ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

韓国vsタイ〜アルコール編(早速)〜

家飲みしてちょっと酔っぱらってるなう、なんで書きます。笑

e0033384_1464659.jpg


まずはこれが、タイ屋台の1ショット(前項で載せられなかった写真)♪
ちえぞうの後ろに光ってぼやけてる看板はまさにセブンイレブンです(笑)。

そんなわけで。

コンビニがあろうがお店があろうが、バンコクである程度の広さがある幹線道路の歩道には、至る所で屋台があります。
果物、それをジュースにしてるとこ。焼き鳥、揚げ物…なんて、軽メシをテイクアウトできるものから。
テーブルとイスがあってメニューもあって、ちょい食べできるところ。アルコールもあるところ。
はたまた、生花を売ってる屋台もあったり、とか。

そんなそんな、わけで!
ちえぞうは、セブンイレブンを横に見ながら、簡易のテーブル&イスに座って、念願のタイ屋台デビュー!

屋台では。正直に書くね。
鶏肉の半身を焼いたもの(写真)/ヤムウンセン(サラダ)/トムヤムクン(ボウルでサーブ)/ビール2本

おなかいっぱいで、だいーぶ。残してしまった。けど、これで、いくらだと思う??

e0033384_1464719.jpg


タイでは。
ビールを頼むと氷が一緒に出てくるってウワサはホントだった(笑)。もちろん、「氷、欲しい?」って聞かれるんだけど。
屋台では、どうしてもグラスがヘンな、生温い温度で出てくるので(やっぱ暑っつい国だった)、ビールは冷えてても、すぐに。
のよぉ〜ん(表現不可能)な、ビミョーな味わいになってしまうのよね。だから、タイの人は、ビールに氷を。ひょいっ、っと入れながら、ぐびぐびしてる。体験して、納得だった☆

ちなみに。
タイでは女性が飲酒する習慣があまりなさそうです。屋台は若干、慣習なきところのようですが。外では大っぴらに女性は飲まない雰囲気のようです。
昼夜、関係なく。

あと、タイに行く時は。祝日とか仏教的な儀式がある日時にお気をつけください。アルコール、買えません。さらに、お店でも、飲めません。
つうことで付け加えると、基本的にいつでも、夜の0時を回ると、朝まで、コンビニのバーコードも読まなくなってしまい。例えば、ホテル宿泊者で、夜飲みたい!と思っても、深夜0時を回ると、アルコール類はとにかく売ってくれません。マジです。
ちえぞうが泊まったホテル近くのコンビニは、0時を回ると、飲料売り場(日本のコンビニのイメージでOKです)のアルコールの扉だけ、内側から、「縄」で!がんじがらめで、開かないように閉じてました(笑)。

コップンカー☆



では、韓国は。

韓国は、「昼ザケ」はないかもしれないけど(←前項参照)、
夜の飲みは、女性がゲンキだったよ(笑)!オモロい飲み方、教えてもらったもん!!

その① 「ドミノ」

e0033384_146488.jpg


いわゆるビールグラスに、7割くらいビールを注いで、並べて。
ビールグラスの間に1つ1つ、ショットグラスを置いて。
の状態で、パチ☆

この状態のショットグラスに、このあと!
焼酎を注いで………

ここ、から!

どちらサイドからでもいいけど、グラスを。指で動かして(というか、ずらして)!
ビールグラスの中に、スライドさせてイン!

うまくいけば、1つ1つが、ビールグラスの中におさまって。ビールと焼酎が混ざる仕組み。
うまくいかなければ、すべてがぐちゃぐちゃになって、ヘタしたらグラスの破損すら起こる。

イメージするなら!
新春かくし芸の、堺正章さんのテーブルクロス(笑)!?



もう1つ教わったよ!
その② 「タイタニック」!

e0033384_1464722.jpg


って、…写真見ても全く、分かんないだろうけれどーもー…
これが!
かーなーりー、盛り上がる!
ちえぞう、これから飲み会ある時に実践するから(笑)、ここでの詳細は控えるわ!

…でも、「ドミノ」も、「タイタニック」も。
今はもう、ソウルのトレンドな飲み会ネタじゃないらしいっす、あの場の日本人には大ウケだったのになー(笑)!



答)前半に書いた、タイの屋台での食事の会計は、あれだけ頼んでおおよそ、日本円で1000円しないくらいでした。
ハイ。1人当たりとかいう金額でなく、テーブルトータルです☆
[PR]
by takahashichie | 2012-06-02 02:33 | ♪♪たび♪♪