ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

大変だったのよー朝から。

きょうはもう仕事が終わっておうちです。

ただ…

朝から大変大変、もう大変。

e0033384_163283.jpgパキっ、
という音をたてて壊れてしまったヘッドフォン…電車の中で一人苦笑い★ヒスのお気に入りだったのに…(泣)。
まぁ形あるもの壊れるのは仕方ないか。そして、GANGA ZUMBAのストラップのリボンがなくなってることにも気づいた…ヘコんだ…でも考えようによっては、どこかに落ちたであろうリボンがプロモーションになってるかもしれないし♪

あんまりくよくよしちゃいけないのです。

e0033384_167258.jpgそして立ち寄ったタワーで久しぶりに大人買い。
インタビューとか読んでても、あんま好きになれないアーティストさんだったんだけど。今や大好き☆
陰の中にポップと女性らしさみたいなものがあるボーカル、他にない。ニューアルバム買うついでに全部買ってしまった♪
安藤裕子さん。オザケンのカバーはニクい。


オザケンのカバー曲(僕らが旅に出る理由)、実はラジオで初めて聞いた。この曲歌ってんの誰!?あー安藤裕子かぁ…やっぱりなぁ…いいわぁ、なんて。
音楽のこういう引き合わせができるメディアって、やっぱり、ラジオだと思います。ネットでは試聴ができたり、テレビでは動くアーティストの姿が見られたりするけれど、あくまでワタシ一個人の考えですが。なんにも興味がない音がふわっと耳に入ってきて、それがものすごく気になっていく。ある人には、歌詞が直球どストライクに響く。そんな偶然が一番起こりうるのは、まだ、ラジオなんじゃないかな、と。

いろんな情報があふれてる。こんな時代だからこそ、ラジオはあえて‘スロー’メディアな感じでいいんじゃないかと思う今日この頃です。
(スローメディア…調べてみたら、「地域に根ざした情報を届ける」という意味で本来は、使われるみたい)
先端の情報ではなく、喋り手の体内で消化した情報が送り出されていく。だから決して早い情報ではないけど、そう、先端の情報は他のメディアさんにお任せすればいい。
喋り手の見たもの触れたもの、感じたものを伝えていく。あとワタシは、曲を紹介するとき、必ず一言、自分の感じたことを付け加えてる。

うーん…いろんなことを見聞きして曲を生みだしている、宮沢和史さんの影響が大きいな、明らかに。宮沢さんの歌詞の描き方って、ホントすごいもん。最近THE BOOMのベスト盤を繰り返し聞いてるし…。

明日も誰かが、私の番組を通して、新たな音との出会いがあると嬉しいな。
しっかり、準備に取りかかりますかー♪
[PR]
by takahashichie | 2008-05-28 16:42 | つれづれなるまま。