ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

虫の知らせ

って言葉がありますよね?
けさ、10センチくらいのネズミみたいな大きさの黒いちょうちょが布団の横をのっそのそ歩いてたんですよ…すっごい生物がいるもんだなぁ、写真撮らなきゃとケータイに手を伸ばした瞬間、「え?こんな生き物いるわけないし!?」って、布団かぶって考えて。そしたら気持ち悪くなって、布団から出られなくなった。

そんなきょう、私は7時52分盛岡発の新幹線に乗りました。きのう夜のことをブログに書いたし、上野に着くまでの間、寝よ〜とうつらうつらしてるときに、新幹線が止まって車内が暗くなった。仙台まであともう少しのトンネルの中。

灯りはすぐに着いて空調も戻ったけど、新幹線は全く動く気配もなく、5時間くらい経った午後1時半くらいから脱出。新幹線を降りてトンネルの中の線路を歩いた。
20分くらい歩いて、宮城の利府というところにあるJRの車輌基地に移動して、お弁当もらった。ビニールシートも敷かれて、ちょっとした避難所みたいだった。

それから午後3時半くらいに、車輌基地から仙台駅まで新幹線移動というレア体験をして、運転再開してる東北新幹線に乗り換えて、上野に着いたのは夜の7時前でした。

そんなわけで、きょうの収録の仕事に穴を開けてしまいました。スタッフの皆様、本当に本当に申し訳ありません。
トンネルの中で携帯電話が繋がらないのも痛かった…車内の公衆電話は長蛇の列。電話をかけられるまで、1時間近く並ぶことになりました。

ぐったりしてしまったけど、JRの職員さんは皆さん丁寧に頭を下げ、元気に声をかけてくださいました。私の大きい荷物を運んでくださったり。
そして、心配してくださったみんなへ。改めて、ありがとうございます。そして、岩手県南に位置する実家も時計が壊れたくらいで、大きな被害はない模様です。

新幹線の中では揺れはあまり感じませんでした。
実はようやくニュースで現実を目の当たりにしているところです。これ以上被害が拡大しないことを願って止みません。
[PR]
by takahashichie | 2008-06-15 00:13 | ほぼ毎日更新From ケータイ