ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

<   2011年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

e0033384_22292841.jpg


行ってきましたー♪
チョー強行軍だったんですが、やっぱり、フジロックは。雰囲気だったり会場の全てが、別物だなぁ〜という感じ、ですなぁ。

たぶんこの数日、相当歩いたと思う…万歩計持って行こう、次回は。

ご存知のように、新潟も記録的な豪雨に見舞われている時でして。ご多分に漏れず会場内も雨が降り、時おり激しく降り、で、止んだかな?と思えば、また降り出す…そんなお天気。さらに陽が落ちてからはライ様(=雷/宇都宮でよくそう言ったな〜)ピカピカ光る、みたいになっちゃって。たぶん最終日の明日はお天気、ちょっと良くなりそうですが☆

雨が降らなければ、地面にごろんとしながら音と戯れられるのに…それができないのはちょっと残念だけども、雨は雨、なりに。記憶に残るし、ビール飲む量も減るし(笑)、そもそも、盛り上がりに異常に高いグルーブが生まれるような気が、するし♪
天気が悪くても、やっぱりフェスというのは良きものデス…特に、フジロックは、どんな天気だろーが関係ないなー、なんて、思った。

と言いつつ…雨が降ってなければ。朝まで会場に残っていろいろ楽しかっただろうなぁ、なんて悔やまれる部分もあるんだけど。

言い聞かせよう。「フェスに無理は禁物」♪

フジのことは追って、また書くとして。

明日は盛岡で「もりおかecoライフ2011」というイベントがあります!
ウェブもりおか→7月31日の予定でいくつか書いていますが、「衣・食・住」にまつわるイベントで、ワタシは「衣」のパートのMCとして参加します!

それは。今年で3回目を数える「もりおかフルコレ」…簡単にご紹介すると、古着・リメイク服の一般参加によるファッションショー。
今回は、この、フルコレだけでなく、食と住まいに関することも一同に介して、1日がかりでのイベントになりました。

モチロン入場は無料。沿岸部には盛岡までの無料バスを出し、沿岸の方も交えて。盛岡を飛び越えて、岩手県内全体でのイベントになる感じデス!
明日、お時間がある方は(いや、ない方も、時間を作って!)、是非ゼヒ。
気軽に、気楽に、遊びにいらしてくださいませー(^^)!

ワタシは友人の、DAIA'S CLOSET・ちあきちゃんが作ってくれたリメイク服で参加しまっせ♪
[PR]
by takahashichie | 2011-07-30 23:18 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
わけあって、本日は岩手の沿岸部・宮古〜山田〜大槌と回ってきました。

6月に宮古で開催、POWER STOCK以来なので、1か月ちょっとぶりに、沿岸のほうへと行ってみたわけですが。

ガレキ(という言い方は好きではないが、今、アタマに浮かぶワードがない)の処理がだいぶ進み、1カ所なり数カ所にどかーっと、集められている。徐々に、かつ、だいぶ、撤去が進んで更地になってる。
で、山田町に関しては、前に一車線だったところもだいぶ、普通の車幅に戻ってきてるな〜とも。そして、走る乗用車・車(いわゆる自衛隊などの車両ではなく、一般車両)が、増えて来ているな〜、とも。感じた。

e0033384_125327.jpg


山田町の役場(ほんのちょっと、街を見下ろす高さにある)からパチ。
前に行った時には、こんなに土地が平にはなっていなかった。

そして、ガレキの撤去が進んでいることと比例してなのか、ハエなどがウルサい!ってな状況は、人が集まるところでは、だいぶ解消されている感じ。ガレキの撤去が影響してるのかどうかは憶測の域を超えないので分からないのだけど、行った先々では。大手メーカーの防虫剤やら殺虫剤やらの箱も結構、大量に見かけた!足りないもの、は、ちゃんと。行政なりを通じて届いている、と、思いたい。

ボランティアセンター、避難所、仮設住宅、役所、災害FM局、と。駆け回ってきました。

あとは取り急ぎ、お邪魔したボランティアセンター(=かわいキャンプ・宮古、山田、大槌方面へとボランティアが派遣される拠点)の方に聞いたお話では。
今、ボランティアを受け入れるに当たって、不足しているものとしては。

塩あめ/栄養ドリンクの粉末/500mlのペットボトル

だそうです。
こういった必要な物も、日々変わることでしょうし。取り急ぎ書きます。

これらは、ボランティアの皆さんの熱中症対策として(ここ数日はしのぎやすいですけどね)持たせるものなのだそうです。
本当は、ポカリスエットやアクエリアスの500mlペットボトルがいちばんありがたい、とのことですが…。

まだ、若干は暑さから逃れられそうですが、まだまだ8月、9月まで。暑さが残ることは予想もできることです。
もしご協力頂ける方がいらっしゃれば、ご協力いただけたらありがたいです。

そしてこちら、かわいキャンプ、というボランティアセンターでは。
8月のお盆すぎから、8月末頃まで。大学生を中心に定員になるとのこと。それ以外、8月前半などは、まだ定員に空きがあるとのことでした。

実際どんなボランティアがあるかというニーズも変わってきますが、今日、募集されていたボランティアとしては、泥出し/家具の洗浄作業/写真の洗浄作業 など でした。
写真洗浄なんかは、女性でも、いや、むしろ。女性のほうが向いているボランティアですよね!

今日は1日、短い時間でしたが、見て回って気付くことが多々ありました。
追って、また、書きます。

今週はタフ&ちょいハード&ハッピーな日が続くので、寝ます!

あした天気にな〜れ〜(by ハナレグミ)♪
[PR]
by takahashichie | 2011-07-28 01:23 | ほぼ毎日更新From ケータイ
にちようび。
久しぶりに。盛岡・あさ開(酒蔵)の敷地内にある「源三屋」へ♪

e0033384_232338100.jpg


いーっつも撮りたくって撮りたくって、コレ。ようやく(笑)!
我ながら結構、似合ってる感じがする(^^)

こちらの場所で。ハナレグミのliveだったのですぅー。しかも今回は2部構成で、夜の部は18時スタートでもあって。
そんなわけで陽が高いうちだったから撮れた写真。

おおはた雄一さんがスペシャルゲストで、ずーっと。おおはたさんとハナレグミの2人のステージ。うーんレアレア。レアすぎる。おおはたさんは、クラムボンのliveで前座みたいな時があって、それで見た時から、ずーっと好き。郁子嬢、いっつも絶賛してるよね、おおはたさんのこと。

おおはたさんは、あの声もさることながら。ギターも、なんてやさしいんだろう。人柄が、ホントに、音に出る。「おだやかな暮らし」という曲を聞いただけでも、よーく分かる。好きだぁ、おおはたさん。

で。で。ハナレグミ&おおはた、見事なコンビネーションでございました…「チャゲ&飛鳥」ならぬ「何&ナスカ(だったか?)」なんつうテキトーなネーミングでチャゲアスをちらっと弾き歌ったり(大爆笑)、少女時代?KARA?の曲を見事にカバー…歌う人とアレンジが変わると、同じ曲でもこんなに違うの???みたいな。聞き入ったー。

なんか今回のライブは、エンターテイメント要素が、ハナレグミのいつも以上に多かった、結構MCとか笑わせるんだけど、今回はMCでない要素で、いろいろと楽しませてもらった感♪
しかしながら。あの声は、持っていくよね。全ての人を。あんなに個性的で、でもぐいっと魅きつける。「ウマい」とかじゃない、独特で個性的な声で。ぐいぐい魅き寄せちゃう人。
「サヨナラCOLOR」も歌ってくれたんだけど、こんなに哲学があったか、この歌詞。とりわけ刺さったなぁ、このスタンダードな名曲が。

e0033384_23234290.jpg


ライブ後。トミさん(写真・真ん中)ありがとー!
「悪い虫がつかないように」ってくれた、手作りのお守り。大切にパソコンケースに付けました♪でも一番悪い虫はトミさんじゃないの?なんつって、みんなでギャハハ。
(横に座る男子は、前に…見覚えのある人も多かろう?うん?クラブチェンジスタッフにそう問いたい、笑。ここまでにしておこう)

良く言えば「ジビエ」な、桜山にある名店「鴨富亭」マスター、トミさん。トミさんがハンティングしたいろんなお肉が食べられます。
ほら見て、壁に飾ってある、立派なツノたちをば!

トミさんにも、とってもお世話になった。自分でハンティングした鹿のお肉を使ったソーセージを持たされた時はどーしよーかと思ったけど(笑)。
しっかりお家で頂きましたが、怪訝そうな家族の顔…実は、鹿の肉だった、ってことは、母にも言っていない(ぷ)♪

e0033384_23234627.jpg


そして久保田さん。ありがとー。「黒ヂョカ」というお店。
ずらりと並ぶたっくさんの焼酎。いろんな銘柄を教えてもらった。
県外のお客さんが多いのも納得なお店。この日も隣合ったのは東京から、このお店に来たくて…とやって来た方だった(マジ)。

久保田さんも、すーっごく人が好きな人、で。
カラーボトルがまだメジャーデビューする前に、路上で歌っているのを見て「これはゼッタイいい!」とその後も、見られる限りライブとか見届けたり、あとは、野田村のとある、旅館のお話にも、なるとは…

この、野田村の旅館は、知る人ぞ知る、ところ。なのでナイショです。旅館の予約は、このご時世でも、ハガキなどの郵便で、するんです。
でも、この旅館を知っている人は、人が好きな人だ、と。思わずにはいられません。

e0033384_23234897.jpg


「兼八」という麦焼酎が好きなら、これがスゴい…と。勧めてくれた「舞香(まいか)」。
兼八とはまーた違う、薫り方と後味にカンゲキ!!!こりゃスゴい!!!

e0033384_23234960.jpg


そんでシメはこれでドーン。櫻井、は櫻井、でも、「おまち」…ガツンと来る芋焼酎でやんした。ホントに限定で、限られたお店でしか飲めないのも納得!だけど、隣に座るfrom東京の方曰く「どんな焼酎でも、このお店ではほぼ、グラス500〜600円で飲めるのが、あり得ない」とのこと。

ワタシがここでいっちばん感じてるのは、店名の通り、まさに「黒じょか」…焼酎をあっためるための、専門の、形としては急須みたいな感じ?これに入れて、ほどよくあっためて楽しむ、焼酎の美味しさを教えてもらったこと。

盛岡市内はゲンキです!こうして、たっくさんの飲み屋さんもゲンキに営業してマス!
こだわりのお店もこんな感じでいろいろあるんだよ。
来週には「さんさ踊り(←さんさの太鼓の音が出ます、注意)」もあるしね!

是非、元気な、岩手の街へ。遊びにいらしてください(^^)
[PR]
by takahashichie | 2011-07-27 00:23 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
ちょいっと滞り気味でありんした。素晴らしきライブばかりだった週末のことは追って書くぞよ♪

岩手に来ています。

今日は。久しぶり〜に。まったり話せたじょん☆
JAZZY SPORT クルー♪
まったり具合はこのブログにちらりと写る、サッコさん&ちえぞうを見れば分かって頂けるかと。

中津川が流れる、上の橋すぐのところにある、ジャジスポ。
戻ってきた夏の陽射し。川のせせらぎ。きらきら輝く水面。盛岡ってホントいい街〜☆
そんな風景もさることながら。さらに、いろんな人がいること、にも。

この街のサイズが、ちょーどいい。人のことも巻き込みやすいし。逆にこのサイズだから人と人がメンドくさいことにもなる時もあるけど(笑)、ホント、ちょーどいい。

そうなの。盛岡にいられれば。きっと幸せ。きっときっと、いろんなことが、もっともっと、できる。できそうな気がする。

でも。
土曜にね、東京で。ある方といろんな話をしたんだけど。ホントね、しごかれた。久々に、悔しくって悔しくって、泣いた。情けないんだけどさー。
次の日もちくちく胸が痛くて仕方なかった。とにかく、悔しかった。反論できることが全てではないんだけど…。

とにかく。ワタシが決めたことだもの、東京で、やるしか、ない。
少しづつ、そんな風向きに、自分的にも。向けて行けてる感じも、してきた。

それは岩手の仲間たちの力が往々に働いてる。
優しさに感謝。ワタシっつうダメな人間を、受け入れて、話を聞いてくれることに。
ありがとう☆

e0033384_2563250.jpg


チョクさんごめぇーん!!!
カツン、と。ボールが足に当たってそのまんま…

ころころころり〜ん♪

中津川にハマってしまったボールなのであった★
暑い中ムダに運動させてしまってすまんのぉ〜。Tシャツも汚してしまい(笑)。

e0033384_2563593.jpg


ジャジスポ看板娘・トモちゃんに作ってもらったソフトクリーム、今日は「チョコバナナ」味でキマリ!
レコード・CDショップとして、だけではない。行けば分かるさ、的なスポット・JAZZY SPORT。コーラもレッドブルもあるよ。後ろにずら〜っと並んでるけど、フライターグもいっぱいあるし、Tシャツとかも♪
あ、ソフトクリームを食べたい場合は、トモちゃん指名で作ってもらってください。チョクさんに頼むと、ピサの斜塔みたいなソフトクリームが出てきちゃうんで(爆)!



予定外に想定外にジャジスポにいすぎて…他に寄りたいところを断念し、向かうは北上!
この人にもどーしても会っておきたかった。話したかった。
このタイミングで、ね!

e0033384_2563654.jpg


Heg.のダイスケ氏a.k.a同い年っ♪

ダイスケ氏は、いつ会っても。ラブ&ピースな風を纏ってる人。売ってるお洋服も、必然的にそうなる。店主に似るのね(笑)。
いちいちレンラクしなくても、何かが必ず、通じてる。うーんこれは天性、だなぁ。

女性と子どもと、そして、知り合った全ての人を、この上なく大切にする。嫌いな人なんて存在しないんじゃないの?ちょっと神みたいなヒト(笑)?
でもオーバーじゃなく、そんな人間なんです。

ジャジスポにいすぎちゃったせいで短い時間だったけど、ちえぞう、自分の事を喋り倒してきた。ダイスケ氏には聞いておいてもらいたいもん。
ワタシの決意、みたいなの。

e0033384_2563895.jpg


We are おばけちゃんファミリーでもある♪
(右がちえぞうちゃんの、大切なおばけちゃん‘ちょっとしたポーチ’)

女子が男子に憧れる。いや、もう、女子とか、男子とか、ないんだよね、ダイスケ氏。
ワタシ、生まれ変わるならUAさんかダイスケ氏になりたい、リアル人間でいくと。そんな感じの、人間。

そんなわけで今日会ったいろんな人たちにこの上なくエナジーチャージさせてもらって、ぎゅぅうーっと減ってしまっていた電池のメモリが今、フル充電できてる感じのオレっちなのさっ!!

e0033384_2563925.jpg


盛岡は、さんさ踊りの準備が着々と〜♪そりゃそうだ、来週だもんね!
今日も観客席の設置をしてたり、祭りの到来を感じる♪

まだはっきりと決まっておらぬのですが、もしかすると桜山でビールの売り子ちゃんしてるかもしれませぬぅー。その時は皆サマ飲みに来て&一緒に飲もうぞぉー!
[PR]
by takahashichie | 2011-07-26 03:50 | ほぼ毎日更新From ケータイ
って、いるでしょう?
きのう会った方もそうだし、きのうという日に関しては、ちえぞう自身も。そう思った1日でありんした♪

東京ではもっぱらラジオのみで、テレビは全く見なくなりました…タモリ倶楽部以外は、かな。あ、イレギュラーにレディ・ガガ様ゲストの「徹子の部屋」は見た!ま、そんな感じ、なのですが。
きのうに関しては、台風どうなったかな〜と。お昼のフジテレビニュースにしたわけですよ。

そしたら!

e0033384_10272337.jpg


紹介してたわけ!これを!「浜のミサンガ『環』」!
ノリシゲさんとRIAさんが歌う「歩きましょう」も流れてるん♪
いやー普段このニュース見ることないのになー…

コレ本当に買えなくって。この前はSHIPSをぐるっと探したんだけどやっぱしなくって(でもSHIPS店舗でも限られた店舗しか扱ってないのを後で知った。販売店舗はコチラにて)。

と思ってたら。まさかーの。ココで買えたよ!まさかーの、ニュースを見たおかげ!予定外にお台場へゴー!!!
きのうの閉店間際に駆け込んだ時点で、目測15個くらいはあった感じ。

買えた瞬間、なんか嬉しくなっちゃって。泣きそーになった。涙。

e0033384_10272767.jpg


この前、復興食堂でも頑張る、ゲンちゃんに初めて見せてもらった、浜のミサンガ実物。思わず写真、撮った。
これがとっても、オシャレにできてる。単に漁師さんの網を使って作られている、って部分だけでみても、それがこんなに変わるんだ〜って思うし、留め具のパーツも何気にカワイイ。細かいこだわりが見える!

今、これを巻いてみたんだけど、ちょっとちくちくするのも、新しいからなんだろうなぁ、なんて。そのちくちく感をも楽しみながら。ずーっと巻いてよう。ほら、ミサンガ、って。自然に切れた時に幸運が訪れる、って、言わないっけ?
ってことは、普段もつけててヨイよね(^^)!

e0033384_10273021.jpg


ひさしぶりーの、赤坂。
赤坂って実は大学時代に毎週、通っていた場所です。某レコード会社のある一室に大学生が集まって。
言うならば、‘大学生による大学生の音楽チャート’みたいなものを作ってました…今や音楽チャート、も、ダウンロードチャートみたいな時代になりましたが。
大学生の身分で、イチ早くよく知らない、聞いたことないアーティストの音源を聞ける、幸せな時でしたなー。

田舎から上京してさ、こんなキラキラした街に毎週出かけて。その一室に向かう道すがら、だったり。で、いろんな人を見かけたり何だり、するわけですよ。ユーミンと同じエレベーターに乗ったりとか、ブランキー(ジェットシティ)のメンバーが駐車場でバスケっぽいことしてたり、とか。手動のドアを奥の男性が開けてくれて「どうぞ」と通してくれたのが石田純一さんだった、とか(肩掛けセーターだった、忘れない、笑)。

そんな赤坂で。お世話になってる方にゴチになったのデス。前から約束していた、「ザギンで、シースー、ミーノー」の会(ホントにそう言ってた、笑)。
場所の部分、銀座は赤坂になったが、ま、そんな席にて。

隣り合ったのが、ワタシが会社員時代の会社の大先輩だった、っていう、ね(笑)。きゃー。ここで会う?
上司の話や同期の話になり。いやぁー、ね。まさかの。ウケた。東京、こんなに人がいるのに。いろんなお店、あるのに??
大先輩、ご連絡しますっ!!

お寿司屋さんは赤坂にありながら、10時すぎには閉店、という、なんとも健全なお店でございましてー。
まだ終電まで時間もあるし、もう1軒♪

e0033384_10273394.jpg


たまたま入ったお店…ずいぶん賑やかだなぁ、パーティでもあったんか?なーんて思ってたら…

コチラのプレスお披露目みたいなのが行われていたんだそうで。
つうことで、来週の発売前に、お店にて。一足早く味わう機会に恵まれる!ひゃほーラッキー♪

コンビニなどで発売になるキリンの新しい缶ビール。グラスに半分くらい注いだら、氷を入れて。そしてまた、グラスの上までビールを注ぐ。ドイツビールのような芳醇のやや濃いめのビールが、少しづーつ。氷が解けて味が変わっていくのも面白い。そして何より、冷たいままで楽しめるのがヨイ!

こんな感じで。いろんなことが起こったんですわ。昨日は、いつも以上に。繰り返すようだけど、「引き強いなぁ〜」と。思わずにはいられずコーフン気味であまり寝られずハイな今です(笑)☆
[PR]
by takahashichie | 2011-07-22 10:26 | ほぼ毎日更新From ケータイ
最近の世の中は「監視社会」である、と。
とってもオモロイ(ワタシの中にそんな言葉はなかったという意味で)なぁ、と。

あぁだこうだ、言い易い。人には意見だったり、さらに行き過ぎたら、文句だったり叩いたり、も。簡単にできる。でも、自分に対しては、どうなんだ?
と、自問自答の数日です。

e0033384_921996.jpg


ちあきちゃんが、東京に来ました。一献♪

ちあきちゃんの、いろんなことへの乗り越えには感服する。そして、いろんなことを乗り越えたからこそ、の。人への接し方だったり、つきあい方、だったり。
ワタシから見ても、時に危ういところがあったんだけど、知り合ってこの数年。すっごく逞しくなった。女性に対してだけど、いい意味で。この言葉を使いたい。

ちあきちゃんも、とっても悩んだりする。ちえぞうも、とっても悩んでしょぼくれたりする(こう見えて、笑)。
当たり前なんだね、こうして悩んだりするの。でもそんな時に、どれだけの言葉をかけてあげられるか。どれだけ本気で向き合えるのか。やさしい言葉をかけるだけではない。こうして人と直に、向き合う時にだからこそ。厳しい言葉だって、お互いに、かけ合いたい。自分自身には、言えないから、また、気付かないこともあるから、こそ。こうして、向き合って。

そう思った(^^)
そして人は、きっと。逞しくなっていくんだね☆

いつか一緒に、ブラジルに行こうね。
お互い、おばぁちゃんになった時かもしれないけど♪
(ワレワレ、ブラジルに憧れがある)

さて。
なんで、ちあきちゃんが東京に来ていたのか、とゆーと。

e0033384_9211338.jpg


原宿のHANJIROで展開されている、簡単に言うなら、ヴィンテージものの特集スペースに。
ちあきちゃんのお店の商品が並ぶことになったから♪

ちょっと敷居が高そうな(実際はそんなことないので、ふらっとドンドン入って欲しい)スペースなんだけど、入ってみるとこんな感じで!

e0033384_9211768.jpg


スペースの真ん中にどぉーん!
DAIA'S CLOSET(←盛岡にある、ちあきちゃんのお店の名前)の世界がコンパクトに展開されてます♪

もっと寄ってみよう!

e0033384_9212218.jpg


ちあきちゃんが海外で買い付けたこだわりのヴィンテージ生地が、リメイクされて。女子がうふふ、って気持ちになる、小物たちに生まれ変わってマス☆

DAIA'S CLOSET、原宿での展開について詳しくはコチラ
是非お立ち寄りをば♪

あ、そんなわけで原宿で飲んだわけだけども。
宮古で開催のPOWER STOCKで知り合ったDO A RATチームにもごあいさつに行ったり(宮古での話に花が咲く、笑)、そもそも、ちあきちゃんとのツーショット。隣で飲んでる方に「すいませーん」と頼んで撮ってもらった写真だったりする(笑)。
で、その方々が…これがまた、出会いがありまして。あはー。すごい夜だったなぁ☆
[PR]
by takahashichie | 2011-07-21 09:21 | ほぼ毎日更新From ケータイ
連休前半の出来事をば。

e0033384_859287.jpg


渋谷のこちらのライブスペースは。ゆったりと音楽が聞ける、そしてお料理も種類は多くなくてもそそられるメニューがあって美味しそう。
こちらに。ようやく。「ハーモニック ハンモック」のライブを見に行けました♪

これが…

ちょっとお酒が入っていたから、というのは抜きにしても。なんだかズキズキ、刺さってきて。やさしいメロディ。ボーカル。鍵盤。弦楽器。
ちょっとささくれ立っていた気持ちのところにぐいぐい、しみ込んでくる。優しく癒してくれる、というより、ホント、染みた。あの日は。気づいたら、涙がぽろぽろ。

ちょうどあの頃は、月が毎日キレイに見えてた。そして、ハモハモさんliveの時は、まさに満月。「月がと〜っても青いから〜♪」のカバーがまーた、素晴らしく良くって。こんなに雰囲気あって、自分たちのものにしてるカバーは(カバー、ということ全体で見ても)久しぶり。

チーム・ハモハモとの出会いは、実は、Twitter。
ツイッターの使い方を模索している一時期、ラジオの番組でオンエアした曲をリアルタイムに反映させる、ってのにトライしてた頃。
ハモハモの曲をオンエアした時に、彼らがたまたま行き当たったわけね。ワタシのつぶやきに。

そもそもは、盛岡の雑貨屋さんのBGMで流れていて。
「これ何!?」と、ハモハモさんのCDを、その場で買ったんだった♪

ライブで聞かせる音も、予想を超えて。とっても美しくって。音を鳴らすのが好きな人たちの集まりなんだな、ってのが、視覚からも伝わって。
来月リリースになるアルバムも一足早く聞かせてもらった。また、雑貨屋さんのBGMにも、カフェのくつろぎスペースだったり、にも。
はっきりとした色ではない、けど、この色があることで、全体が、映える、みたいな。そんな色を、音で演出してくれる、アルバム、な感じ。お楽しみに♪

そんで次の日。連休初日ということになりますか。
野音へと行って参りました♪

e0033384_8593793.jpg


ちょっとのんびり出かけたら到着した時にはトリのUNDER THE YAKU CEDARの演奏が…もっとバンドが出てると勝手に思ってしまっていて時間を完全に読み違えてた(^^;)
しかしちょっと、あっちの方向を向いてるサックスの音はイイ。好き。

「石巻でロックフェスをやらせてください」…ホームページもあるので、そちらを読んでいただきたい。

何にせよ、行動できるということは素晴らしいことだ。何かしたくたってできない人がたくさんいる(ワタシだって言うならばこの1人)。でも、無関心よりは、絶対、マシ。そんな無関心だったり、忘れられること、を防ぐべく。こうしたアクションというのは、大切なことだよね。
実際、野音の壁に掲示されていた、震災直後の石巻の写真は。胸を打つものばかりだった。この写真が見られただけでも行って良かったと心から思うほど。

で。
何かしたくてもできない人間は、喜んで。こうした行動に、出来る限りの賛同をしたい、と思っている。

けど、いろんな動き全体に言えるのは。例えば寄付金だったり、物資だったり、が。どう動いているのか、見えづらくなってしまっていること。日本赤十字の義捐金のニュースは、今でもこんなことが言われているし。
こうなると不信が生まれてくるのは仕方がない。だからワタシは、物資に関しては。しっかりと届けてくれている知人(JAZZRIZEHeg.)に持って行くし、お金に関しては、もっと慎重に、している。
5月にフリーマーケットに参加して集まったお金についても、なるべく早くこのブログでも集計金額をアップして、すぐに。ふじポンに。義捐金として、託した。
情けないかな、こちらだって、大した稼ぎはないし。我々が倒れてるわけには、いかないもの。

モチロン、熱い思いだけで通せることもあると思う。熱い思いにただ、ほだされる時だってある。けれど。
個人的には、この、石巻のことに関しても、何をどう必要か、というのがもう少し、見えて欲しかったなぁ、って思う。もしくは、これからHPなどで、ガシガシ発信してほしい!
「音楽しか、こんなフェスしか、やれることが思いつかなかった」…っていうようなMCがあったけれど、それはそれで良い!で、その次!
10月の開催を目指しているそうだ。実現が見られるように。今後の発信に期待!
[PR]
by takahashichie | 2011-07-20 08:59 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
いいライブを見ていい気分でヨッパライまして。
渋谷駅直結の本屋でたくさん本を買ってしまった(いた)オレっち。

まぁ良い。いつか買おうと思っていた本ばっかりだから。
その1冊がコレ♪

e0033384_9534743.jpg


盛岡・さわや書店がツイッターで激プッシュしてる本。
しかーし!

これがさぁ…

書店の検索機にかけたら、とある文庫のコーナーにあるっつうんで。ウロウロしてもちーとも、ないわけ。
おっかしいなぁ。

って…これが見つかるワケがにゃい。フツーに、チョー普通に。1冊だけ。棚に、あった。

勝手に平台展開されてると思って、平積みのところを探してもそりゃー見つかるわけはないのよねん。最近、キョンキョンも書評を寄せているので、全国的な盛り上がりなのか、と思っていましたが今はまだ、そうではない模様。

しかし、そう考えると。
改めて。盛岡・さわや書店はスゴい。イチ地方書店が、とりたてて大きなプロモーションを仕掛けるでもなく、言うならば、地道な店舗展開と、最近なら、ツイッターを駆使して?言うならば、ただ、それだけで。
「まよパン」ブームは、たぶん、いずれ大きく全国的な波になるんじゃないかな〜…と、思ってみたりする☆

さわや書店は、憧れの本屋さんでした。盛岡で過ごしていた時にはなんとも思わず参考書を買っていた所ですが(笑)。前にもブログに書いたのであとは省略しますが、ワタシの大学時代のおもちゃ売り場アルバイトは完全に、さわや手法を取り入れてやってました。

さて。三連休・最後のきのうは。

e0033384_9535396.jpg


沖縄在住のバンド「オズ」のliveへ@Milkyway♪

最新シングル「ディスコレーション」を買った方が応募して、参加できるライブでして。
まぁダイブすること、お客さんはモチロン、メンバーも(笑)!

ライブをみっちり、1時間強。しっかりと、オズの世界を見られたわけだけども。
その時間、決して長くはない時間の中で、ちゃんと緩急つけられてるのが。そういうの、全然期待してなかったもんで。バーッ!と、盛り上がって、盛り上がって、終わる!みたいなイメージを勝手に持っていたから、3曲くらい盛り上がったら、クールダウ〜ン、で、しっとり歌詞を聞かせる、ってのもちゃんと出来ていて。
あぁ、ただ若さと勢いだけの、そして若いのに演奏テクニックもある、だけなバンドじゃないんだぞ、ってのを。
しっかりと、感じさせられたライブでした♪

そしてきのうは…まさか、まさか、とは思っていましたが。

「ライブ中、イスとりゲームやったり、するんですよぉー」
と、ボーカルのナルミちゃんが、言っていたのを聞いたことがあるが。

ホントにやっちゃうんだ(^^;)

会場のお客さんから参加者を集めて、さらに、メンバー参加、で。
ライブのスタンディングエリアの真ん中に、イスを置いて。

なんじゃコリャ(笑)!?

さらに‘なんじゃコリャ’だったのが、イスとりゲーム、大盛り上がりで終わった後に。
そんなことを何も引きずらず、また、音楽の世界に。ライブの世界に。すうっと戻って行けて、お客さんもすうっと。引っ張れること。大したもんだぁー。

「血液はー?」「流れてるぅー!」
の、コール&レスポンスを是非、会場で。アナタも。
(なんのこっちゃ?は、ライブに行けば解消されます。たぶん)

しかし…ライブ見てる側も「体力つけなくちゃ」と思わされるライブは、そうはないなぁ。メンバーも相当体力つけてるな〜ってのは、単に若さだけじゃなく、伝わるところがライブ見ててあるんだけども。
オーディエンスとして行く側も、しっかり。体力なきゃイカンな〜、って、きのうは。思ったわー(笑)。

オズ。見れば見るほど、今後が楽しみになっていく。バンドとして、ホントに「ウソがつけない」バンドだなぁ…っていうところも、あって。
そういうのも、とってもカワイイし(^^)

e0033384_9535515.jpg


きのう。
出かける前にカバンのポケットから、ポロっと出てきた…点取り占い。めくってみたら、こんな文言だった。
「おしゃれだね」の部分だけ切り取ってルンルンだったきのうである。ぶふ。でも、5点か(苦)。
[PR]
by takahashichie | 2011-07-19 09:53 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
三連休いかがお過ごしでしょうかー(^^)?

ちえぞうは連日、音と戯れておりますぞよー。まったく追いついてないので書ける時からいこう。まんず昨日!

e0033384_1124180.jpg


横浜アリーナに行くのはいつぶりだろう?

しっかしいい天気や〜☆

e0033384_1124263.jpg


アジカン・ASIAN KUNG-FU GENERATIONプレゼンツの屋内フェス。今ウェブ見たら、形は変われど。2003年から開催してるのねー。アジカンってバンドとしての歴史もそんなに経つんだ!?って、(時の流れに)ちょっとビックリですよ。ひゃー。

しかし今年は連日のこの猛暑。屋内フェスはありがたいな〜と思った。盛り上がりたければスタンディングエリアに行けばいいし、疲れたらスタンドに座りながらひと休み。実際ちえぞうもスタンド座って何度か寝て体力回復。
こうして自由がきくから、1人フェスも楽しいのよー。気ままでいられるしね♪

「星野源」としてのライブを見るのは初めて…しかし、本当に素敵な歌詞を書く方だなぁ。源さんが愛する人はどんな人なんだろう。源さんに愛される人は、どんな人なんだろう。源さんのことを愛したい人はいっぱいいると思うけど(笑)。そんなことを、ぼんやりと思う。
人間として。素の人間として。なーんにも飾らない。だからあんな歌詞が書けるんだろうなぁ、と。

ストレイテナーって、昔、2人だったよね(いつの話?笑)?ちえぞう、その時以来だよ、たぶん。ストレイテナー見るの。ひゃー。とっても新鮮。テナーはやっぱり、若い人には人気、と(メモメモ)。

別会場で、巨匠、こと。磯部正文先生が弾き語りだった(アジカンのドラムの方もいっしょ)のも見に行く。
しかし巨匠はますます巨匠の階段を歩まれておられる…モノマネのレベルが、ハンパなくなっている件(笑)!積極的に見せたがってる巨匠の姿も面白い。9月に盛岡で開催・いしがきミュージックフェスティバル、楽しみに待て♪

モーモールルギャバン初体験できたり、マニックスも良かった!けど…やっぱり。このフェス主催者、という言い方でいいのか?アジカンのライブが、とっても素晴らしかった。

震災があって(と、直接的には言ってなかったけど)、今年は、ナノムゲンができるか分からない。いろんな考えが、ぐらんぐらん、した…ボーカル・後藤氏。でもね勝手に思ったけど、今でもぐらんぐらんすることがあるんじゃないか、って思う。音楽に何ができる?ミュージシャンとして、できることは何だ?と。

ゴッチさんだってそんな感じなんだもの。我々が、ぐらんぐらん、して、日々悩んで、進めない、なんて。当たり前のような気がした。

押さえてきた感情みたいなものがいい形で、音に反映されてるライブだったような気がする。満員のスタンディングエリアから伸びる、たっくさんの腕と拳。

気持ちのいい光景でした☆

こうしてライブを楽しむことが。手を上げて、声を出せることが、誰にとっても、すぐそばに、ある
、日常に。
早くなりますように。

e0033384_1124217.jpg


結局、1人で行っても誰かに会う(笑)。そしてゴチになったりゴチったり。ビールも何杯かいただいちゃってカンパーイ☆
そして「RACCOS BURGER」も初トライ!…震災後、こちらは何度、岩手の沿岸部に炊き出しに来てくださってるか。もう数えられないほど、岡山から炊き出しに来ている。1個600円のハンバーガーは、その金額以上に、ありがたい味がしました。パンもカリッカリに焼いてて、肉厚な中身にさらにさくさくポテチがはさまってる。
これはたっくさんの沿岸部の方のおなかを満たしてくれたものでしょう。食べて納得。

そして今回の収穫としては、ゴッチさんが編集長となり発行を進めている「The Future Times」の存在を知ったことです。

ゴッチさんもMCで言っていましたが「無関心、がいちばん良くない」ことで、「いろんな意見のやりとりができればいい」、そんな世の中になれば、いいのです。
だから、このフリーペーパーに書いていることを鵜呑みにする必要はまるでなく、たとえば、‘ゴッチさんはそんなこと言ってるけど、果たしてそうなのか?いや、オレは違うと思う’でも、いいわけです。考え方を、持つ。どう、違う考えなのか、を、持つ。単に違う意見の人を、叩くことではない。いろんな考え方に耳を傾けながら、聞きながら。意見を放つ。
ゴッチさんも喜んで、違う意見を聞きたいことでしょう。このフリーペーパーを、発行することで。

「この時代に生まれて良かった、と思いながら、死にたい」…ありがとう、アジカン。
ワタシはちょっと、ポジティブさをもらいましたん。

ちなみーに。ナノムゲンのHPにこんなページがあります。
Feederメンバーのメッセージが、個人的には刺さりました…「頑張って頑張り抜いてくれ」Be Strong!

会場にもこれらのメッセージとともに募金箱が設置されていて、たっくさんの方が募金をしてくれていました☆
[PR]
by takahashichie | 2011-07-18 12:19 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
ありがとうございましたー!!!

e0033384_23363941.jpg


奇跡的なことがいっぱいあった3時間☆
まさかまさか、の、RYUDEN・リュウタくん(左)まで、スタジオに来てくれる、なんて。
(リュウタくんにとっても想定外だったのは、リュウタくんのブログを見れば、分かる)

日付けが変わって、7月11日・午前1時〜4時まで。
ラヂオもりおかのスタジオからお送りした「RADIO UNION」。

「オレ、盛岡で演奏しなくちゃいけないから、どうせ(その日)盛岡いるし。スタジオに行きますよ」とは…今年のフジロック出演!“岩手の宝”EL SKUNK DI YAWDIE・show441くん。

え〜…知らなかったぁ…と、どこからか聞きつけて、エルスカの相棒・カッちゃんもスタジオにやって来る、という(ベロンベロンだったし、3時すぎには帰ったけど、笑)!
…ゴメンねカッちゃん。カッちゃんは東京にいると思ってたからさー、勝手に。声かけてないのは単にオレっち!

e0033384_23364029.jpg


番組をご一緒してる、ラヂオもりおか・吉田さん。
今回のUstream映像をアーカイブとして残し、ハイライト映像を作成する…等。忙しい中、この方の尽力あってこそ!できていることで、ございまする。

しかし大変、手前味噌な話でございますが。
このクオリティ(放送の技術的なところ。中身に関しては置いといて)が、わずか、吉田さん1人でも。できてしまうのよね。
世の中の格段の進歩に改めて、うむぅ、と。唸るのみです。

この時の放送はいつでも見られるようにしてあります(後半リンク貼ってます)。
当初、「いつでも見られる・聞ける」ということには反対の立場のオレっちでした。やっぱり「その時」の放送なわけだから。「その時」聞いていただくことに意味がある、と。showくんとリュウタくんの生演奏も、「その瞬間」、聞けたアナタがラッキーなんですよ、みたいな。

でも。
今やポッドキャストがいつでも聞ける時代。「その時」にこだわるのは、「番組に参加したいかどうか」でいいんだなぁ、と。

実験的に始めたRADIO UNION。毎回こうして、個人的な発見を、実践を通して。もたらしてくれます。



毎回の反省点。「告知を前から、しっかり、やる」…今回も、その反省は生かされず(苦)、放送週の、しかも5日前くらいになった有様(^^;)
しかし今回は、Ustreamの視聴数やツイッターでの参加の数だけ見れば、これまでとは全く違う、たくさんの方にご参加いただきました。これは正直、吉田さんとも、ビックリ。
でもたとえば、ほんの例えば、だけど。前回スタッフとして来てくれた、県立大学の学生くんだったり、がこうして紹介してくれてるわけですよ、嬉しいよね。
長い期間告知することが必ずしも良いわけではないのかも、しれないですね。

FM岩手の番組を聞いていてくださっていた方がちらほら、と。多かったのも嬉しかったことです☆
アナタのことも、アナタのことも。そして、アナタのことも。存じておりますよん、本当にありがとうございました(^^)

そして今回は、乱入ゲスト(笑)もさることながら、ギャラリーも多かった…サッコ食堂のサッコさんをはじめ、

おや…?

この方は…(笑)???

e0033384_23364098.jpg


(最初、かぶりもの=‘モリヂロー’だったかしら?が、入らない〜と大騒ぎしていたこのお方。コチラの店主かつ、ちえぞうのリアル中学先輩。The・ヨッパライ)

でもそういう乱入、はともかく、でも。ギャラリーはウェルカムで、なくっちゃなぁ、と。
ラジオのスタジオは極力見えるべきだと思います。地方局は、特に。

e0033384_23364139.jpg


エルスカ・showくん&RYUDEN・リュウタくんのユニット「Little Wing Rock Service」、奇跡のスタジオliveはコチラから見られます♪
また、このページから。放送全編も視聴可能デス!

そして、今回の放送で話題がのぼった、いくつかのこと、も。

・電話で登場、Likkle Maiさんの「LOVE BOAT募金」については→コチラ
・同じく電話で登場、ノリシゲさんとRIAさんの曲「歩きましょう」が流れているCM・浜のミサンガ プロジェクトについては→コチラ

「不定期開催」と銘打っているので、次回はいつになるのか。そもそもあるのか?分かりませんが…吉田さんとは、こんなことを放送したい、という話を、しています。
公開イベントありで…なんて話が、出てるんですよん。その際は必然的に、エルスカ&RYUDENはゲストです(笑)、いや、この前の放送みたいに、いちパーソナリティとしても参加、かな♪

RADIO UNION…ラジオが好きな、皆さん全員が、この番組の「組合員」…そんな意味合いでつけられたタイトル。
サイマル放送とUstreamを生かして、盛岡の方のみならず、飛び越えて!岩手県内、全国の皆さんと、次回も「かだって」いぐべしねっ(^^)!
[PR]
by takahashichie | 2011-07-15 10:09 | ほぼ毎日更新From ケータイ