ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

1/17(wed)浜崎貴司@渋谷クアトロ

浜崎さん3年ぶりとなるワンマンライブ。ブーツでも心地よく踊れた夜でした♪

MCUさんがスペシャルゲストで途中からアゲアゲナンバーを一緒に歌ってくれたんだけど、ステージ上で浜崎さんが小声で、
「次の曲、歌い出し、なんだっけ?」
って確認することがあったとかなかったとか(笑)。そんな浜崎さんにMCUさんも「これからもついていきます」だそーです☆

何かのインタビューでスガシカオさんが「デビュー前にフライングキッズ(浜崎さんの組んだバンドね)・浜崎貴司の音を聞いて“やられた~”と思った」って言ってて。
今、フライングキッズの時代の曲を聴いてもちっとも色あせてない。で、浜崎さんもソロでその時の曲を歌う。いい曲だなぁ。帰り際、男の子が「こりゃマジだ。ホンモノだ」ってメチャメチャ感動してた。男性の方が浜崎さんに心酔するかもね、音的に。
もし叶うなら、フライングキッズとしての生の演奏を今、聞いてみた~い・・・バンドとしての音を。

「大きくなったら」という曲・・・今のご時世、若い人に聴いてもらいたいな。答えなんていくつでもある。そーゆうこと教えてよ、先生!学校!
そんなフライングキッズ時代の曲に続いては来月、配信でリリースの「beautiful」・・・生きる素晴らしさを歌った、素敵な曲。
そしてライブ終了。MCの記憶があんまりない(スンマセン)んだけど、ワタシ的にはその2曲の歌のつながりで、浜崎アニキが「歌で」放ったメッセージが強烈に、胸に残ってマス☆
[PR]
by takahashichie | 2007-01-18 02:02 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪