ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

アルケミスト

e0033384_919234.jpg

という本を探したが、残念ながら書店に在庫がなかった。

あとは、「トリツカレ男」も読んだって。
トリツカレ男。ワタシはリスナーさんに教えてもらった本。

そんな本たちを携えて、モロッコへの旅を終えて。
また、歌う旅に出た。

caravan@CLUB JUNK BOX

ワタシが今いちばん聞きたい声はこの歌声だったんだ。
ほっとした。本当に、ほっとした。来てよかった。

不思議なくらいに、CDで聞くのとは違う、何て表したらいいんだろ?生の歌声には、人を安心させるような波長がある。

今回はバンドツアー。
でも弾き語りもやってくれて。
お客さんが「changes」をリクエスト。

‘合わせる、ではなく。流される、でもなく。自分のペースで、変わっていくことができたら’

と言って、歌いはじめた歌はこんな歌詞。

変わり続けるのさ 変わらない為に
空に漂う雲の様に
流れ続けるのさ 流される前に
風に逆らう鳥の様に

空。風。雲。鳥。
キャラバン、という旅人しか描けない詞。

今年は早々と、2009年・5本指に入るいいライブを見たね(*^_^*)

本当に、気分がいい。

仙台のジャンクボックス、縦に長いライブハウスなんで、後ろにいると見るのが大変。
でも。
きのうは、光を見ました。たくさんのお客さんがあげた手のひら、指と指の間から射す光。

ライブハウスで、美しい、って思ったのは初めてかも。

一筋の、細っそい光だとしても。うっすらとしていても。
光が射さない時はないのだ。
ワタシはそう信じる☆

ライブ後。
「おぉっ!遠くからわざわざ~ありがとね~」
って、いの一番に言ってくださってホント嬉しかったなー。
岩手のファンの皆さま安心して。盛岡、ゼッタイまた来てくれそうな雰囲気だったよ♪
[PR]
by takahashichie | 2009-03-12 09:19 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪