ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

ワン♪

e0033384_0244877.jpgこの前の木曜日、MAX WAVESCAPEには「Clownfish」の中山さん、武藤さんのお二人をお迎え♪
(更新遅くなってゴメンナサイ・・・でもものすごい接写な写真を載せるのでごカンベンを)
お二人のプロフィールをご覧いただければある程度書いてあるのだけど(→コチラ)、事後談。ネットオークションで知り合いました→手渡しで音源を渡すべく会った時に、朝の6時くらいまで2人で話したんだって。初対面なのに。
さながら、「高校生の頃にとりとめもなく、公園で話すみたいな」感じだったとか。出会うべくして出会った2人、なんだろうね・・・。

ワタシは好きです、一言で言うならフリッパーズギターを彷彿とさせるような“ポップ”な感じ。真似できるようでできないポップ。
生活の一部としてCDラックに置いておきたい、そんな音楽。

中山さんに個人的にもう一つ共感というか、なのは、ターニングポイントの年齢が28歳だったってこと。
ワタシも初めて会うのに自分の身の上(28歳でこの仕事を始めたこと)を話しちゃった(笑)。28歳って、小林克也さんがDJはじめられた年(なはず)だし、周りでも28で転職、とかいるんだ何人か。
28で何か始めた方というのは個人的に、必然的に仲間なのです!

e0033384_036882.jpg
さて。
木曜日にいらしたゲスト様には「これからの自分」を漢字一文字で表してもらっているのですがお2人はコチラ!
取り囲むスタッフ、聴いてくれる方々、全てくるめて「ひとつ」になりたい、という意味合いだそう。
しかし・・・あまりにも芸術的。素晴らしいでしょ!!!
[PR]
by takahashichie | 2007-05-30 00:58 | 岩手のコエ