフェスには行けないちえぞう)・おなじみヒデ様&宇都宮の音楽バカを代表して、よっちゃんイカ。
イカとヒデ様はちょっと、小バカなところ(笑)が合うんじゃないかな~と思って引き合わせたら、やっぱ正解だったわ~♪

しかし分かる?この写真で!

e0033384_15461770.jpg


桜!!!
カンペキすぎるシチュエーション!!!

一気にテンション、余計に上がって、ノセられるアホ↓

e0033384_1546184.jpg


ファイト~!イッパ~ツ!

会場入って、さぁ。じゃあ、まずは1杯!

e0033384_15461885.jpg


と思ったら、会ってしまうんですよ、ね~。

岩手の音楽イベントなどでDJをしたりしてる、ヒロオ(左)にバッタリ会ったと思ったら…

レディオベリー・FM栃木の佐藤望アナウンサー&くろすけ氏!

「どうも~佐藤です~」という一言に「うわーむっちゃイイ声!」と素直なリアクションするヒロオ(笑)。早速、この4人でテーブルに座り飲むというよく分からない展開からスタートだもん。

つうことで。
今回のアラバキは2日間通して、人に会いすぎです。なんかもうよく分かりません。

不思議なものですなぁ。佐藤さんとは、TheピーズのライブをBGMに(これぞフェスだ~)、まさかのマジトーク。
佐藤さんに導かれてラジオの世界に入り、また、佐藤さんに戻されるような。そんな感じです。

栃木の皆サマ、今年もベリテン行くのでベリテンで会いましょー♪

e0033384_15461828.jpg


つい先日。
東京・田無の「エジソンカレー」で出会った面々にもちゃーんと会ってカンパイできたよん!
トゥインクルスター(笑)ちゃんと写真もパチ☆
これからエジソンカレーで集合する仲間の一人だね(^^)

アラバキのオブジェをバックに。
オブジェは毎年毎回、素敵(って、ワレワレ塞いじゃってて分かんないじゃんオブジェ!笑)!

彼女に紹介してもらって、岡山のRACCOS BURGER・ラッコさんにも初めてお目にかかれたのも良かったなぁ。
いろーーーーーんなフェスに出店してるハンバーガー屋さん。今年もあんなところやこんなところに出店するであろうので、見かけたらごひいきに!そしてなんといってもこのお店の2号店は、大船渡のライブハウスに完成しますからねー→コチラ
すっごくカワイイ、にゃんこのイラストの看板キャラがいるのですが。「なんでこんな風貌の人がこんなカワイイイラスト描けんの?」って、ワタシは勝手に思ってたけど。話してみて、勝手に。‘男らしい’やさしさ、が。ある方だなぁ、と。イラストもなんか納得、って、思った。
あ、ちなみに。ラッコさんはIdle Punchというバンドの人でもあります(こっちが後付け。笑)!

e0033384_15461936.jpg


FM岩手でお世話になった、イベンターさんやレコード会社の方にも結構バッタリ会えて。あいさつできてよかった。
やっぱりこういうあいさつってのは必要だなぁ。反省。

代表してこの方とのお写真を。某イベンター・T氏。いろいろ良くしていただきました☆
またお世話になる時があるんじゃないですかねー、っつって、笑い合いました。ふふふ。



そーんなわーけーでですねー!

1日目のアラバキは。
在日ファンク/堂島孝平さん/フラワーカンパニーズ しか見てない!っていう、この堂々(?)っぷり!
スカパラもまさやんも和義さんもいたのにー。少なっ!!笑。

フラカン。
真冬の盆踊り♪してたら、和義さんとまさやんと、あと、DOESのヤスさんとか何人か、乱入!まさかのアンコールもアリ!もう満足っしょコレ!
[PR]
by takahashichie | 2012-04-30 16:36 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
と、アントニオ猪木氏が言っておりますが。
この言葉、って。実はとっても、とーっても。深いなぁ、と。噛みしめる日々です。

やっぱり、元気じゃなかったんですよね。去年は、やっぱし、そうだったんじゃないかな、って思う。じぶん。

ひっこしました。ひっさしぶりに関東での生活。知り合いもいて安心だけど、なんか。あんまし楽しいとか思えなかった。部屋の片づけとか新生活、よし!って、いろいろ前向きにルンルン、女子っぽくすればいいことに手もつける気が起こらない。ライブには行ってて、いやむしろライブには積極的に行ってたけど…

なんか、晴れなかった感じが続いてたと思う。自分のことなのに、全然うまく言えないけど。

実家なのをいいことにいろいろ置きっぱなしの服や資料、CD。本とかもろもろ。
この3日間で、キレイにまとめました☆
こんな動きすら、あんなに時間があっても、全く、できてなかったんですね。気持ちが、どうしても、前を向かない。そんな感じだったから。

元気があれば、何でもできる!
あー、コレってホントすごい言葉だなぁ、って。思います。

ヤル気がすっごく戻ってきました。でね、決めたの。しばらく、ふらり、ふわり、と、します♪
長い人生で考えたら、こういう時間を、いま、この年だからこそ、持ちたい!
行ってなかった海外とか、ちょっと滞っていた勉強とか、ちょっと。飛んでみたい!

ってことで!?
まずは、明日からのアラバキ!2年ぶりだ~待ってろアラバキ!!



きのうは。小沢一郎無罪、で。号外が配られたお膝元・奥州市は水沢で飲んだのね♪
奥州市はいまワタシの実家がある場所です。

e0033384_20343224.jpg


JAZZRIZE・梅田さんはデザインだけでなく写真もイ~イ感じで撮られるんですわ、これが!ブログを見て→コチラ
ちなみにこのお皿、アレですよ!ア、レ!
ウマー!!!

e0033384_20343227.jpg


ツイッターでもつぶやいたが、「マスター、あと半分、どぶろくちょーだい!」とお願いしたら…

「半分とかつっても、どーせ飲むんだべ!」
と、ボトルで置いていくマスター。と、言うことで…減っていくいくボトルの量♪

ここはお料理もさることながら。どぶろくも、アルコールへのこだわりも。ゼッピンなのです☆

e0033384_20343337.jpg


ハイ、マスターとパチ☆
ゼッタイ写真では嫌がる顔するんだよなぁ~…水沢・萬福食堂の主。

「トモヒデ(←ちえぞうの漢字を訓読みするとこうなる、男呼ばわりする嫌なマスター。笑)、ちょっとこのへん(お腹まわり)大丈夫かぁ~?」と人の心配はありがたいが、マスターはツイッターで。こんなような名言を(ということで正確ではないが)。

‘お金と時間をかけて蓄えたこの脂肪、そうやすやすと落とすわけにはいかない’

流石♫

e0033384_20343353.jpg


今回集まった面々!
水沢在住で、水沢を愛する若衆たち!ゴウくん、ノリヤくん&妹ちゃん!

「つながり、と、つきあい、の違い」なんて話ができて面白かったなぁ。この違いって、あるんだよね。うんうん。つきあい、って聞こえはいいけど、ちょっとメンドくさい部分もあったりする。つながり、は、つきあいよりも、大っきなことができるような気がする。
あと、前にね。Hawaiian6に言われた。「街が人を作るんじゃなくって、人が街を作るんだ」って話。今、水沢は、まさに。ネクストジェネレーションが、まさに、この言葉のように。これまでとは違う、街を。作っていけそうな予感がする。そんな、話だったり。

飲んで、そのあと、カラオケまで行って(笑)。
なんか、頼もしかったなぁ。こういう面々がいること!

盛岡では、クラブチェンジの輩だったり、そこに集う人。また、他での動きなんてのもあったり、頼もしい感を勝手に感じてた。でも、盛岡だけじゃなくって、こうして水沢、とか。KESEN ROCKを築いてるチームもそうかもしれないし。
なんか、こういう‘街の頼もしさ’って。出会えて話が聞けると、ホント嬉しくなる!

ワタシはそんな面々が、岩手にいることを誇りに。新たな土地で、元気に(^^)!!
[PR]
by takahashichie | 2012-04-27 21:46 | ほぼ毎日更新From ケータイ
ちょいっと話が前後するんですが。岩手に来る前日のおはなし。先週土曜日。
「KAIKOO POPWAVE FESTIVAL」なるものにお邪魔してみましたん♪

e0033384_14562197.jpg


2日とも、出演者が個性的っつうか。こういうジャンル好きな人にはたまらないメンツ勢ぞろいだよね、ある意味。七尾旅人さんや、菊地なるーセンセがニューアルバムで大フィーチャーしてるSIMI LABだったり、出てたりするし!
しかもロケーションはと言うとこんな感じで。お台場にある、「船の科学館」周辺一帯に4つのステージ。いいよねー♪

いいんだけども…寒かった(~_~;)風の冷たさがハンパなくって、予定より早く切り上げることになってしまった…。
ホントはSLANGのKOさんのライブは一目だけでも見るつもりだったんだけども…4月も後半だってのに今年は寒暖の差が激しいねぇ、これ。

しかし「あらかじめ決められた恋人たちへ」のライブが想像してたよりはるかに良くって!んもうこれが、みんなみんな「ヤバい!」って言ってんのが分かる!ってくらい、ヤバかった!音に酔って踊りまくった!これを感じられたのが個人的にはもう大満足だったりして♪
あとはひっさしぶりにトクマルシューゴさんの音の世界も楽しんだし。見たアーティストの数は少ないけど、じゅうぶん!

せっかくなので「船の科学館」を見学したり、南極へ渡った「宗谷」の内部をじっくりと見たり。
船は日本という国の隆盛の歴史でもありますからなー。しみじみ。

e0033384_1456225.jpg


夕方からはZEPPへ♪

UNISON SQUARE GARDEN、ゼップでワンマン!

んもうこれを楽しみに、しばし生きてきたと言っても過言ではないよ(笑)。
ワンマンでゼップ、って、さぁ。やっぱし、やっぱし。すごいことだもん!

ユニゾンくんたちは堂々とやりきってたなー。しばし、音が鳴らない時間、無音でいることを怖がらないし。とにかく焦りがない。それでいて、MCもスパッと、言いたいことだけ。
アレンジもすっごく考えてやってるなぁって分かったし、メドレーで20分近く上がる曲だけやり通したのもとってもイイ!あと一歩、うまくならないところがあるのもなんかカワイさ、というか(笑)それはそれで、もう、ユニゾンの個性っぽくしちゃって聞こえてるところもあるし。ドラム・たかおくんの言葉を借りるならホントにじゅうぶん、「魅せて」いただきました(^^)
たかおくんは本当にドラムが上手になってるなぁ、ミュージシャンでないワタシが言うのも何だけど。バスドラの音がメッチャ気持ちイイ音を出すドラマーですなん♪

バンドとしての、3人の立ち位置ってのが分かってきて、とれてきて。すっごくバランスが良くなってるんだろうね。
新曲リリースして、秋のツアーもとーっても、楽しみ!今回はソールドアウト必至だよゼッタイ!ライブ見て!ゼッタイ!!
ホールでも見られるユニゾンくんたち、ホンっトに楽しみなんですわ♪
[PR]
by takahashichie | 2012-04-26 14:55 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
ってのが、今。展開中なんですねん♪

e0033384_228334.jpg


わんこきょうだいもいろんなところで大活躍!

e0033384_228453.jpg


日曜から、岩手に来ています!
桜並木で有名な、そうそう、ポスターにもなってるから関東とかでも目にできるかも。
ということで。北上の「展勝地」に行ってきました♪
ゴールデンウイークにはとてもいい見頃になりそう(^^)

桜並木を馬車でめぐる。風情あるよね☆

そして!
今回はコレにどうしても行きたくって!

e0033384_228491.jpg


大船渡の「かき小屋」!

どーん!

e0033384_228421.jpg


って、見た目的には「どーん」は感じられないかもしれませんが(笑)。
確かに大きさは小ぶりでも、これがなんとも。なんとも。まさに‘ミルキー’!ぷりっ、としてて。濃厚な牡蠣のお味を存分に堪能できる!

牡蠣をむいたり、調理してる作業風景を見られるのもとってもイイ!
是非に♪

そんで。北上と言えば、の。コチラへも!

e0033384_228679.jpg


Heg.というお洋服屋さんへ♪

ダイスケさんはホント、いい意味で変わりもんだな〜。好きだなぁ、あのセンス、感覚。
「ダメ」とか「やれない」なんてことは、世の中、何ひとつないような。のびのびと、自由に生きてる人。だからお洋服屋さんなのに、洋服を見に行くのは二の次で(笑)、まずはダイスケさんに会いたいからHeg.に行く、って人、多いと思うもん。ダイスケさんと、まずは話したい、みたいな。でも話しながらお洋服が目に入ってくるんだわ、こんなの見たことない!?っていうセレクトのお洋服、ずらり、だもん。

ダイスケさん所有のおばけちゃん、かぶり物。いつかかぶらせてもらいたい、と思ってたので今日は念願かなった!

岩手県の沿岸部をぶらっと、ちょこっと。旅してきましたん♪
あとでアップするー!
[PR]
by takahashichie | 2012-04-24 22:10 | ほぼ毎日更新From ケータイ
「悲から生をつむぐ」という本を読んでいるなう、です。盛岡で来月、講演(というよりはトークショーふうになるんじゃないかな)が予定されている、作家・相場英雄さんがおススメされていたので。
相場さんも独自のスタンスで震災後の取材をされていらっしゃいますが、この本は。宮城の新聞「河北新報」の編集委員の方が、やはり。独自のスタンスで、かつ、これまでの繋がりなども通して。一般の方々を中心に聞いたお話が赤裸裸に書かれているように、思います。

福島・飯館村の菅野村長がおっしゃっていた言葉が胸を衝く。自分の備忘録という意味でそのまま記載しておきます。

「われわれのような純農村は『お金の世界』では最終ランナーだが、『命の世界』『心の世界』でなら、いいところに行ける。高度成長時代の大量生産・効率主義の最後の遺産が原発であり、結末が今回の事故だった。『足し算の世界』から『引き算の世界』に社会が転換するチャンスになってほしい。でないと、われわれの体験があまりに空しく、悲しい」

そうそう。先月。岩手の沿岸部に行って、まだ書いてなかったこと、いくつか。

e0033384_23372951.jpg


釜石では連日、キッチンカーが元気に営業してマス→キッチンカーの取り組みについて
飲食店を失った方々が、移動式の車でお弁当を作って販売する。さらに、今年に入ってからは。「キッチンカー屋台」として。週の後半はキッチンカーが、釜石市内の街中に集結して。お酒が飲める夜の屋台営業にもシフト。

ようやく行けたー、キッチンカー屋台!「和っつ」マスター、この笑顔☆
営業予定は上のリンクにアクセス!なんでも今月いっぱいの営業で、来月からはいよいよ!お店の準備に取りかかるんだって(^^)

これは、先月。FM岩手の特別番組「みんなのラジオ」オンエア前日に立ち寄った時のショット。
その時、隣に。ワタシと同じくらいかなぁ、という年齢の、男性が。

隣合って話してると、相手の話が聞こえてきたりして、素性が分かる時ってあるよね。
その男性、帰り際。ちえぞうたちにこう言ったんです。
「ラジオの人ですか?がんばってください」

次の日。たっくさん届いた、番組宛てのメッセージの中に。
「震災からもうすぐ一年(オンエア日は3月9日)、本日亡き妻の納骨となりました。」で始まるメッセージ。
下読みで最後まで目にした時、ワタシは、これを読むべきか。本当に迷った。

「追伸 昨晩は和っつキッチンカーでお会いでき、ありがとうございました」

番組、最後の最後。このメッセージ、読みました。
読んでる時に、加藤アナウンサーが、ちえぞうが持ってきた、山下達郎さんの「希望という名の光」をオンエアするように促してくれた。

あぁ、あなたは。隣で飲んでいたあなたは。そういう日を迎えていたのですね。

どうぞ忘れないで 移ろう時代の中から あなたを照らし続ける 希望という名の光を
あなたを照らす光を 希望という名の光を

e0033384_23372948.jpg


特別番組をオンエアした、釜石・シープラザの中にある「菊鶴商店」、菊池まちこさん(写真・奥)にもご登場いただいた♪
やみつきさんま。とか。お魚の加工商品で有名なのはもちろん、生のものも、ほれ!

なんだかすっごく美味しそうなショーケースを、休憩時間中に眺めにいった時のショットなのですが、コレ。
「ダメだよ〜ちえさんに今は試食させられない!コレ、美味しいからさぁ〜‘お酒ちょうだい!’って言うもん、絶対〜!放送終わってからにして!」
まちこ女将、分かりすぎ(~_~;)

うんめそうなものが出てっから、上のリンク見てみでけろ〜♪

e0033384_23373052.jpg


この方は最近も当ブログに登場したばかりですが。笑。
大船渡・陸前高田在住のメンバーで組んでいる「TILITILI」というバンドのギターボーカル・菅野さん。
特別番組にもゲストとしてお迎えして、東北ライブハウス大作戦、のお話だったり。してもらいまして♪
放送後、前から行ってみたかった釜石の名店「新華園」につき合ってもらう、の図(ラーメンやっぱうまかったー)!

菅野さんには最近も、とても面白く興味深い、お話を聞いた。
宮古と大船渡の人は同じ沿岸でもちょっと性格みたいなものが違う、とか(生活そのもの、が。同じ沿岸だから、ってくくりで見ちゃいけないのよね、納得)。震災があって、避難所に生活してからの日々、とか。やはり前にちょこっと書いた「遺体」という本、菅野さんの実際の日々でだぶる状況がある、とか…。

お話を聞いて得るものは、とても多い。だから行くの、また!
[PR]
by takahashichie | 2012-04-21 00:56 | 3月11日
なんでも。‘東京では、西の横綱’と言う、居酒屋の名店へと連れていかれたちえぞう。
メニューがすごい。

e0033384_22401950.jpg


そんで、上の小さい紙にオーダーを書いて渡すわけですが。

e0033384_22401934.jpg


連れてってくれた方が「全てにおいて、‘隙’がないんだよね〜」と評する通り。
ただのおしんこ、も。ただものではなかったな〜。ただのつくね、じゃなかった、この串焼きも!焼き加減もなんて絶妙!瓶ビールでサッポロラガーが出てくるのも嬉しい!
創業75年を数えるお店は、2Fまで満席。さすがでございます☆

つうことで。ご一緒したオヤジ(笑)お二方のエピソードを書けばキリがなくって。学生時代からオモロいんだわ、いろんな話が。ゼミの話とかサークルとか。そんなゼミに入ったら普通就職できないよね!?なんてところですからね、はっきり言っちゃ。
それがですねー、それぞれ。ラジオ局だったりレーベルにいたりするわけなんですよねー。

ひとしきり、飲みの席での音楽サークル自慢(笑)が高じて!
まさかのこんな展開に!

e0033384_22401912.jpg


カラオケ!!
学生かっ!?

いい年したオトナがブルースを歌う(しかしあんまりカラオケには曲がない)。
そしてSさんは床に寝る始末。ウケるー、学生でもしないって、笑!

まぁそんなわけで。オジさん(失礼)2人、フリーのアナウンサーさん、ちえぞうの会社員時代の同期、ちえぞう。
不思議な5人が集まった夜は、さながら学生の(いや、それ以上の)盛り上がりを見せてあっという間でありましたとさ☆

しかし、思う。センス、って。磨いて研ぎすまされていく部分はモチロンあるにせよ。衰えてもいくわけじゃない、加齢とかで、さ。でも、「これだ!」と感じる嗅覚みたいなもの、っていうのは。せめて、衰えないようにしたい、研ぎすましていき続けるのはムリだとしても、ね。
オジさんお二方は、ですねー。そういう嗅覚みたいなのが、まったく。衰えてない方だなぁ、って。思いましたなー。

*****

オジさま飲みの前日は。
大学時代の先輩にゴチになりに行ったのだが。

予約してくれてたお店が、偶然にも!

e0033384_22402069.jpg


前に。歩いてて「ちょっと良さげ」と思っていた、恵比寿のお店だったー。嬉しい!
おばんざいの盛り合わせもなんてオシャレ(味がまたモチのロンでうまーい)♪

気仙沼に親戚一同が暮らす先輩は、震災後。ネットに上がった避難者の名簿をしらみつぶしにとにかく、ひたすら。見ては見て、を繰り返し。1週間かけて、16人全員の無事を確認したそうだ。

これだから、これをこうしなくちゃいけない、って。すっごく抽象的だけども、そんなふうに。こり固まったモノの考え方をしない人だ。これをこうするには、どうしたらいいか。こういう進め方があるのでは、と。とにかく模索する。
会社員でありながら、会社の許可をきちんと得て。大学の講師をかれこれ何年も続けているのも、なんだか分かる気がする。
道なんかいくつでもある。自分で選べる道の数を少なくすることなんてない。その進んだ道が違うルートだったとしても、そのルートから脇道に入って別なルートに行けるような、そんな仕事の進め方ができる人、だなあ。

だから、なんだよね。
就職活動の時に、「タカハシ、ラジオ局だけにしぼって活動するなんてやめろー。広い意味で、放送という考えでテレビ局とか、音楽という考えでレコード会社とか。そういう企業もアプローチしてみろよ!」

しかしながら、先輩も、まさか。
ワタシが、先輩のいるレコード会社に入社して、その挙げ句、デスクも斜め横になろう、とは。
今でも必ず笑うよね、この話は。あははー♪

そしてレコード会社に入ったおかげで、ワタシがラジオで最初の番組を担当させていただいた、FM栃木との接点が生まれるわけですから(宣伝担当として行ってたんですねー)。

e0033384_22402072.jpg


まぁ見た目はこんな感じな先輩なんですけどね(失礼な、笑)♪
シメでラーメン、行ってからーの。もう一軒。飲んだなー、この日は。ゴチなのをいいことに。

皆サマあっざーっす(^^)
[PR]
by takahashichie | 2012-04-19 23:17 | ほぼ毎日更新From ケータイ
って、ライブのタイトルなんですけどね、どっちも。笑!
まずはボーカリストオーディションのほう♪

e0033384_13245260.jpg


ほら。ちゃんと書いてるっしょ?
あ、これは。四星球というバンドのワンマンライブのタイトルです♪

このワンマンの面白さは、やっぱし。ライブに行ってもらうしかないかな〜。自分たちのことを「コミックバンド」と言ってるけど、いや、ただのコミックバンドのレベルを超えてるエンターテイメントだったなー。それでいて演奏が実にウマい、って言う、ね。
トータル2時間半ちょっとの時間は、すぐに過ぎた。この間、ボーカルの北島さんは何回着替えてるんだろう。浜崎あゆもビックリの早着替え&着替えの回数、ですよコレ(笑)!

そんな北島さんは「オーラがない」らしい。ウケたわー、街頭で一般人としてインタビューに答えてる映像!
Youtubeに上がってるって話だったので探してみたんだけど探せなかったのが残念★

e0033384_13245229.jpg


これ、くしゃくしゃにして撮ったわけではありません。新曲なので、歌詞が分からない(笑)という北島さんのカンペをお客さん分もコピーして全員に配ったのですが。「最後に、紙を丸めて、矢沢永ちゃんのタオル投げみたいに、上に投げて!」だって。どこまでアホなんすか。笑!

たとえば、この曲で、こういう振りをして。このサビは必ずみんなで歌って。会場みんなが一体になる。なんてこと、あったりするわけですが。四星球の会場一体感、って、まるで別物のところにあって。力ずくで、会場のお客さん全体を一つにまとめてしまう。例えば、最後の最後まで手を挙げないお客さんがいたら、ホントにそのお客さんが手を挙げるまで、絶対続けるもんね。なんならステージ降りて、お客さんのすぐ目の前まで行って、あおるほど。すさまじくてオモロすぎ!

また今年あたり、いしがきミュージックフェスティバル・芝生ステージ(ここが最適!笑)に。
伝説をつくりに来て欲しいですな〜(^^)

で。
ボーカリストオーディション前日は。

e0033384_13245337.jpg


前から見たかったビートモーターズ&HaKUの2マンliveへ♪

ビートモーターズ、なかなかカッコいい。ちょっと男クサすぎる感じとかも。今のバンドにはちょっとないような、いい意味での、臭さ。
でも、もうちょっと、振り切れそうな気がする。もっともっと!初めて見たのに、不思議とそんな感じがした。今後も楽しみに、ライブ見に行くぜい♪

HaKUが、さすがのライブだった。前評判通り。なんでも今年メジャーデビューが決まってるとのこと。
ちょっとエレクトロな雰囲気がありつつゴリゴリ、ロックを鳴らす。なんと言っても、本人たちに自信が漲ってるのが見てて明らかだったのが気持ちイイ。よく、‘勢いがある’なんて言うけど、今ホントに、上り調子で勢いあるバンドの1つだろうなぁ。

この2バンド、ホントにいい競演だったと思う。お互いがお互いにすっごくいい作用をもたらしてる感じがしたもん。
アンコール、2バンドのセッションでTahiti80・Heartbeatをやったのもとても良かった。ビートモーターズのボーカルのあの声、意外にタヒチ80の曲を面白く聞かせてくれたし。このセレクション、ナイス!って感じ!

しっかし今年はバンド豊作だなぁ。
イイ!って思う、追っかけたいバンドがいっぱいいる♪
[PR]
by takahashichie | 2012-04-18 13:24 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪