ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

6/10(sat) @Heaven's Rock宇都宮

この日は5バンドによるライブ♪ワタシは2バンドの音を楽しみました♪

まずはasphalt frustration。ボーカルさんが、ゴーイングアンダーグラウンドのギター・ナカザ氏+頭が大泉洋さん・・・に見えてならなかった・・・すんませーん、音楽的なことを書かなくてはいけないのは分かってるんだけど・・・ルックスが気になって仕方なかったっす★

そしてワタシが見たかったのはこのバンド、ala。アラ、じゃなくてアーラと読む。
ボーカルが2人、サックスが2人入った7人編成のバンド。タワレコで試聴したら「メロディ美しいわ~」とつい買ってしまい、そんな感動をヘブンズロックの店長・サエッキーに言ったら「宇都宮出身のメンバーがいるんっすよ」。
「えぇえぇええええ~!!!」
・・・またもや、勝手に縁を感じたのであった・・・。
(ちなみに、ボーカルの1人が宇都宮出身)

ワタシにとってお初のala。かなり、演奏のクオリティが高かった。メロディの美しさはCD聞いて分かってる通りなんだけど、サックスが入ってることでバンドとしての個性がすごくあるなあって、ライブを通して感じた。今回は7曲入りのアルバムリリースツアーなので演奏もそのアルバムを中心に、曲数もその程度。でもね、もう次に期待!ですわ。これまた勝手に。どんな音を作ってくれるんだろ。

ここだけのハナシ。前にね、初めてビークル(BEAT CRUSADERS)を見たとき。ヘブンズロックの方にお願いしてご挨拶をさせていただいたことがあります。
今回、その時以来のお願いをして、事務所の方にご挨拶させてもらいました。そんだけ、期待大です、ワタシの中で。うん。
[PR]
by takahashichie | 2006-06-18 14:07 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪