ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

カテゴリ:ほぼ毎日更新From ケータイ( 1687 )

きのう。
大学時代のゼミナールの先生と、久しぶりにお目にかかりました。

e0033384_9343139.jpg


連れて行って頂いた、飲み屋さんの割り箸。「奥様公認酒蔵」って。笑!

法学部だったワタシは。刑法を学びたいという意思はあったものの、不出来な学生なもんで、刑法ゼミには入れず、なぜか全く関係ない「労使関係論」という…ワタシの時代はまだ、就職活動でも労働法関連は嫌われる時代だったのもあるし、なんでかなぁ、って。正直、ヤル気も何もなかった。

しかし、しかし。先生のゼミは、とっても自由。言うならば、リベラルアーツを実践?していたような。労働法を学んだ記憶より、先生には。ゼミ生全員で下町に連れてってもらって散策したり、根津の昔ながらのお寿司をごちそうになったり、「このあたりが所謂、遊郭だった」なんて話を聞いたりしながら。
先生には、「江戸の‘粋’」を教えてもらった記憶しか、ない。

「あまり(↑上のようなこと)を言うんじゃないよ〜私が勉強のようなものを何も教えてないみたいじゃないか」って言われますが。
そんなゼミで2年間。先生のゼミ生で良かった、と。卒業して今に至るまでそう思っています。

世の中、自分の思い通りに行くことのほうが、少ない。きっと。先生が、このゼミを担当された当初のお話や、先生が大学に教えに来るまでのお話も、きのうはいろいろと伺うことができた。

先生の世の中からの離脱(笑)っぷりレベルが、ハンパない。面白かった。そういう生き方だからこそ、先生のゼミは自由だったんだな〜、ってのが。
ほんのちょっと。分かった気がする☆

e0033384_9343144.jpg


ビール飲んで、日本酒飲んで。からーの。シメで「カレー」って。笑!
普通の人間ならこのコースはしないよね。
しかーし、シメのカレー、ちょっとおススメ。しかも辛いやつ!汗かいてアルコールの酔いが完全に、カレーで飛んだ(マジで)!

さらに。
三遊亭圓歌さんに遭遇、先生がお知り合いとのことだったのでご挨拶させていただいたら、手が。なんとも、なんとも。柔らかい。女性以上のやわらかさ。異性だから、というのとは違う意味でドキドキしてしまうほどでした。

下町で飲むと、下町の飲み屋ならではの文化や、それこそ‘粋’を、学べる、と。
きのうは改めて、思った夜☆

e0033384_9343143.jpg


先生とご一緒する前には、先生のゼミにお邪魔して学生さんと話して、で、さらに、この大きい教室で喋らせてもらったのはちょいキンチョーだったなぁ(汗)。
期せずして震災の話をしてしまったのだけれど、皆さん静かに、真剣に。聞いてくれた。みんなの目で分かるよ。話が伝わったと信じる。

お話し終わりで必ず学生さんが来てくれて、こんな拙い喋り手に感謝だったり、質問だったり。嬉しいもんですな。
後期もお邪魔することになったので(笑)、またヨロシクお願いしますね☆

一般的な生き方から逸脱?した、先生のゼミナールは。ワタシはそうやって、希望が通らず振り分けられて入ったゼミだったのに。
今や人気ゼミの1つである。就職難と言われてる昨今でも、先生のゼミの今年の4年生で、就職を希望する学生は全員内定をもらい、さらに、何社ももらってる子が圧倒的に多い。

e0033384_9343170.jpg


おとといの月曜も。ある意味、社会から逸脱(笑)した60代&40代、ちえぞうで会合。

60代の方は、定年を迎えて悠々自適。だけど、毎月。岩手・遠野へ向かうボランティアバスツアーに参加して、岩手および気仙沼でのボランティアを続けている。
40代の方は、会社をあっさりと辞め、普通そういう道に行かないよね?という道を選んで歩みはじめた。

(月曜はこの飲み会だけで終わんなかったのもオモロイ。キナっち(もう最近飲むことがめちゃくちゃ多いご近所さん)がレコード会社の人間と飲んでるっつうところに寄り道して、そっからディープな話。笑)

いろんな人の生き方に、触れた今週の前半。
こうして人の生き方考え方に育ててもらっているなぁ、と、つくづく。思うわけです♪
[PR]
by takahashichie | 2012-07-11 10:12 | ほぼ毎日更新From ケータイ
クリープハイプがマジでラブずっきゅん継続中♡
イノチミジカシコイセヨオトメ♪

今日の女子会は中止になりました。さすがに休肝日を設けよってことであろう。
イレギュラーにいろんな集まりがあったここ最近。

e0033384_2026319.jpg


某FM局の方&ライブハウス・ヘブンズロックの大ボスと食べたもの♪

この豚さんが珍しい品種なんだそうで。いやぁゼッピンでございました、これ。しゃぶしゃぶでも豚肉がとろけてしまうような豚肉なんて食べたことないもんなー。脂身のあまさといい、コレはマジ、ゼッピン!
なんでも日本には100頭しかいないらしい。この、梅小豚(メイシャントン)って品種!岩手の短角牛と同じような感じですよねー、この希少さ。

e0033384_20263169.jpg


渋谷にあるライブハウス・乙。
こちらの店長?じゃいあんさんと知り合いになりまして。
先日、岩手のバンド「Swanky Dogs」が最近コチラでライブをしたので、どんなんだったか話も聞きたかったし(たまたまちえぞう、岩手帰ってたときだったのよー)。
じゃいあんさん、褒めてましたー。これから伸びるだろう、って!

じゃいあんさんには、これから乙に寄ると1杯ビールを必ずゴチソウしてくれるっつう約束もとりつけました(笑)。
ありがたやー♪

e0033384_20263226.jpg


HINATABOCCOの昨年末の東京ライブの時。知り合った人の輪が大きくなってる。
顔に落書きされてるこのお方。まぁ言うたらラジオ関係の人。繋がるねぇ。嬉しいねぇ。

ちょーっと今、勝負なんスよちえぞう!

あした〜にはかわれ〜るやろか〜あしたには〜わらえるやろか〜♪
[PR]
by takahashichie | 2012-06-25 20:55 | ほぼ毎日更新From ケータイ
きのうは。「何で‘大ボス’なの?」と聞かれましたが。笑。
埼玉・栃木でHeaven's Rockというライブハウスを展開するオーナー・つまりは大ボス&某FM局の方と。
こういう言い方も何ですが、ものすごく‘ためになる’席でした。食べた美味しいモノ、あとで写真のーせる♪

で。何で大ボスか、と言いますと。3店舗を経営するトップだから。笑

常々書いているように、喋り手としてのワタシ、の部分と言うのは。
宇都宮でヘブンズロック、盛岡でクラブチェンジ。
ライブハウスを通して、ライブハウスの人間を通して。作ってもらったと思っています。

ヘブンズロックの永久無料パスを持ってるのは、たぶんワタシだけです。笑

そんな。「ライブハウス」が。
今、岩手と宮城の沿岸部にできようとしています→東北ライブハウス大作戦

過日。
大船渡の建設現場にお邪魔してきましたん♪

e0033384_7102442.jpg


津波に襲われた土地。3階部分まで津波が襲ってきた跡が残る建物。

e0033384_7102557.jpg


この2階が、新たに、ライブハウスになる場所!
震災前までは、居酒屋さんが入っていたビルだそうで、1階は掘りごたつのようなスタイルの座席が生々しく残ってた。

e0033384_710258.jpg


この日の作業は「カウンター作り」!
通称・オキナワ棟梁の手作業で、ライブハウスが作られてる。

e0033384_710257.jpg


夕方、仕事終わりで、こうして手伝いに来る方も!
おらが街にみんなで手作業で。少しずつ、一つひとつ。ライブハウスが形になっていく(^^)

結局ワタシは、まさに。作業の‘邪魔’に行ったようなものでした。
スタートのことから、こうして実際に建設がはじまって。見えてくるもの。これから。
いろんな話、聞き始めたらキリがなかった。
「オレの話が長いから、ごめんね」と。帰りは実家まで2時間くらいの道のり、車で送ってくれたオキナワさん。

いずれにせよ。
何かを形にする、というのは。それはこうして実際、目に見える形にすることもそうだし、企画なんかの書面がちゃんと実現できたり、なんていうこととか、も。
形になった部分だけをどうしても見てしまうけど、どんなこと、でも。形になるまでの葛藤や失敗、乗り越えてきた難しいこと、など、など。
必ず、必ず。あるということだ。形になるものが大きければ大きいほど、そういう、乗り越えるものがいっぱい、いっぱい、あるんだ。

きのうの大ボス&FM局の方とのお話を聞いていて、あぁ、こんなセンパイ方でも今でもそんなことがいっぱい、ある!
ってね。改めて、思ったんだぁ。

どんな立場でも、どんなに歳を重ねても。どんな現場でも、どんなに人として優しかったり、いわゆる‘いい人’な人間でも。

何かを形にする時、というのは。
ものすごく、超えなくちゃいけないものが、いっぱい、ある。



東北に3カ所(岩手・宮古/大船渡、宮城・石巻)建設される、ライブハウス。
建設にあたって、それに伴ってのいろーんな、いろーーーーーーんな、思い、と、いうのが。
ぎゅうぎゅうに詰め込められたライブハウスになることでしょう。

少なくとも。こうして見てきた大船渡。春先にお邪魔して予定地を見せてもらった宮古。に関しては。
間違いなく、そんな場所になるはずです。

*大船渡の建設に関しては、いま、皆さんにお願いしていることもあるので是非、こちらへアクセス!→コチラ

e0033384_7102647.jpg


大船渡。
昨年5月に行って、見て。ビックリした時計。そのまんまです。時計の針が指すのは、大きな津波がやってきたまさにその時刻。

この付近は大船渡駅があったところです。駅はまるで、跡形もありません。線路が途中で切れてました。

地元の方にこんな話を聞きました。
震災の2週間くらい前。この付近(いわゆる駅前の繁華街)で、ちょうど日付が変わる頃〜深夜。
カラスが200〜300羽くらい。電線を埋め尽くして、夜中に。カーカー、カーカー。それはそれは、うるさく鳴いてたんだそうです。
カラスが夜に鳴くなんて。なんだか不気味だねぇ。口々に、地元の人はそう言ってたそうです。そんな光景は数日続いたって言ってたかな。
はた、と。カラスの夜鳴きが終わって。数日後。あれは3月の9日ですね。大きな地震があった。津波注意報(だったと思う)が出た。けど、津波の被害はなかった。「あぁ、カラスはこのお知らせだったんだね」と思った、って言う。
本当に大きな津波が来たのは、その2日後だった。

e0033384_7102671.jpg


大船渡へ向かう途中。陸前高田を通って行くバスの車窓から見えた、一本松。
すうっと立つそのシルエットからは、不思議と、希望と勇気がもらえる感じがしました。

さぁ、やってこっ。今日も!
大ボスから頂いた言葉「希望は、失望に終わることはない」を胸に☆
[PR]
by takahashichie | 2012-06-22 08:01 | ほぼ毎日更新From ケータイ
正式発表があったのでコチラをご覧ください。

はぁ。

e0033384_1391588.jpg


何にせよ。
8月19日に。盛岡で何かあるんで。これくらいいいっしょ?ごめん、ちえぞうは、全ての、すべての発表後にする、って、約束したけど。
とにかくこの日の音楽好きの全ての皆さんのスケジュールは早く押さえなきゃ!

詳細はともかく。この日の日中、を。
皆さんの、自由時間、を。ワレワレに。ください!

「ちえさんが何を思うか分からんが、好きなバンドTシャツ着て行こうと思った」…っていう、ツイッターのつぶやきを見た、だけで。
泣いてしまったワタシを許してください。

こういう感覚。

脱・年相応、って、つぶやきをくれた。ユーケスくん!
やっぱし出会いは、おんなじ場。CDショップだった、気がするよ!

つうこと、で!
ちえぞう、8月19日も。よっぽど寒くない限り、こここ2日こうしてる、こんな感じの生足スタイルで行くから(笑)!よろしくねっ!!

ちなみに上のTシャツは、さんざん、さんざん、書いてる。岩手の宝・EL SKUNK DI YAWDIEのTシャツだよーん♪
胸ポケ見ただけでも、オサレだろ〜☆
[PR]
by takahashichie | 2012-06-21 01:55 | ほぼ毎日更新From ケータイ
きのうは。
SPACE SHOWER TVに初潜入♪

これもきのう言われて、あぁそうでしたっけ?って感じなのですが。
ちえぞう、昨年のNANO-MUGEN FESTIVALで。発行されたばかりの「The Future Times(←自分自身がどういう意見を持つのか、という指針を得る手だての一つとして、是非たっくさんの方に一読してほしい)」のパネル展示を見てた時、のこと。

スペシャさんのインタビューを受けたんですね〜そこで編集作業を通してワタシの顔を覚えていたというM氏〜盛岡のいしがきミュージックフェスティバルで、取材に来ていたM氏に声をかけられ〜以来いろんなライブ会場などでバッタリ

ってな感じなんス。いやぁ世の中わからないとは良く言いますが、ホントにそうですなーん。笑♪

その、M氏を訪ねてお邪魔してきたわけなんです☆

M氏といろいろと、こういう意味では初めてゆっくり話をしたのですが。
いやぁ…とってもバランス感覚があって、許容範囲がものすごく広かった。あぁこの感じ、ちえぞうには欠けてた、って。
どうしても、こう、こう、こう、と…字面でうまく表現できないんだけど、鉛筆の芯がどんどん尖ってくような。モノの見方をしてしまってたのが、どうにも、ワタシ、考えがまとまらない原因だったのか、と。M氏の場合はそんな感じで例えるなら、鉛筆の芯は太っといままなんだよね。太いから、字はトーゼン書けるけど、それも太字はモチロン鉛筆を寝かせて細字にするのも可能だし、黒塗りするのもラクだし、うん、何つか、そんな感じ!芯が細いと、黒塗りするのも時間かかるじゃん(笑)?

なんですわ☆

まっもっとシンプルに言うなら、やりたいこと、に純粋に向かって行くとそれしか見えなくなってそれにがんじがらめになってしまってた自分、って言うか。

それが、分かったカンジ☆

e0033384_79117.jpg


M氏にはゴチソウせにゃいかんな〜、まっちえぞうお約束の出世払いでね(笑)。

そんなわけで。ひーさしぶりに六本木に行きました。東京タワーを間近でひーさしぶりに見ました。もっと暗くなったら、青い光が点されてた東京タワー。
台風の接近などおかまいなしの東京の道路。車がびゅんびゅん。

スガシカオさんの曲に「光の川」というタイトルのものがある。
たぶん、この辺りのこの雰囲気が曲の中のシチュエーションのイメージになってるんじゃないかな、って。きのう勝手に思った。
連なる車のライトも「光の川」なんて表現すると美しいよね☆
[PR]
by takahashichie | 2012-06-20 07:37 | ほぼ毎日更新From ケータイ
いやぁ。病み上がってさすがに身体もアルコールを欲してきたような気がしたので。
伸び伸びになっていた、某ラジオ局の人間とのサシ飲みをきのう決行!

きのうは面白すぎました。すべてにおいて。

e0033384_1118516.jpg


自由が丘の駅、ほど近く。こんな呑み屋が集まる横丁ができてたー。えー?
つうことで、この中のお店をハシゴしよう、っつう計画にて。

1軒目。「‘ジャケ買い’は、もはや死語か」っつう話題をしていたところ。
おかみが食いついてきた。「え?今はどんな買い方がジャケ買いに取って代わってるんですか??」

うーん…
唸る…

ワタシと同世代もしくはちょっと上に見えるおかみ。渋谷のWAVE…くぅー、なっつかしいね!そう、WAVEで。よーく、レコードを‘ジャケ買い’してたんだそーです。そしてワレワレも「え?」というバンド名をおかみに口にされる。うーん、ただの横丁の居酒屋じゃないなー。通い決定(笑)!

e0033384_1118528.jpg


2軒目。
「福寿」というお店にて。マスターとパチ(ブレてるのは撮ってくれた人も酔っぱらってるってことですな、笑)☆

まぁラジオ局員との飲みですし。トーゼン、ラジオの話にもなるってもんで。
そしたら、カウンターの(マスターではない、笑)カワイイ、バイトちゃん?の女子が。

「ラジオの仕事してるんですか?」と。

で。
「私、大阪にいたときは802をよく聞いてたんですー。でも、東京来てからは、全っ然。聞くとしたら、インターネットでイギリスのラジオしか…」

なんで?って聞いたら、
「こっちのラジオは、音楽があまり聞けないから」

やっぱしねー。うんうん。わかるよー!

局の人間としてのジレンマ。フリーの立場で、東京で理想を形にすることの難しさ。
「こういう時代だからこそ、ロックで。いろんなこと切り開いていけるのにねー!」って話して、おぉ、そーだそーだ!と加勢して盛り上がれても、リアルな、現状の体制には。それぞれ、おのおのの立場で。打ち砕くのが難しい壁が見えたりする。

でもさー。ちえぞうは思ったよ。そうだよなぁー、ひるんでられないよなぁー、と!
(つうことで今日もこれから、某所へアドバイスを仰ぎに行きます。笑)
あの当時、ハイスタがやったことってすごかったんだなぁ、って。そうやって、崩してやってきた先人(ってハイスタの面々はまだ現役だけど)ってのが、ちゃんと、ちゃーんと。いるわけで。そのラジオ局員のヒーローだからさ、ハイスタは♪

まぁ、いろいろあるんです。ちえぞうも。ホントにいろいろ書いたらキリがないくらいいろんなことを感じています。
でも、きのう飲んだ彼みたいな人間がいるのは、ちょっと心強い。ワタシだっていつか追いつかなくなる、いや、もう追いついてるとは言えないのかもしれないけど、も、彼のように、今の音楽的な部分がすごく好きで、理解がある人間が、放送局の人間としているかどうか、というのは。とても大事なこと、なわけ、で☆

(ところでブレた写真ではありますが、ちえぞう、やっぱし、似てません?ある人に言われて以来、「皿田きのこ」ちゃんに似てると思うのですー。つうか、もうそんな気でいます。最近、きのこちゃんがカワイく見えて仕方ありませぬ♪…って、世代ですなぁ…もう分からない世代も多いんだろうなぁ、きのこちゃん→コチラ

e0033384_11185214.jpg


「横丁で飲んでたら 隣の人が キングのカードをくれたよ」的なつぶやきを。ツイッターで彼はしてましたが。
ホントです。ほれ、コレ!「お守りに」と…そんな彼のつぶやきの続き、を。ちえぞうが紡ぐなら…

横丁で飲んでたら 隣の隣には Jリーガーがいたんだよ そのチームの方に サイン入りのカードをもらって「ヨロシク!」って言われたよ iPhone使って お店でみんなで カラオケ大会になったよ

いやぁなんだったんだ昨日?つうかあるんか、こんなこと!?
試合に来てくださいね!!とお呼びいただきましたし(マジ!)!

しかし昨日は、これでは終わらなかった…

外に出るってやっぱしオモロイなぁ〜と。ほにょり、ふらりと家路を歩いていたら。

びゅーん!

あれは何だったんだろう?

こぶしを小さくしたような大きさの火のような光が、びゅーん!と。
ちえぞうの目の前を過ぎてって、建物の間に消えていった。

結局、あんまり寝られなかった。何だったんだろう、あれ?流れ星にしてはでっかいな〜、なんて思うぐらいの時間もあったからなぁ。
そしたら朝イチで知人がこのニュースを教えてくれた→コチラ。あー、ほー、ふーん…腑に落ちるような、落ちないような☆

キングのカード。
火の玉みたいな流れ星でない光。
嬉しすぎて書けない、最近見たいい夢。

ちえぞうの三種の神器が、きのう揃ったってことかな(神器、か?笑)!?
[PR]
by takahashichie | 2012-06-19 12:02 | ほぼ毎日更新From ケータイ
おぉ!
そうじゃん!?

e0033384_18581097.jpg


楽天がホームゲームだったので、ひとりKスタにゴー♪
「セ界制覇」って看板が奥に見えるように、まーさーに!交流戦中ってことで、広島との試合!

しっかしKスタはいい球場だなぁ。外野の自由席は椅子なしでシート広げてごろんと見られるところ!
それだけじゃない。Edyって電子マネーを使うと、生ビールが100円引き(650円→550円)になる。これはデカい!し、球場外の出店も賑やかで子どもたちも飽きないような出し物的なのもあったり、球場で働く人たちのホスピタリティがまーた、すっごく◎!地元の球団、っていう応援感みたいなのが、働いてる人たちにもあるからなんだろうなぁ、根底に。東京ドームで野球見ても感じることのない感じ、ね♪

e0033384_18581047.jpg


宮城の手作りソーセージ「とんたろう」のソーセージに舌鼓!
これがメッチャ、うまかった…ビールがすすむすすむ。ただのソーセージじゃないのよー、これ。「牡蠣」が練り込まれているソーセージ、でして…噛むごとに、じゅわっ、っと。牡蠣のエキスが口の中に〜♪♪♪
そんでなぜかこちらの社長さんと話が合い?今、メールのやりとりをしています(マジです、笑)☆

e0033384_18581044.jpg


今シーズン初!!
7回のこのシーン、しかと生で見ることができたぜ!!
そしてこの日の試合は見事、楽天勝利!!!

つうことでー。おっちゃんとガソリン注入前からちょい飲みしてました。笑。
でもこの日は、明るいうちから飲むのがとってもキモチの良い1日でありましてん♪

e0033384_18581034.jpg


ライブの翌日。
通称・社長とお昼ゴハン。

社長曰く、ライブハウスの「Rensa」という名前は。この土地がその昔「東一連鎖街」という、呑み屋さんを中心とした街並みが形成されていて、その‘連鎖’から由来してるのではないか、と…

そうだ。そーだった!

ちえぞうが仙台でひとり飲みデビューしたのは、このエリアにあった「時浪屋」ってお店だった!時が流れて、記憶からちょっと忘れかけてたけど…そうだった、うん、そーだった!
宇都宮から盛岡に行く途中(その逆もあり)、しょっちゅう仙台で途中下車してライブを見て、たのはいいんだけども、仙台で知り合いもいなくって、お?って思って…このエリアだったら一人でも行けるかも!?って、思って。飛び込んだんだった!

そうだった…懐っつかしい☆
あったー、コレだっ!
しっばらくごぶさたしてるけど、ベガルタ仙台のサポーターのバーも最初はここにあったんだよね、そうだった!ヘーさんゲンキかな!?

e0033384_18581112.jpg


「ちえさんぐらいの年齢の人が、通称・社長とご一緒してるっつうのは、なかなか珍しいですよ」と。某イベンターさんに言われましたが。
通称・社長とは。仙台の、その名?も「社会生活不適合者が集う喫茶店」が。出会い、です。笑。
平日の真っ昼間から、喫茶店で何時間もマスターと話してる人がいる、っつうのが、そう呼ばれる所以。

モチロン、その喫茶店にも行ってしばし、まったり。ライブハウス大作戦の相談もさせてもらってる。
そんなライブハウス大作戦の現場にも行ってきましたー、あとで書くねん!

通称・社長がくれた。浜田真理子さんのCD。
真理子さんの歌を、喫茶店にある、それはそれは素晴らしい、オーディオで。聞いてたら。涙をこらえるのに必死だった。

真理子さん、大好きだぁ。真理子さんに、会いたくなった。
思い出して今日は、真理子さんばっかり、聞いてた。

仙台。不思議なご縁がいっぱいある街なんです。ちえぞうにとって☆
[PR]
by takahashichie | 2012-06-18 19:32 | ほぼ毎日更新From ケータイ
お花見〜新緑を見る会〜と企画を銘打っていたのが伸び伸びになりまして。
飲み会という名の集まりは「上半期忘年会」になった。笑。

e0033384_14135861.jpg


今回の(自称・不肖)幹事こと、コッシー。
2次会で撃沈。

って人のこと言えない。ちえぞうも寝たー…居酒屋さんでつい寝てしまったのは久々だなー。
そして1次会の記憶が途中欠けてる。ザッツ忘年会!

つうことで寝た人中心にゲンキを取り戻す。
明るい渋谷。ザッツ忘年会!

e0033384_14135912.jpg


いろんなこと話したなー。つい、つい。ごめんなさいね。
夜中に電話がいって呼び出した面々。ごめんなさいね。
クズだークズだー言われた方々。ごめんなさいね。

でもさぁやっぱりそう思う人も多いんだけれども、バンドの中には「クズなキャラ」の人間がいたほうがいい。そういう人が存在するバンドは、続いてるような気がする…ミスチルみたいな大っきいバンドだって、いるじゃないか一人!うん。
そもそも‘クズ’をここで言葉で説明するのはしょっぱいのでやめておくけれど。

まぁきのうはそんなクズな集まりだったんだなぁ。そこにはモチロン、ワタシ自身も加わるわけで☆

以上!
ザッツ、上半期忘年会!
なんで♪

下半期もやっていきまっせー(^^)!
[PR]
by takahashichie | 2012-06-12 14:26 | ほぼ毎日更新From ケータイ
あしたは6月9日!
つうことで、「ロックの日」!!

STANCE PUNKSが毎年やってるロックの日イベント、今年もやりまーす→コチラ

なんだろ。スタパンとは、いろーんな思い出があってさぁ。

やっぱりいしがきミュージックフェスティバルを通して、ってことになるんだけれども。打ち上げで野球の話で盛り上がって(ボーカルのTSURUさんが中日ファン)、中日優勝したら全裸で番組に来る!なんて約束とか(残念ながら叶わず、笑)、当時のドラムのカキくんとのわんこそば対決とか(こんな感じ)、あ、そんな自分のブログ見て思い出したけど、月イチでTSURUさんお悩みコーナーなんてのもやったなぁ。あとは、去年のいしがき、あと。本音のいろんな話ができたね。

ライブではもちろん!どんな時でも、どんなところでも。
本当に、本気でぶつかってくる人たち。自分というものを、そのまんま見せる人たち。

そんなスタパンのイベント、ちえぞうも。参加しまーっす♪

e0033384_11322866.jpg


つうことで!
このブログにもたびたび登場する、宇都宮の音楽バカ…これまた何度も書いてるけど、ちえぞう、栃木のベリテンライブに出店する、って時。かき氷屋さんを監修してくれた、音楽バカ共にお願いしたら。
二つ返事で協力してくれた。ありがとう☆

彼らが作ってくれたお料理を持っていきまーっす!

しかも!
ただの料理じゃニャイ!

今月末に「おおつちありがとうロックフェスティバル」がある、岩手・大槌町。
震災の津波で、町役場も火事にあった、とてもとても、被害が大きかった町。

その、大槌の魚屋さんから仕入れた‘ある魚’を使ったお料理です☆
つうことでこれ、パック越しの試食サンプルなんだけど…でも、パック越しじゃなくっても、この魚が何かは分からないと思う。
メッチャ美味しく仕上げてくれたから期待してて!会場限定300食(予定)でメッチャ安いお値段で食べられる丼を提供しまーす(変更になったらスミマセン)!

この魚…ホントに分からないと思う。
ヒントは「マ◎ボウ」…分かる?これで!?
いま、大槌で旬のお魚デス☆

e0033384_11322854.jpg


そんなわけで。試食&ミーティング(つって、ほとんどしてない!?笑)をした、きのう。
それから、音楽バカの首謀者(写真)に。「蔵蔵(ざざ)」という、栃木のラーメン屋さんに連れてってもらった☆

e0033384_11322943.jpg


ちえさんはゼッタイ、コレ!
と、オーダーされたのが。見た目も鮮やかな「バジルde味噌ラーメン」!
そう、バジル!!!

これがまぁ。まあ、まぁ!オドロキのお味でございましーたよー♪
スープもほぼ飲んでしまいそうなほど(ちえぞうはスープまで完食することはまず、ない)!

しっかし音楽バカは、ただのバカじゃなかった。
バカな人ほどバカじゃないのかもしれない、と思うことが最近多々、ある。
彼だけでなく。

e0033384_11322930.jpg


おまけでスイーツまで買いに行く。笑!
この生クリーム大福が、さすが!茨城まで栃木から買いに行く価値ある!ってくらい、メッチャうまいっ!
大きさが手頃で、甘すぎない。つるんとしたおもちで、あんも生クリームもバランスがいいっ!これはねー、これからお取り寄せしてしまいそう☆
「お菓子処 ふるさわ」で検索してみて♪

では明日ー!
ロックの日、横浜ベイホールで会いましょー(^^)!!
[PR]
by takahashichie | 2012-06-08 11:32 | ほぼ毎日更新From ケータイ
タイ&韓国のつづきも仙台での週末も大船渡に行ってきたことも。ちょいと、追って!

ワタシは新たな一歩を踏み出すことになりました!

e0033384_14205658.jpg


盛岡のライブハウス・クラブチェンジ。

チェンジのみんながいる、というのが。改めて、改めて。分かった夜。ありがたいと思った夜。
あんな話、こんな話、ができる中で、ケンカみたいにもなった。けど。

全てにおいて。
ちゃんと腹を割って、いろんな話ができる、ということ。幸せに思った。

チェンジのみんなが、いる。こんなに心強いことはありません。
これまでもそうだったんだろうけど、盛岡にいたから、気付けなかったことなのかも、しれない。

これからはさらに、チェンジのみんなと!
どうぞよろしくお願いします(^^)

桜山といえば!の、「鳥正」にて。マスターも入って自撮り☆

e0033384_14205754.jpg


そしてチェンジの若頭(笑)、しゅんやくんを連れ回すちえぞう。
桜山の名店「中津川」に、みんなで入れたボトル、ちゃーんと残ってた!
勝手に飲みに行ったりしてなかったんだね、ちょっと嬉しい。ちえぞうなら一人で飲み行って飲み切ってるダメなヤツなのに。
律儀だー!

さらに。
しゅんやくんは、分かってた。
「ちえさん、あれですよね、今日は!シメ、行きたいんっすよね、ラーメン、行きたいんっすよね!」

e0033384_14205791.jpg


サンキュー桜山!

e0033384_14205874.jpg


ジンさんのお店にも顔、出して。あーキモチよく酔っぱらったなー♪

そんで、ジンさんのお店の後に、ちゃーんと。
一風堂のラーメンにてシメた夜でありましたとさん。

e0033384_14205881.jpg


やっぱし、盛岡でどうしても食べたかったラーメン。柳家のキムチ納豆ラーメン。
(残念ながら、珍しく、飲んだ日の夜に開いてなかったのよねー。うん)
次の日のア!サ!メ!シ♪

「ちえさんとは、FMの、ラジオの人だからつきあってるんじゃないんだから。‘高橋ちえ’という、人間と、つきあってるんだから」
チェンジのまーくんが言ってくれたこと。あの時、本当に、本当に。嬉しく思った。

どんな立場でもどんな仕事でも、ミュージシャンだろうがアーティストだろうが。何だろうが。関係ない。
人、として。人、を見て。フラットにつきあっていける、チェンジの人たち。

やります、あたし。やります、あたし!
[PR]
by takahashichie | 2012-06-06 14:49 | ほぼ毎日更新From ケータイ