ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

音を鳴らせること 歌えることの喜びを 音楽が聞ける幸せを

7月21日・22日の2日間で。
改めて、それを。ただ、それだけを感じた。

e0033384_2231667.jpg


KESEN ROCK FESTIVAL。
震災の影響で出来なかった昨年。

2年ぶりの開催となる今年は、初の2日間にわたって。

ちえぞう初参戦でしたが、なんだか今、いろんな思いが渦巻いてて。

震災のことを憂い、今も胸に刻み。人間として生きているアーティストさんばかりが集ったような野外フェスには。
震災でいろいろな思いを持ち、実際に震災で大変な被害を負ってしまった人も。そうでなく、震災は対岸の火事だと思っていた人も。

これからの自分。歩いていく自分。というものを。その、道すじを。得られるような。
そんなフェスだったように思う。

ちえぞうはね。
震災後。ラジオで初めて、音楽を流した時のことが。特に思い出されたなぁ。

音楽が流れないラジオ(首都圏からのネットでは流れていたので、厳密には、自分が出ている番組で、音楽が‘流せない’ラジオ)。
音楽を流した時の、あの時、の、こと。

TILITILIが作った新曲。ケセンロックで最後に演ってくれた曲。じんわりきたなぁ。
こうして今、音楽ができるということを噛みしめてる、その思いが。のっかってたと思う。

忘れちゃいけない。無理に思い出す必要はないけれど、忘れちゃいけない。
忘れることはないと思うけど。こんな思い。

また、あとで書くね。
今日は2日間の余韻に浸りながら寝ます。なんだかんだで、きのうからひっさびさのほぼ徹、だもん(笑)。

いろんなことに、ありがとう☆
[PR]
by takahashichie | 2012-07-23 22:49 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪