ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

内陸部は郵便もしっかり届いています。

フロム宇都宮。
「大丈夫でしょうか。案じています。」といった、とっても短い内容の葉書。

字を見て、ホッとしました。長さとか、内容がどうの、より。まずは、字。ありがたかった。

沿岸のほうに、出したい方たちがいます。でも、いかんせん、配達困難地域に入っている。

これは、逆の立場でもいっしょじゃないのか?お手紙をしたためたい方がいっぱいいるのではないか?避難所で集めてくれるようだし…。

こんな…お手紙プロジェクトとか。あとは、読み聞かせや紙芝居+移動図書館、とか。ぼんやりと、考えたりはしています。
いかんせん、現状を分からないと、こうしたことも進められないと思っています。もし、現地に行っている(行った)方で、こういったことが必要、あってもいい所がある、と思っている方は是非Twitterにてお知らせください(もしくはエフエム岩手宛てに連絡でもいいです、メールでもお電話でも)。

今日はひたすら、ペンを走らせています。なんだかんだで10通は書きそうですな☆

そういえば。だいぶ落ち着いてきましたが。
地震の後、こちらではパンがなかなか売ってませんでした。パン屋さんに行列、とか。そんなわけで私も地震の後からパンを口にしてなかったことに、今日気づいた(ちょこっと、はあったかな…でも別にここまではどーでもいい話だ)。

が。

久しぶりのパンが、これって。

e0033384_16243343.jpg


なんで栃木だっぺよ〜近所のスーパーに売ってたっぺよぉ〜、温泉パン。これ、岩手の近所のスーパーで売ってたこと、これまでねぇ〜のにさぁ〜。

ありがたく1個。今日のお昼ゴハンです。

そうそう。栃木のラジオディレクター・スギ40氏にあるお願いを偶然、きのう、したんですわ電話で。いや〜こういうのお願いするのはスギ氏が適任だっぺよ〜きっと岩手の皆さんに、喜んでもらえる時が来ると思う!スギ氏よろしくー!!!

栃木・宇都宮の皆サマにも頼り中。甘えます。甘えてます。
[PR]
by takahashichie | 2011-03-29 16:50
北上に行って来ました。

Heg.という洋服屋さんの、ダイスケさん。先週の金曜日。仲間がいる被災地へと行ってきたお話を聞くためです。
欲しいもの、必要なもの、は。日々変わる。今回、物資を持って行って。特に足りないな〜と感じた、というものの中に「生理用品」があったので。
北上のさくら野百貨店で生理用品と赤ちゃんのおしりふき、カゴいっぱい買いました。次回の便で、ダイスケさんに届けてもらう!

物資の部分、私はこの北上・Heg.チーム&水沢・JAZZRIZEチーム、の、県南チームに。できることを協力していきます。
あと、服については。今、盛岡の駅ビル・フェザンの出逢いの広場にて。集めています(先週、第一弾を私も持って行きました)!コチラヘ是非!

e0033384_12152465.jpg


きのうは、沿岸部から。嬉しい電話と、悲しい電話と。
私ですら、どうにかなってしまいそうだ。スピッツのマサムネくんのニュースだって、とても、分かる。よっぽど人間らしいような気も、する。

ブログで私の状況を知っている知人もいるので、なるべくきっちりと書いていけるようにします。発信することも、大事なこと、だよね!

e0033384_12152611.jpg


北上には番組でお世話になっている「メガネの松村」が。スタッフ皆さん元気に営業中でした!
(この写真は…前回の収録の際に「平凡・明星の表紙ふうで、写真撮りましょう!」と、撮影の一枚、笑。真ん中→松村館長)

避難されている方で、視力が悪い方たちはメガネを持って行ってるのか、大丈夫なのか…そんな不安を聞こうとしたら、会うなりメガネの松村チームから、そんなことを言われ。近々、視察に行くとのこと!
この先、フレームを集める、なんてことが出てくるかもしれません。状況によっては。その時には皆さま、どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by takahashichie | 2011-03-28 12:48
金曜日は午前9時〜夜の7時まで。中休みはありながらも、エフエム岩手にて「こころはひとつ〜Pray For Iwate〜」と題した、特別番組を放送しました。
主婦・オバさまキラー(笑)の、加藤アナウンサー(ちえぞう右横)と長時間2人喋りは初めててかな?そもそも2人喋りが久々で。

e0033384_21414912.jpg


北口ディレクターが帰った後の一枚ですが。みんなでパチリ☆

私は昨年10月開催の「釜石レゲエバッシュ」Tシャツを着て、放送に臨みました。そう、その時にとってもお世話になった釜石の皆さんや、大切な宮古のドンたち、大船渡に行っている仲間。みんなのことを、思いながら。
そしてそして。あなたは?どんな環境で聞いているの?

エフエムではあり得ないような曲のセレクションあり(「丘を越えて」「きよしのズンドコ節」など)、おせっかいオバちゃんDJ・山本シュウさんが電話で登場(仙台〜福島を回っていた)、盛岡で約6年過ごした、ghostnote・おーちゃんが弾き語りで歌ってくれた童謡をオンエア(前日の急なこちらのお願いに関わるず!素晴らしかったよ!)、静岡・K-MIXとの相乗り放送(静岡は災害対策が進んでいる県である)とか…

時間は、あっという間でした。

その、あっという間の時間の、ほんのちょっと。歌で元気をもらう、とか。シュウさんのマシンガントークに笑った、とか…
あなたに「何か」があったら嬉しい。

しかし面白すぎる。何が、って?
山本シュウさんはね、私は関西圏のラジオDJオーディションを2つほど受けて今に至ってるんだけども、大阪の事務所に入る入らないって事があってね…その時、大阪のタワーレコードのスタジオにシュウさんの番組に見学、行ったんだな〜…なっつかしい。まだこの仕事を始める前の、こと。こうして、ラジオDJの大先輩として、ね。励まされる日が来るなんて、番組に出てもらうことがあるなんて。思ってなかったなぁ。
あとはK-MIX。私が就職活動で、アナウンサー試験で最終で落ちたところ。んもう号泣したよ、あの時も。二度と敷居を跨ぐものか、なんて思っていたのに、ねー。あははー、こうしてお世話になるなんて、ね。あの時のお偉いさん方はいるんだろうか?なんて、正直、頭をよぎったのは否めない、私は今こうして喋ってるぞ!って、ね(笑)。

「こういう時は、甘えていいんだと思う」といったようなメッセージを頂いたんだけど(正確な文ではない)。

確かに。
私はこうして、いろんな人に甘えさせてもらっている、と言えるのでしょう。
どうか、どんな立場や境遇でも。周りに甘えさせてもらいましょ!

でも。

甘える…その、サインすら誰にも届けられないところがあるのではないか?と思うのです。

私の知人たちが続々、動いています。現地に、赴いています。その話を総合すると、見えてくる点が線になることがある。実働も大事だけれども、その実働を吸い上げて改善しなくてはならないことが、あるのではないか?

……………

番組後。
こんな時だからこそ「定例会」をしました。某CD店店長・センパイ+某ラジオ局社員、に、私がレギュラーメンバー。
今回はフィーチャリング新田先生(分かる方のみ笑ってくださいませ)!

こんな時だからこそ、の話も、多くできました。センパイの体調不良が原因でなかなか開催できずにいた、という実情もありますし。早く、その中年太りから来る体調不良を治していただきたい!!!
[PR]
by takahashichie | 2011-03-26 22:33
きのう。18時待ち合わせに間に合うように盛岡の駅に着いていた(結構余裕。16時過ぎには着いてたからね)のに…

遅刻…

駅から目的地の盛岡・肴町付近まで歩く間に、いったい何人に会ったんだろう???

そして思ったのは。

みんな、話したいことが、山ほどある、のだ。思っていることが、いっぱいある。でもね、そんなふうに思ってることを、抱えながら、生活を、続けている。

いつもだったら、あのお店に行ってくだらない話をしたりするのに。

いつもだったら、友達誘ってさ、お茶したりするのに。

いつもだったら。

知ってる顔を見て、これまでの話をする。話したいことなんて山ほどある。盛岡に住んでいながら、こうして抱えている人たちがいっぱい、いる。
私は抱える必要はないと思っている。盛岡はライフラインももう大丈夫だったりするんだもの!できうる範囲で、みんなで話をすればいい。理解しあえるようにすればいい。

沿岸の皆さんはいかばかりか。そうして、話を聞くということ…話をする、というような人的支援?というのか?というのも、必要なのではないか、と考えたりする。盛岡にいても、こんな状況なのだから…

e0033384_22392441.jpg


(対訳、そのまま)

日本の皆さん
世界中があなた方のことを心配しています。
私たちは、あなた方が今直面しているこの厳しく恐ろしい状況が一日でも早く終わることを祈っています。
親愛なる日本の皆さん、私たちの心はあなたのそばにいつもいることを忘れないでください。

♡ヴィヴィアン・ウエストウッド

盛岡のヴィヴィアン、みちこさんが元気に営業中(ゴメンね今日も寄ると言ったのに寄れなくて)!
この、ヴィヴィアンからのメッセージも見ることできます。

きのうはいろんな話ができた夜でした。そして改めて、話をすることで。すぅっと。解放されることってたくさんあるんだな、と思ったのです。

ニューヨークのテロの時。ニューヨーク在住だった、ある方が。

「テロの時…‘Newyork is under atack’って、ラジオで一報を知ったんだけど、例えばヒップホップ専門のラジオ局とかはすごい、焦ってるわけ。声に出ててー(注・アメリカはラジオ局が無数にある)。でさー、どこにチューニングしても、言ってる内容って一緒で。なんだけど、一番、本当にヤバいんだな、って思ったのは、冷静に喋ってる放送を聞いた時、なんだよねー」

ちなみに昨日は。仲間・知り合い30人くらいで、「わんこそば」をしたのです。本気勝負だったのですが残念ながらちえぞう84杯(女子はハンデ20杯ということで、結局100杯超え扱いになり、商品まで貰う、笑)。でも不本意…最近、100杯下回ったこと、ないのに!!!

わんこそば。大事な観光資源でもある。守らなくては。さらに参加代金の中からちゃんとチャリティ・寄付に回す、東屋さん!さすが!!

それから。パンッパンのふくらんだお腹をさすりながら。
ナイトクルージングしてのんびり盛岡市内を歩き、ヌッフ・ドゥ・パプに。ビールでわんこそばを押し流しに行ったのでした。

e0033384_22392711.jpg


飲み屋のマスターから「借りて」、私のそばにいる‘オースポちゃん’に、仲間が増えました!
今日、帰り際に寄った桜山のカフェ・oodに売っていた、‘おばけちゃん’!
連れて帰ってくれれば、いつでも元気でいられるよ!って、このコに言われてる感じがしました(笑)。
しばらくコドモみたいに首からぶら下げてると思います、おばけちゃん。オースポちゃんはカバンの中♪

仲間は、いろんなところにいるし。いかなる状況でも、作れるんだ。
[PR]
by takahashichie | 2011-03-23 23:41
NHKのアナウンサーさんが「‘彼岸の中日’を、なかび、と、間違えて…」と訂正していた本日。
おこがましながら、理解できる読み間違いだと、私は思います。とにかく連日、頭がフル稼動でしょう、いつものニュース以上に…

散乱した私の実家の部屋の片付け、いったん、ひと段落です。
高く積んでいた靴の箱とか本とか。積むのを止めたので狭いですが、まだしばらく、余震への注意も必要でしょうし。
ご心配くださった方々、ありがとうございます。

今朝は水沢のJAZZRIZEへ行って来ました。
支援物資を、我が家から出せるだけのものを持って行きました。弟夫婦の子どもたちの小さくなった服とか、こんな時に母の貧乏性?が役立つ!旅行で旅館から持ってきた(スンマセン)歯ブラシとかカミソリとか。結構あった。GJ!

実家はご近所さん同士のお付き合いも良くて、野菜があったり(もらえたり)するし、あとはスーパーでも調達できたので(キャベツは1人1個、とか、制限があるけれど)、買える範囲で。
そして紙オムツやおしりふきなども数は少ないながら売っていました。岩手の皆さんは極めて買い貯めしてる人はいないと思います。どうして東京であんな報道が起こっているのか?本当なのか?さえ、思います。
ということで、買えるものは、買って。あと持ってって「助かる」と言われたのは、魔法瓶かも?

JAZZRIZEチームがしっかりと、届けてくれるでしょう。

そして道すがら、水沢市役所でも救援物資の受付をしていて、持って来ている方々がいました。協力と支援は確実に届く!行政だったり、チームがやっていることを信じて!

私たちは、私たちができることを、やる。これは正しいのか?本当なのか?不安になったり文句を言いたくなることも(報道を通してだったり、で)あるけれど、自分が、正しいと思うこと。を、自分の仲間と。続けていけば、それが大きな輪に、自然と、なるでしょう。そう思いたい!

e0033384_1717328.jpg


地震の日。盛岡は停電でした。
1人でいるのが怖い。誰かに会いたい。知ってる人の顔を見たい。

そうして飲食店に集まってきた人たちがいるので、開けたお店もある、と聞きます。キャンドルを灯しながら。その気持ち、とっても分かる。

私はこの’オースポ’ちゃんと、ずっと一緒です。地震の後、飲み屋のマスターが「貸して」くれました。安心。これで怖くない(子供みたいだけど、コレ本当)。

物資の次の支援やできること、というのも、頭に入れておかないと。
[PR]
by takahashichie | 2011-03-21 18:01
時の流れが早いような、遅いような。

記憶がぐにゃりとしています。

先週の金曜日。番組最後にお送りしていた曲はLOVE LOVE LOVEのオザケンカバー「強い気持ち 強い愛」。
曲が結構長いし、曲終わりのエンディングは2分ないくらいだねぇー、なんて。いつも通り。そう、いつも通りでした。

でも、いつも通りじゃなかった。

e0033384_1659277.jpg


たぶんまだ。このままであると思われます。地震の時から止まっている、盛岡市内の時計(ちょっと進んでますが)。

とにかく。冷静でいなくちゃいなくちゃ。私が、落ち着かなくちゃ。
7階のビルの中にあるエフエム岩手も相当、揺れたと思います。私は必死だった、冷静になろう、と。
だから、あまり揺れの記憶がありません。スタッフ曰く、「マイクが分度器のように、180度近く揺れていた(ぶら下がり型のマイクなので)」とのこと。

それから、連日、マイクの前にいました。

今はまだ、振り返る時ではありません。これから、これまでの放送に加えて、ラジオができることがあるだろう。
何が正しいのかなんて、分からない。でも、自分がこれが正しい、と思ったことを、する。

喋ること、は。時に無力だ。無力すぎる。これまで何をやってきたんだろう。何を生きてきたのだろう。こんな時こそ、しっかり言葉を発しなくてはならないじゃないか。

折れそうになった。そして今でも、やはり、折れそうになってしまう。

そんな時。不思議と。

誰かが、助けてくれる。

身近な人間だけじゃない。ラジオを通して、声を聞いてくれている、あなただ。

こちらが、あなたに、励ましてもらって。元気をもらって。どうするの。正直、情けないくらい、泣いてしまう。泣いている。

ソウルフラワー・ユニオンの曲へのリクエスト「満月の夕」。沁みた。
阪神大震災を通して生まれた曲だ。

おととい・金曜日。未曾有の災害から1週間。午後2時46分。岩手県知事が宮古市田老で黙祷を捧げた。
放送でも、黙祷を捧げる。それに当たり、1分間。無音での放送を許してくれたエフエム岩手の社長を始め、おとうさん(←と、呼んでいる、放送部長)。

ラジオができること。私が、できること。これからも。

e0033384_16592340.jpg


きのう夕方に実家に帰りました。テレビは壊れてるわ衣類ケースは倒れてる、靴箱が落ちて散乱(しかも靴が出てるってどーゆうことだ?)、ラジカセが机から落ちてがしゃーん、など、など…。

しかし復旧に向けて頑張っている方たちが、たくさんいる。感謝しなくては。物質を届けている。不眠不休で働く自衛隊の皆さん。などなど。感謝に絶えない。

電車が途中まででも動き始めたので、実家に行ける。
在来線のホームに復旧した秋田新幹線(右)が止まってるなんてこと、そう、ないことだろうな。
[PR]
by takahashichie | 2011-03-20 16:59
どうなっているんだろう。自分自身もそうだけど、自分の周りの環境だったり、大きな意味では、日本が。世界が。
本当にスローペースで、これからの「正義」の話をしよう、を読んでいます。サンデル教授の講義を受講中ス。

ワタシ自身は。今、アタマを使わないと、アタマが鈍ってしまう。そうならないためのラストチャンスのリミットが迫ってきてるかも、と思っていたりします。
くだらない、かつ事実としての例では。
‘いきどおる’って漢字がすぐ書けなくて、ホントにヘコみました…だから、さ。やっぱし。ペンを持って書くことにしたの。デジタルは便利だけど、やっぱしね。手書きに戻りつつある今日この頃です。

川島あいさん。前にお目にかかったのは、それこそ。4年前とか?
5年って、あっという間に過ぎていくな〜と思った。

e0033384_0564772.jpg


川島あいさんがゲストに来てお話ししていた、5年間、書き連ねる日記。
一目瞭然で5年を見渡せたら面白いかも。自分の手書きでね。自分の字で、ね。
実際、川島あいさん(←放送でも言ってしまったけど、‘川島あいさん’と、なぜかフルネームでお呼びしてしまう、笑)も。自分で、書き続けているんだそうだ。

川島あいさんも、人との巡りあいと出会いを、とーっても大切にしている女の子だった。もうちょっと、恋愛トーク、しましょね。次は♪

e0033384_0564853.jpg


5年以上前に、初めてお目にかかった。東田トモヒロさん(ちえぞうの横)。そして、秋田在住のシンガーソングライター・石川コウくんとは…でも、なんだかんだで、もうすぐ4年とかになるのでは?知ってから?
「岩手に来たら、寄れるところがある。ということが、ありがたい、というか…」って、コウくんが、嬉しいことを言ってくれる。

コウくん、これからも。アーティストであるとか言う前に。一人の人間として。ヨロシク!
2月24日@あさ開 源三屋でのライブ。石川コウ×東田トモヒロliveは、ワタシの記憶から消えることはないでしょう。
きっと。コウくんにとっても、東田さんと一緒に回れた東北ツアー。そして、コウくんと一緒だった東田さんにとっても。忘れることのないツアーだったんじゃないか、って、本人たちでもないのにヘンな確信がある(笑)!

e0033384_0564839.jpg


このみんなも、それぞれが。一人の人間として、これからもヨロシク!
盛岡のカフェ・oodチーム+ghostnote(いちばん後ろにキャップかぶって写ってるのが、ボーカルのおーちゃん)!

面白すぎるよぉー…

何やってんの???
急にライブとかやるんじゃないっつぅの!

ghostnoteの盛岡ライブも2月24日。笑ったぁ。しかも知った(告知したのはさすがにもうちょうい前?)のが前日、みたいな。

この日を選んで来たのかーと思ったよぉ(笑)。おーちゃん。しんちゃん。ゆうちゃん。ワタシにとっては‘ghostnoteだから’ってつき合いはもう、できない。それぞれが、一人の、人間として。

この日は結局、朝方まで。みんなで飲んだねー。最高!!!
武道館連れてけよぉー♪

e0033384_0564846.jpg


ありがとクラブチェンジ。こうしてワタシは、クラブチェンジのみんなに助けられてることを知る。いつも思い知らされる。
みんな大好き。ホントに大好き!

2月24日。年を重ねる毎にハッピーなバースデイになっている、幸せモンです。オレっち。
5年後も、より。ハッピーなバースデイになっているに違いないっす♪
[PR]
by takahashichie | 2011-03-09 01:34 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
先週土曜日のイベントのお話である♪

e0033384_17373648.jpg


これまで一学期、二学期、と。開催になってきたこのイベントも、
このシーズンならでは、の「卒業」…

スペシャルゲストはこのお方!!!

e0033384_17373616.jpg


坂上(さかうえ)弘さん!
おん年89歳、現役最高齢(と言われる)ラッパー!

いやぁ坂上さん、スゴいのよ。ホント。満州でラッパ吹いてて、日本でトランペット始めて。ジャズ大学の先生になり(教え子に日野皓正さん!)、「歯が悪くなって」マウスピースが吹けず…フツーの仕事してたら、カラオケブーム到来!で「俺も歌える」と…歌いはじめた時はすでに70近い年なわけですよ(チョー簡単な略歴)!
そんでそこからがまーたスゴいところで、P-VINEのオーディション?受けて、そんでそんで。P-VINEからもリリースしてるけど、2年前にビクターからメジャーデビュー、ですから。86、7歳の時、ってことですわよ、あーた!ちょーどオーディションの時にCRAZY KEN BANDがいて「やられた〜」と言っていた(笑)。

そんな坂上さんのライブもあった中学生ないと!
(坂上さんは4曲ご披露。尾崎豊の「卒業」カバーが泣ける)

e0033384_17373610.jpg


坂上さんのライブの後はDJタイム♪
おのおのが、自分が中学生当時の音源をノンストップでお届け。

今回。ちえぞうは、坂上さんと共に写る、みちのくプロレスのレスラー・気仙沼二郎さんとタッグDJ!
ちえぞうセレクトの徳永英明さんの曲に合わせて、沼さん熱唱、とか(笑)。そんなんであっという間!

写真は、DJタイムの合間の「体育の時間」…挑むは、組体操。
(この頃深夜0時を回っている。いい年した大人が何やってんだ、笑)

e0033384_17373712.jpg


DJ陣など、パチリ☆
つうことで今回のちえぞうは「アイスウォッシュ」のジーンズに、チーム・ケミカルブラザーズ(上下ケミカルウォッシュを着こなす2人組・BOØWYの曲ばかりDJイング)から借りた、ケミカルウォッシュのGジャンでキメっ!

…浜田省吾かぶれの、一時代の若造みたいだよね、コレ(笑)。

e0033384_17373718.jpg


ホントは持ってったの、この、「POSHBOY」のパーカーなんだけど、さっ。なっつかしいでしょーポッシュボーイ(知ってるアナタは同世代)?探したら出てきたよぉー。イベント主催・世界の高橋はタケちゃんTシャツで!

きのう北上で。このイベントの話をしたらみんなの食いつきっぷりがハンパなかった(@Heg.)!
「卒業とか言わないでさ〜次もやんなよぉー!」という声が、チラホラ…どぉーしますぅ?

DJプレイを聞きながら、ファンタ飲み放題!うまい棒食べ放題!ファミコンし放題…こんなおバカなイベント。もう1回くらい、やってもいいんじゃな〜いのぉ〜???

ってくらい。終わってみれば。楽しいんス。えぇ♪
[PR]
by takahashichie | 2011-03-08 18:02 | ほぼ毎日更新From ケータイ
中学生ないと(については、追って)の翌日。つまりきのう・日曜は。

うれしかったな〜(^^)

e0033384_221553.jpg


「ちえさんは、ウチに飲みに来てもホントに酒しか飲まないからさ〜。ウチの料理を食べてもらいたいな〜と思って」

マスターありがとう。涙出るよ。しかし鍋はホント、レア。メニューにないもんね(笑)。ギョーザがまーた、もっちもちの美味。白菜の間に豚肉が挟まってる。さすが、マスター。スープもゼッピンで、みんなでペロリといただいちゃいましたん♪

e0033384_221596.jpg


「これも、酒のつまみにいいから!お客さんのおみやげだけど、ちえさんに食べさせたくてさ。ワハハ」

マスター…本当にありがとう。本当に、ありがとう。

とっても珍しい、ホヤの塩辛。

e0033384_221574.jpg


「中田佳代子 応援団」の面々♪
前に、このお店で飲んだ時にね。カウンターで一緒になった方々。ありがたいね…発表会にも来てくれるって言うし!

今回の飲み会、お酒の提供者でもありマス。偶然にも栃木のお酒シリーズで「大那」と「惣誉」を持ってきてくださいました!
そしてきのうもキモチ良く酔っぱらう(笑)。

e0033384_221632.jpg


マスター、他にもいろんなもの作ってくれた。湯豆腐もこんなに違うの!?湯豆腐ってこんなに美味しいの!?って感じだったなぁ。うぅーん、全て、すべて。美味しかった!
後ろに小っこく写ってるのがマスター。本当にありがとうございましたっ!!!
急な誘いに来てくれた、ちあきちゃんも。サンキュー!ちあきちゃんはねー、これまた1回、こちらのお店に連れてったことがあって、ちょいっと酔っぱらってきたマスターが「ちえさんが、前に連れてきた…あの、美人さんに、オレ、会いてぇな〜」って言われ(笑)。ちなみに女子チーム、全員同い年っす☆

そしてきのうは中田佳代子とお泊まり。フラメンコでゴイスーな人間で、師匠である前に、同級生だからさ、中学の。修学旅行みたいにさ、布団入ってから女子トークを炸裂…させる前に。

2人して爆睡(笑)!
朝起きてさっ、2人してメイクは落としてないし。あっははー!

まっ、それも良し。

こうして繋がれるって、サイコーじゃないっすか。きっかけなんて、何だっていい。ワタシは直接、人と会っていたい。やっぱり、うん、やっぱり。だってみんな、やさしいもの。人はみんな、誰でも、やさしい。そして、教わることも、人と会うことで、ある。うまく言えないけど。

何だかなぁ。まとまりがなくて、スミマセン。でも、きのうはチョー楽しかった、ってことと、やっぱし盛岡・桜山が好きだ、ってことと、これまでの知り合いと・これから出会う(であろう)たっくさんの人と飲んで行きたい、って思いを。強く持った、ってこと、ですかなー♪♪♪
[PR]
by takahashichie | 2011-03-07 22:55 | ほぼ毎日更新From ケータイ
おっとと。時間経つのって早いわねー。ひな祭りも終わって今日は「中学生ないと」です皆サマ。

さてさて。この前の水曜はこんなライブ@WAVE♪

e0033384_16201259.jpg


LOST IN TIMEはいいバンドだね…というか、海北さんの哲学(って、難しい意味じゃなくって)ふうなモノ言いが好きだ。

「あなた自身が 真実に近い言葉を 発することができる人」

このご時世。誰でもいろんな形で発信することが可能になった。そんな世の中だから、こそ。
どうか、自分自身が。真実を見極める目と感覚を持って。

ワタシは、そんなメッセージを強く感じたライブでした。ロストはすごいな。海北さんはすごいな。途中、収録で抜けなくちゃいけなかったことがとっても残念。いい、また見に行くから!

ゴーイングは半年ぶりの盛岡かぁ。あの時の打ち上げもプラスに働いてるんだなぁ。ねぇ、黒沼親方(МCで話してたとーり)!
新しいアルバム、楽しみだなぁ。タイトルは確かに「は?」って感じだけど(笑)、「さよなら僕のハックルベリー」って曲、いい意味で、ゴーイングっぽい。ちょっと、きゅんとした。

音楽って、いいね。続けてる、って、いいね。

2つのバンドを見て、純粋に、シンプルに。そう思った。

e0033384_16201367.jpg


今回は。ファミーユにて打ち上がる♪
松本哲也氏もドリンクのサーブで手伝うの図(笑)。

e0033384_16201348.jpg


ライブの次の日にオンエアしたんだけども。打ち上げ会場で。インタビュー録っちゃった♪
これがまた…ハッキリ言うと。酔っぱらいトーク炸裂だった(笑)!編集しながら笑ったわぁ…でもさ、こーゆうのが、アーティストもフツーの人間だってのが分かって、面白いんじゃないかな?なんて思った。

あと、自分が酔っぱらうとこんな喋りになるんだー・なってるんだー、というのが冷静に分かったのもヨカッタ(笑)。そしてみんな、たーいへんスマヌ&ありがとう!!
海北さんはゴーイングの素生氏に「モジャ男!」と呼ばれたり、あ、海北さんの失恋の痛手を素生氏が朝の5時まで飲んで癒してあげた、とか(←放送しちゃったよーん)。
ノーカット版をポッドキャストで配信したい(笑)!

個人的には、ゴーイングのドラム・丈さんとゆっくり話せたのも良かった。丈さんはオトナだなぁ、ワタシなんかよりも。

ゴーイング、ありがとう。ロストの皆サマも、ありがとう。ずーっと、音楽を。鳴らしてください(^^)
[PR]
by takahashichie | 2011-03-05 16:58 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪