ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

<   2009年 01月 ( 39 )   > この月の画像一覧

e0033384_2261049.jpg

と思わずMCで言ってしまうような…

平坦な床にパイプイスを並べた会場。
まるで学校の入学式・卒業式のような感じ。

安藤裕子@横浜・大さん橋ホール
今回はアコースティックツアー♪

大さん橋…初めて行くなあ。
夜景が見事。お見事すぎ☆写真の数百数千数万倍キレイ。反対側はベイブリッジ(だっけか?レインボーブリッジがお台場だよねー?)

アコースティックなだけあって。
歌声の魅力。びんびん来ました。全身を使って歌うあの声。

MCの時の声は急~にか細くなって聞こえないときもあるのに。
歌いびとですな。

約2時間。
その歌。声に。夢中。

まいったな(^_^;)

神奈川で育っているそうで、大さん橋はドライブで来てたとか☆
まさかそんな所で歌うとは…ってご本人は言っていたけれど、
ワタシもこんなふうに。ライブ見に行くアーティストになるとは思わなかった。雑誌のインタビュー読んだ時に、ゼッタイ好きになれないタイプと思ったのに。

世の中わからないね(^-^)

ツアーグッズもかわいかったな~オーガニックコットンを使ったストール。欲しかった(>_<)

改めて、安藤裕子になりたいと思わされた夜でございます♪
[PR]
by takahashichie | 2009-01-31 22:06 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪
e0033384_0412331.jpg

ケータイからの表記は、もはやこれが限界。

ソンセンニム=ハングルで「先生」

今月から、番組でハングル語の勉強にチャレンジしております、ワタクシ高橋ちえですが。
独学の日々は卒業。きょう、ハングルの先生ができました☆
現在、富士大学の4年生で、春から雫石プリンスホテルで働く姜先生(o^-^o)

4年前。
バスケットボールの特待生として岩手にやって来た姜先生は日本になんの興味もなく。日本語もまったく喋れない。

それが、来日して1年ちょっと。日本語がスムーズに出てくるようになったという。

ハングル…発音の難しさに、挫折しそうになる。けど、
姜先生に教えてもらって行き詰まってたトコがちょっと分かった(^-^)
こんな一進一退の繰り返しなんだろうな。言語の習得は…。

スタジオでみっちりハングルを教えてもらい、
疲れてお腹もすいたので焼き鳥とビールでカンパイ(韓国は、焼き鳥というものがポピュラーではないらしく、姜先生は日本で食べていたくお気に召したのだそう。きょうが2回目の焼き鳥屋だとか)☆

しかし…

結局、焼き鳥屋さんでも紙とペンが手放せなかったっす(苦)。



こうしてきょうは、スタジオで勉強風景?を収録したのだが…
韓国語のレッスンというよりは、たぶん、「韓国文化を学ぶ」的な収録になってしまったこと、お許しをm(__)m

次に会うときまで、
地道にがんばらねば♪
[PR]
by takahashichie | 2009-01-31 00:41 | 岩手のコエ
e0033384_1361070.jpg

きょうは、
森山直太朗さんがエフエム岩手にいらっしゃいました(o^-^o)

森山さんは、アナログ人間…

どんなに時代が進んでも。便利になっていく世の中でも。
結局、人に戻る。人とのふれあい。森山さんにとっては、それは生で歌うこと。
ラジオの番組だって、そうじゃないかな?結局、人どうしが相互に繋がっていること。
そんな、根っこの部分はとても大切で、変わることのない、アナログの部分…

なんてのが、放送にのってない部分のオハナシ。
この‘アナログトーク’、もっとしたかったっす(>_<)もっとツッコミたかった(T_T)

人間はやっぱり、そんなにバカじゃない。
いろんな情報やらなんやらが溢れてるけど、選択する側が責任を持っていかなくちゃ。

なんて、話とか。字面で書くと堅い話っぽいけど、全然。
森山さん、ホント気さくな方でした(*^∇^*)

「生きてることが辛いなら」
紅白での歌も記憶に新しいです。
この曲を、モチロン番組でもお届けしましたが、
‘しっかりとフルでオンエアしてくれて、ありがとうございます’とご本人に言われたのは初めて。

アナログトーク。そして、人間はバカじゃない、という話も。
ありがとう…と言われ、ワタシの中では、つながった感じです。

森山さんが生み出した曲は全編を通して聞いてもらう(この曲に限らずね、ご本人もおっしゃってたけど)ことが大切なことで、そうすると、曲に対する誤解などは生まれるはずはないのだ。

なんてね。一人合点。

またお目にかかって本気でお話伺いたいな~と今ちょっとコーフン気味(笑)。
限られた時間が悔しくて苦しくて…もっと聞きたかったな。
本とか変わったものも読んでそうだし、そんな話に歌詞の話とか、したかったけれど、まぁ~とにかくメッセージ多かったよきょうは!!あれでもがんばって皆さんのメッセージを届けましたが、読めなかった方、申し訳ないです★



春から始まるコンサート。盛岡にもいらっしゃいますよん♪

そこでこの曲。生で聞くのが本当に本当に、楽しみでなりません(^-^)

「生きてることが辛いなら」

CDのジャケット、開いてみるとこんなカワユイ感じです☆
[PR]
by takahashichie | 2009-01-30 01:36 | 岩手のコエ
ひゃー。

原稿の催促の電話で起きたー…スンマセンスンマセンスンマセンでございます★

そんなわけで慌ててパソコンに向かって原稿書いて。
夕方から、予約していたまつ毛のエクステンションをするためベッドに横になるや熟睡…情けないことにハナがぐぉおって鳴ってももう開き直って寝続けました…ダメ女子(´ヘ`;)

e0033384_0281442.jpg


ついに出たわよん♪
クオシモードの新しいアルバム♪
とはいえカバーアルバムだからか?渋谷のタワーではなーんにも展開されてなかったなー…リリースこんなに楽しみに待ってたのにちょい拍子ぬけ。

そそそ。ようやく手に入れました。COMA-CHIちゃん表紙のbounce。もらうなら今のうち。
[PR]
by takahashichie | 2009-01-29 00:38 | ほぼ毎日更新From ケータイ
と自ら語るお方は、写真真ん中。アホ顔してるカエルの横・帽子かぶってる方。

e0033384_13461272.jpg


‘CEO’も「スィーイーオー」ってイギリス英語で流暢に発音するからね(笑)。

IT→「飲食店」の頭文字
CEO→店長

てなわけで阿佐ヶ谷にできたばかりの飲食店「イロイロサカバ PINK」の店長・田畑さんとパチリ☆

イギリス・ランドン(←ネイティブ田畑発音)の飲食店で働いた経験もある店長が出す料理は
白子のポン酢もたまらなかったし卵焼きも一風変わってたしおいしかったなー。

ペース早めでカエルくんと熱燗をくいくい飲んじゃいましたわ(^^)

東京のテレビスタッフ(あと、一番右の男性はあだ名がエロリン・きのうもエロトーク満開)meets岩手のラジオスタッフ
的な飲み会。楽しかったっす。この後さらに2人ほどやってきて夜も更けるのであった…

カエルとはNUMBER GIRLの話で盛り上がる…ナンバガはやっぱすげーバンド。こんなバンドはもう出ないっしょ。で一致。

まっそんなわけでテレビトークにもなるのだけど。

先週の「行列のできる法律相談所」。BGMがすごかった。FPM(ファンタスティックプラスチックマシーン)にGirls Aloud(最近教えてもらった・イギリスのガールズユニット)が流れてきたときはマジびびった。カッコ良かったなー。

なんて話とか。飲むとどーして、とりとめない話がとことん続くんだろう。そんなわけで朝になった。
[PR]
by takahashichie | 2009-01-28 13:46 | ほぼ毎日更新From ケータイ
きのう夜。

活字でのアーティストインタビューをされている、大先輩とお酒を飲む機会に恵まれた。

「アーティストと遊ぶ」…インタビューを通して。いい言葉いただきました。

今ね、リリースの情報とかなんて、いろんな媒体で手に入るもの。それを聞くことがインタビューなのだろうか?
日々、悩みながらも、結局、そうなっていたりして。

今年に入ってから、インタビューする前に、自分なりに始めたことがあります。手の内を明かすのは恥ずかしいので書かないけど、
いろんな方にもっと会いたい。そのために、インタビューを変えたい。なんとかしたい。

そんな新年の思い。

間違ってなかった。

わたし、もうちょっと、できることがあるんだ。やらなきゃいけないことがあるんだ。

なーんてね。ちょっとマジメに、思ったりした、有意義な夜でありました☆

e0033384_145143.jpg


そーいえば。

先週の木曜日・1月22日は「カレーの日」だったんですよーそんなわけでテーマは「今日もおつカレー」
(スタジオにたまたま居合わせた、エフエム岩手の番組でも‘スキンヘッドディレクター’としておなじみのS氏があまりにもダサいテーマふりでスタジオで暴れておった…そして…スタジオ内のあるものを壊した…)
でしたけどー。

きのうはホントにありがたかったなーと思い。あまりにもいい気分だったので、朝からカレー作ってしまった(笑)。なんでやねん。

きょうは残りもんのネギとかも放ってるわ、ちょいしなびた小松菜も入れてしまうわ。まぁでもウマい。自分で言うけど、アタクシのカレーはんまいわよーマジ。1時間半はかかるからねー、ヘタしたら2時間。

手にタマネギ&ニンニク臭が残るのが(しかも数日)玉にキズ。
でも母に「酢で手を洗うといい」と言われたので試しているが…今度は指からスッパイにおいがたまらなく放出されてますわ(笑)。どうなるかなー。
[PR]
by takahashichie | 2009-01-27 14:35 | ほぼ毎日更新From ケータイ
e0033384_18462017.jpg

なんでもポスターは毎年交互に「静」と「動」のテーマで撮られてるんだそーだ。

すなわち、
昨年は「動」。

そしてコチラ。今年は「静」とゆーことで。
[PR]
by takahashichie | 2009-01-26 18:46 | From ケータイ
e0033384_18321023.jpg

蘇民祭がやってきます。

蘇民祭…昨年、ポスターが物議をかもした(男性の裸が不快だとかいう理由。何言ってんだか。荒々しさが出てて良かったじゃん、とワタシは思うぞー)、岩手・奥州のまつりである。

去年、参加しようと目論んでいたものの、
あまりの雪と寒さ…大荒れだったわ、あの日はー。で、やむなく断念したのであったー。

ふんどし姿の男性がたくさんいる、
寒い中明け方まで行われるまさに‘奇祭’。

わが実家の近くで行われますんで、
おでんせ(*^o^*)
[PR]
by takahashichie | 2009-01-26 18:32 | From ケータイ
きのうはモンキーマジック@盛岡だったのにー。

行けませんでした(T_T)

仙台で行くっ!必ず!!



とゆーのもですねー。両親とケンカしたんっすよ。チョーささいなことで。

母が部屋に閉じこもってしまい、時間もある程度経って。
ワタシ、悪かった、って。謝りに行こうと意を決して、母の部屋に行ったんだ。

そしたら…



ゴロンと横になって寝てました(^^;)



それでおかしくなって、もう笑ってしまって。仲直りっす。でもケンカして思うけど、いろいろ話せて良かった。
親にはもう一番迷惑をかけたくないから、悩んだりしたことは一切話していなかった。いつのまにか、そうなっていた。

父とは盃を交わせばそれで良し。酒飲みは、これで良いのだ(^^)b

e0033384_11504551.jpg


お酒のつまみは白子。ムフフ。白子ラブ。ムフフ。
こんなにたっぷりで200円台はありえない。わーお。

お酒飲んでおいしいもの食べて。いろんな話ができて、ホッとした夜だった。



余談。

エフエム岩手・毎週日曜15:55~。つまり。福山雅治さんの番組前のゴールデンタイムを狙って放送しているのが「400文字のラブレター」。
やはり福山さん前なので聞いてる方が多いのか、メッセージも増えて、今や地名や店の名前も出てきたりするけど。
あえて脚色せず、極力そのままにして。

あなたの伝えたい思い。BGMにのせて朗読します。BGM選びはホントに悩んで、こだわってまっす。

きのう放送のメッセージは、収録していて初めて、泣きそうになってしまって、涙をこらえながら読みました。
小田和正さんの「いつか どこかで」も素敵にハマってたんじゃないかな?
と、思うのだけど(^^)

みんないろんな、悲しみがある。でも、悲しみがあって、幸せがある。きのうのメッセージも、そう教えられ、結局、収録してから、ちょびっと泣いてしまいました(わはは)。

ワタシはありがたい仕事をさせてもらっていると
こうしてまた実感するのです☆
[PR]
by takahashichie | 2009-01-26 11:50 | ほぼ毎日更新From ケータイ
e0033384_0394178.jpg

白子と別れを告げ。
快速で釜石から花巻~乗り換えて北上へ。

今度は満腹中枢が満たされまた熟睡の車内…

せっかくの在来線の旅を楽しめないダメ人間★

まーいい。

北上には、エフエム岩手の番組「メガネの博物館」でお世話になっている、メガネの松村というお店がありまーす。

そこへ!!!

芸能人も多数愛用のメガネブランド・Infinityのデザイナー、
スタファン プロイツ氏がいらっしゃるとゆーのだfromスウェーデン!!!

しかも、

今回の来日は、

東京の、とある店舗と、
この岩手・北上のみ!

なんで(@_@)???

インフィニティ。
グッドデザイン賞を受賞するほどの優れたデザイン性だけでなく、
素材の軽さ。なおかつ強靭さも併せ持つ。
という、マネが不可能なオリジナリティあふれるブランド。

初めてお目にかかるプロイツさんは、

「メガネがなんて、お似合いなんだろう!」

そのうえ、

「笑顔がステキで、ウィットに富んだ会話をされる、ジェントルマンなおじさま」

でした(o^-^o)

写真はワタシのカメラでは撮っていなくて…後で写真をいただくの。楽しみじゃ☆

代わりと言っては何ですが…ホントに、いろんな意味で何ですが…(笑)…この写真で。

メガネの松村・スタッフ(コント集団)のメガネにご注目。
これがインフィニティざんす。

プロイツさんにカスタマイズしてもらって自分だけのメガネを作ってもらえる貴重な機会!
なんてゼータクなこと(+_+)!

プロイツさん、「来年も来る」って言ってたから、ワタシは来年♪

いやー…メガネは魔物じゃ…(^_^;)
[PR]
by takahashichie | 2009-01-25 00:39 | From ケータイ