ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

カテゴリ:バリヤバ→lounge GOTTA( 40 )

e0033384_12402762.jpg

FM岩手・GOTTA FRIDAY、
12時台もオンエアがはじまりました♪
皆サマお昼ゴハンの心配をしてくださってウレシイ限り。しっかり食べてますよ~(^^)
たとえば。ノンストップで曲を流した‘lounge gotta’のお時間。古賀アナウンサーはここでおにぎりをパクパク。
逆にワタシはこの時間がいちばんキンチョーしました(^^;

M1. Lotta Love/m-flo loves MINMI
M2. Lovespace-FreeTEMPO Mix-/名取香り
M3. Imagery Featuring Rika Yamada(Bopharna)/FreeTEMPO

今回のセレクションはFreeTEMPOのリリースパーティーで流れてたパクリです(笑)。
名取香りさんはアーティストに人気高いね~WISEともコラボしてるし。ちょい嫉妬。ガルシア・マルケスのモデルもつとめたベッピンさんです☆
M3はボファーナのヤマダリカさんがボーカル。ボファーナもステキなボサノバユニット。こちらもいつか♪

とゆーことで。ワタクシがやってみたかったテイストのコーナー!
ランチタイムがよりステキな時間になるようにセレクトします(^_-)☆
ご愛顧のほど!
[PR]
by takahashichie | 2007-04-07 12:40 | バリヤバ→lounge GOTTA
ずうっと紹介したかったの!
ちょっと前、渋谷のタワーレコードで1Fにも、邦楽フロア・洋楽フロアにも、もちろんジャズコーナーでは!
大プッシュで前面出しされていたユニット。

「もちろんジャズ・・・」と書いた通り、ジャズユニットです。関西在住の4人組。全員男性で、ワタシくらいの年から20代前半と、メンバーのお年も幅広い。

以上・・・
これ以外のことは、どんな方々か、まだよく分かりません★

そもそもワタシは「ジャズ」そのものに詳しいわけではないし、でもindigo~の曲を聴いた時に思った、
「マジ、カッコいい!!!」
ちょっとオシャレで、クールな音楽。ジャズ、ってくくりよりは、ワタシの中ではそんな言い方のほうが今のところしっくりくる(メンバーの皆さんには失礼かもしれませんが)。

そんな直感じゃダメですか?

アナタは、どう思うかな?

*indigo jam unito、紹介したファーストアルバムのタイトルは「demonstration」。
ワタシは特に4曲目の「palette」がスキ♪
[PR]
by takahashichie | 2006-03-09 23:39 | バリヤバ→lounge GOTTA
このコーナー、ゲストさんがいない時の不定期コーナーでして、
最近とんと、ご無沙汰でありました。

おおはた氏は昨年のベリテンライブに出ていただいて、そちらでご覧になった方もいるハズ。
ギターを抱える、でなく、脚の上に置いてお琴を弾くように聴かせてくれた演奏。そして、いつも必ず言ってしまう、「軟体動物のような」「骨がないかのような」指の動き。素晴しかったですよねー。ベリテンのレポートでも書きましたが、後ろで見てたのに最前まで近づいて見ちゃいましたもん(笑)。

今回のアルバムは、ホント「捨て曲ナシ!」です!
おおはたさんの歌声はモチロン、ギターのつま弾きも「やさしい」感じの曲が多くて、アルバムを通して、包み込んでくれるような。
ベリーの男性スタッフは「癒やされた」と言っておったし♪

ずうっと、聴いていけるアルバムじゃないかな?
少なくともワタシは、一生持ってるアルバムにエントリーだよ☆

*ニューアルバム、タイトルは「ふたつの朝」。3/8発売。

xPSx
e0033384_11331680.jpg
初めておおはたさんのライブを見たときに思わず買って、書いてもらっちゃった☆
こう見えて、サインをもらったりすることって、ほとんどないんですよ、ワタシ。
[PR]
by takahashichie | 2006-03-02 23:21 | バリヤバ→lounge GOTTA
というタイトルのアルバムをこの日のバリヤバではピックアップ!何でも今年は、ジョン・レノン生誕65周年なんだそう。
ワタシが大好きな高野寛さんをはじめ100S,宮沢和史さんにシーナリンゴさま、ボニーピンクさん(あ・・・全アーティストを書いてしまいそうな勢いだ・・・)などなど、まあ素ん晴らしいメンツが顔を揃えたこのトリビュート!

その中でワタシの今回のイチ押しはマッキーこと、槇原敬之さんの歌う「Happy Xmas」・・・そう、クリスマスシーズンには必ず一度や二度、三度と耳にするあの曲!
なんか、マッキー(どうしてもこう書いてしまう)の歌い方がすごく、すーごく、心が入っている気がしたの!!!とっても素敵な仕上がりです☆クリスマスシーズンになったら、番組でもオンエアしますね♪

コンピレーションアルバム「HAPPY BIRTHDAY,JOHN」発売中!
[PR]
by takahashichie | 2005-10-20 23:59 | バリヤバ→lounge GOTTA
ひーさしぶりのバリヤバのお時間。
しかし・・・ものすごいアーティスト名ですな、ミドリカワ書房、とは。雑誌のコラムを書いているのを読んだことがあって、「この人、何者?」って思ってたら・・・歌を出してたんですねー。

たまたまスタッフにファンがいまして。聞いてみたら、「こんな歌詞、ないよねえ」・・・聞いてもらえれば分かると思うのですが、あまりにも現実的な歌詞がよくもまあ、うまく音に乗ってる!というカンジ。
たとえば、(「」内は歌のタイトル)
・「顔」→ 変わりたい どうして私はこんな顔なんだろう
・「それぞれに真実がある」→パパはママと別れることになった もう2人の間に愛はない
いずれも最初の歌いだしがコレですよ・・・一本!!!

聞いてる人、結構多いと思うよー。実は有線で耳にすること多くて。じわじわ、ミドリカワブームが来てる予感・・・。

生きてるとイヤなことや悩むことのほうがどっちかというと多いかもしれないなあ(モチロン人それぞれですが)、そんなことばかりを赤裸々に歌ってるアーティストさんは、そういないかも。
気力を失ってる方にオススメかも・・・もっと気力を無くすのを覚悟で聞いていただけたら!?

*ミドリカワ書房、メジャーからこの夏アルバムをリリースしてます。その中に収録の「それぞれに真実がある」という曲はシングルカットも決まってます。
[PR]
by takahashichie | 2005-10-06 12:17 | バリヤバ→lounge GOTTA
・・・ということで、
そこからこのブログに飛んできた方もいますね?いらっしゃいませ!

今までRadio Berryの番組内で、名を変え時間を変えお送りしてまいりました
「今知らないとバリバリヤバイ・・・」という音楽を、私・タカハシチエの独断でピックアップしていくコーナー。(現在の名前は「ちえぞうのバリヤバ・サードシーズン」)
そこで紹介したアーティストについてベリーのホームページに書いていましたがこの度こちらにお引越し。

前に書いたのも懐かしいなー、と、読み返しながら時間あるときに移してますので、お時間ある方はゼヒ「♪ちえぞうのバリヤバ♪」のカテゴリーをクリックしてくだされ☆
[PR]
by takahashichie | 2005-10-01 23:36 | バリヤバ→lounge GOTTA
*8月3日・湯川潮音さん*

私がこの方を知ったのは原田郁子さんのソロライブの時。ゲストとしてステージに迎えられてコーラスなどをしていたのだ♪で、郁子さんがものすごーく絶賛していたのだよ、その歌声を。
絶賛していたのは郁子さんだけではなかったのよねー、ハナレグミやくるりの岸田さんも。
ということで今回のメジャーデビューシングルにはお2人も参加してます。是非、聴いてみてくださいな♪
しかしお名前もキレイよね、「潮」に「音」だもん(本名です)。

8月3日にメジャーデビュー。B-HOT ROOKIESナンバーにもなっている「緑のアーチ」。渋谷のタワーレコードでもレジの所に大きな看板を掲げてまして大プッシュ!してましたよー。



*8月10日・サヨナラCOLOR サントラ *

映画の公開より一足先にこのサントラがリリースになってまして。まだ見ていないので憶測でしか書けないけれど、優しい気持ちになれる映画なんじゃないかなあ、って、気がする・・・サントラ聴いていての感想。

これを聴いていたら改めて、ナタリー・ワイズのCDが聴きたくなっちゃった♪

*「サヨナラCOLOR」のサウンドトラック、サブタイトルは
~映画のためのうたと音楽~。
ハナレグミ、ナタリー・ワイズ、クラムボンが参加してます。



*8月17日・Radio Caroline*

「Radio Caroline(レディオキャロライン)」。
thee michelle gun elephant・ウエノさん、ギョガンレンズ・パッチさん、ニートビーツ・クスベさんからなるバンド。
元々いたバンドというのはどーれも、ライブバンドですよね。ライブがもんのすごい盛り上がる。そんな3人の集まりだもの、ライブがすごくないはずがない!!!・・・と、実は私もまだライブを見たことがないのでもんのすごく期待しているのであります。曲もお送りしたけど、CDで聞くよりライブで聞きたい!って感じ、しませんでした?
というかCDで聞いてピンとこなくても、ライブ行ったら「おおーっ」って思うこともあるでしょう?曲知らないのに盛り上がっちゃう、みたいな。あるんだよー。ニートビーツとかも、実はワタシ的にはそうだった。

Radio Carolineもそうじゃないかなあ・・・ゼヒ、アナタ自身で確かめに来て!9/11(日)、Heaven's Rock宇都宮です。宇都宮初見参!ですし!
ちなみにこの日は他のラインナップもライブバンド揃い!ジェリーリーファントム、スクービードゥ、などなど。ベリーのベリテンのページ、チェックチェック!!



*8月24日・ゲントウキ*

3年前にリリースになったスピッツのトリビュートアルバムに参加したことが(ちなみに曲は「青い車」)ワタシがこのグループを知ったきっかけ。結構、スピッツに近い(決して「似て」はいないと思うが)雰囲気のグループだと思います。
今回、宇都宮初ライブだと思うのですよ。実のところ、紹介しておきながらワタシもライブは見たことないのだ。どんなライブになるんだろう?想像の範囲だけど、ライブはCDで聴く音とは違うんじゃないかな?って思う・・・なんだろーか、この想像?
もっともっと、ほのぼのしてそうな気がするんだよね。

ゲントウキが出演する日は9月17日(土)、他にもワタシ一押しのおおはた雄一さんも出演します!



*8月31日・BEAN BAG*

ワタシが「ゼヒ見て欲しい!」思っているバンド、「BEAN BAG」!

4人組のバンドで昨年メジャーデビュー。何を見て欲しい、ってCDで聞いていても想像できないほどのボーカル・YUMIさんのパワフルさ!!!
ステージ上でのライブはものすごくパワフルで(この言葉でしか形容してなくてゴメンナサイ、でも、この言葉が一番的確)、見てるこっちも「お、盛り上がっていかなー!」になっちゃう。

関西のバンドってそんなふうに、正直、興味のないバンドだったりしてもつい引き込まれてしまう、そんなパワーをもったバンドが概して多い気がしますが。このBEAN BAGもご多分にもれずそんなバンド!
ゼヒ宇都宮でご覧あれ→9/12(月)、他の出演アーティストはベリーのホームページ「ベリテンライブ」のところをチェック!個人的にこの日に出演する「イナズマ戦隊」も見ていただきたし・・・ボーカルさんがカッコいいのだ☆
[PR]
by takahashichie | 2005-08-31 00:00 | バリヤバ→lounge GOTTA
*7月6日・コーヒーカラー インストアライブの模様&感想など*

今週のバリヤバはララスクエアの新星堂で行われた「コーヒーカラー」のインストアライブの模様をお届け♪

私も中山さんの生歌は初めてでした。あの、なんとも言えない独特の歌声・・・シャンソン歌手のような、でもワタシ的に松山千春さんにも似てるように感じるあの声はCDそのまんま。
自らを「小規模エンターテイナー」と称するだけありまして、歌っている姿を見ていると、小規模な食事のないディナーショーのような雰囲気。マイクの線の部分を持つ手つきとか、曲に合わせて揺れる体つき(体つき、って書くとちょっとエロイ?)とか。

コーヒーカラーと言えば皆さんピンとくる歌は「人生に乾杯を」だと思うのですが。
お2人に「最近乾杯したことは?」と尋ねたところ、「コーヒーカラーとしての乾杯はまだまだこれからでしょう!」とのこと・・・意味は皆さん、分かっていただけますね!
バリヤバでピックアップしたアーティストはワタシも引き続き、応援していきますから!



*7月20日・ジャズユニット「NATIVE」*

バリヤバでご紹介したのは「NATIVE」。名古屋在住のジャズユニット。4人組。
ジャズに詳しくないワタシは「おとな~」なジャズだなって思ったけれどメンバー皆さん若いうちからジャズにはまって結成して今に至るのでジャズ好きな人はじっくりと聞いてみたくなるアーティストかなあと思います。

昨年ファーストアルバムをリリース、タイトルは「snobbism」。その中からの曲を番組でもおおくりしました。あの時間より・・・もう少し夜のほうがしっくりきそうだよね(笑)、と思いながらスタジオで聞いていたのでした♪
 



*7月27日・「reaching series no2 リズムであそぼう」*

この日は一枚のコンピレーションをご紹介。cornelius、クラムボンの郁子さん、ハナレグミ、などなど参加している中でうふふ、高野寛さんも参加しているのだ♪
今回のアルバムは「手拍子」が必ずできる楽曲ばかりでして、子供さんといっしょにパン、パン、って手を叩きながら楽しんでもらえる曲ばかり。

ちなみに高野さんが書いた曲は「おさるのナターシャ」というタイトルで、ホントにイスラエルの動物園にいるおさるのお話なんだって。この曲は絵本つきでシングルとしても発売されているのだ♪

*たくさんのアーティストが参加したコンピレーションアルバム、「reaching series no2 リズムであそぼう」、ハッピーな気分になれるアルバムだようん。♪
[PR]
by takahashichie | 2005-07-31 00:12 | バリヤバ→lounge GOTTA
*6月1日・LOSALIOS*

以前からご紹介したかった「LOSALIOS(ロザリオス)」。Blankey Jet Cityのドラマーだった中村達也さんがはじめたユニットで、アルバムによって参加してるメンバーが違うんですなあ。
最新アルバムはtokieさん(昔RIZEにキレイなお姉さんがいましたね、あの方)やEL-MALOの曾田さんなどが参加しております。tokieさんのベースとドラムの音のリズムの絡み合いかたがたまらない。ううっ。
そんなリズム隊の音は体の中の臓器を激しく揺さぶってきます。
CDで聴いてもそう感じてもらえるハズ。ぜひ、聴いてみて!

最新アルバムのタイトルは「ゆうれい船長がハナシてくれたこと」。ハナシて、は、「話して」だと思っていたけど、もしかして「放して」?ん??
まっいいか。リリースになってます。



*6月8日・レイ ハラカミ*

「レイ ハラカミ」氏。いろんなアーティストのリミックスやプロデュースをしているのでお名前を目にしている方も多いハズ。
とは言えご自身名義でもリリースをしておりまして先月のアルバムが久々のリリースとなっておりマス。

とにかくあの矢野顕子御大に「世界遺産に決定。文句なし」と言わせてしまうんだから、すごいアルバムだってことは想像できるでしょう?
おうちで本を読むときでもいい。くつろぐときでもいい。寝る前もいいかな。朝のあわただしさも少し落ち着くかもよ。
ワタクシ的にはどんなシチュエーションでも合う「一家に一枚に決定。」です!

アルバムのタイトルは「lust」。今回のアルバムでご本人が初ボーカルにもチャレンジしてます。ホント、いいよおー。オススメ。



*6月15日・Akeboshi*

「Akeboshi」さん。実は以前、インディーズシーンに登場した時にご紹介はしているのですがこの度メジャーからリリースになるということで、改めて!

ワタシ的にはこの時期より、寒くなっていく秋口に聞くとしっくりくる感じではありますが、でもこの独特の歌声!魅了される方は多いんじゃないかな?
インディーズの時は情報がすごーく少ない方であれやこれやと探ってみてもなかなか情報がなくてただCDを聞いているだけでしたが、今は「Akeboshi」と入力すると一発で出てくるので、気になった方は是非、チェックしてみて☆

*メジャーからのアルバム、タイトルはその名も「Akeboshi」。6月22日リリースです。今までのインディーズ盤をまとめたもの。



*6月29日・plane*

「plane」・・・大阪出身の4人組バンド。全員男性でしかも中学の同級生なんだそうな。
昨年タワーレコードのレーベルからデビューしてこのたびメジャーデビュー。タワレコでは昨年大展開しているのを見たという方も多いと思う。

今回のアルバムを聞いてワタシ的には、ちょっぴり荒削りな感じが強かったかな。でもそれがこのバンドの持つ透明感、みたいなものを感じさせるんだね、不思議と。
ライブも見てみたいし、今後が楽しみなバンドのひとつでしょう!
覚えておいて!

*メジャーからのアルバム、タイトルは「seat22」。
plane、というお名前だけあってアルバムのジャケットは飛行機の搭乗券みたいでカワイイ。発売中!
[PR]
by takahashichie | 2005-06-30 00:21 | バリヤバ→lounge GOTTA
*5月4日・ARABAKI ROCK FES.レポート*

4月29日に仙台で行われた「ARABAKI ROCK FESTIVAL」!
野外に4つのステージ、ホールに1ステージという大規模なイベントで出演陣もゴーカでして。
お天気にも恵まれかなり満喫してまいりました。やっぱり野外のスカパラはいいね♪

実はこのイベントは前夜祭、後夜祭というのも行われておりまして、前夜祭は前日の28日、後夜祭は本祭の終了後にオールナイトのイベント。ワタクシ、こちらにも行って参りました。

前夜祭なんといっても見たかったのはsmorgas!ひっさしぶりのライブだったのでワクワクしてました。
期待通りのいいライブを見せてくれましたなー、ただ、ドラムの方が変わってしまってそこから勢いがちょっと失せたかなあって感じは今回もしたんですが。
そして初期の頃の曲はやっぱいい!!!スケールが違うね!

あと良かったのがLOSALIOS
ベースのtokieさんはやっぱカッコいいわー。しかも美人さんで。天はニ物を与えずってコトバはウソだよねー!インストなんだけれど体をかなり揺らしてきました。
ちなみに今月25日に「ゆうれい船長がハナシてくれたこと」というアルバムがリリースに。タイミングをみて、バリヤバでも曲をお送りできたら、と思ってマス。

後夜祭はポラリスからスタートしまして・・・びっくりしたのがドラム!!!
坂田さんが脱退したのですが今回は、smorgasでドラムをたたいていたあらきゆうこさんが!!!

そして後夜祭のワタシのメインがこちら、高野寛with原田郁子
2人の歌をそれぞれ交代で歌うというスタイルで、高野さんの「夜の海を走って月を見た」を歌う時に郁子さんはコーラスとピアノ、郁子さんの「たのしそう かなしそう」の時は高野さんがギターにコーラス、という、なんてなんてなんてなんてなんて!!!ステキすぎる構成で。5曲は少なかったなあ・・・もっと聞きたかったです。
今回初の試みと言っていましたが実際、この先この2人のコラボレーションを聞く機会があるかどうかも分からないし・・・貴重な夜になりました。

ちなみにこのユニットでのドラムが元ポラリスのドラム坂田さんだったってのもまた面白かったです。

すっかり長くなりましたが書ききれませんのよー。とにかく大満足でありました。ハイ。



*5月11日・インスピ公開録音*

この日の番組はスタジオを離れて6時台は大移動!?ララスクエアからの公開生放送ということでー。
もし間に合わなければこの日のゲスト・インスピの皆さんにお任せしちゃいましょう、なんて話にもなってはいたものの・・・しかし、番組中の移動ってドキドキ、ヒヤヒヤもの、でした★
インスピのハーモニーは電波に乗って聴いている皆さんに伝わりましたよね♪
生で聴くと、CDの音がものすごい迫力でせまってくる、そんな感じでした。ホントにウチの母はファンです(笑)。

*インスピの今回のアルバムはカバーアルバム「インスピ・復刻盤」発売中!
番組でも何度も言ったけれど年代を超えて幅広い年代に聴いてもらえる一枚でしょう!



*5月18日・フィッシュマンズ*

私がこの仕事を始めた頃もうフィッシュマンズは活動をしてませんでした。
でもフィッシュマンズがいなければ今の私はないと思います。
それは本当。
いろんなことをとにかく喋ってしまったのでここには書かないけれど。

でもね、
この仕事に就けたのに。
またお会いしたかったなあって思う。
今回のベスト盤のリリースが嬉しかった反面、久しぶりに寂しさも感じました。

*ベスト盤は2枚リリース。「空中」と「宇宙」。
レコード会社が変わる前と変わった後でそれぞれセレクションされているという訳です。
是非知らない方に手にしてほしいです。
こんなバンドがあったんだ、って、知ってもらいたいから。



*5月25日・半野喜弘*

「半野喜弘」さんをピックアップ!
スタッフが「気に入ると思うよ~」とニヤニヤしながら持ってきてくれまして。
聴いたら・・・ツボだった☆
アルバムはボーカリストをフィーチャーする形で作られていまして、参加アーティストもとっても豪華。ハナレグミにクラムボンの郁子さん、細野晴臣さんに湯川潮音さん(原田郁子さんのソロライブなどによく登場してる),などなど。それぞれの個性が出ていて面白いアルバムとなっています。とは言えベースの音楽そのものは半野さんの音楽センスを十分に楽しめると思うよー。

番組ではハナレグミが歌う曲をじっくりとお送りしましたが、実はワタクシ個人では郁子さんが歌う「相対性ロケット」という曲がお気に入りだったりします。
クラブサウンド好きや電子音楽好には間違いなく聴いていただきたい、というようなことは番組でも言いましたが、訂正。全ての方に聴いていただきたい、そんなアルバムだと思います☆

*半野喜弘さんのアルバム、タイトルは「アンジェラス」。発売中♪
ジャケットの写真はモデルでもある東野翠れんさん。ステキです。こちらも。
[PR]
by takahashichie | 2005-05-31 01:14 | バリヤバ→lounge GOTTA