ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

Soul River

韓国・ソウルから帰ってきましたー♪

が。

きょう、今まで。早速病院…しかもホント、流行ってんのねー!のど系、やられてる人が最近メッチャ多い、なんて聞いてたけど、病院でも言われたし、そもそも、ワタシ自身もこの流行にのるとは(笑)。

おとなしくしてましょうねー。実はあさってから、また海外へ出るので♪



ソノダバンド。
ソウルで行われたジャズフェス(詳細はまたあとで書くけど、Jeorge BensonとかEarth,Wind&Fireなんて大御所も出演)に参戦することになり、ちえぞうも。便乗して、海外フェス初体験!

去年、震災のちょっと前に初めて会ってインタビューをさせてもらいました。そして、そのインタビューのオンエアはちょうど震災当日、1時間くらい前だった。

決して言葉ではうまく伝えられないところもあるけど、常に人への気遣いと優しさがある、リーダー・殿(こと、園田氏)。
お酒が入ると苗字の通り。熱く熱く、音楽への思いや情熱を語る、彼がいないとたぶんダメになるね、ホットマンの愛称を持つ熱田くん。
いや、もしかすると意外にこの人が要なのかもしれんなぁ、特に音の部分は?という、小山田さん。
メンバーもうらやむ、イケメンのチェロ弾き・橋本さん。
あ、もう一人のイケメンは、「髪切りました?」「靴イイすね」など、必ずどこかをホメてくれるカワイイ存在・牧瀬くん。
そして、結構お調子者で何気に気が合うのはこの人かも?と、今回、新たな発見だったのは赤股氏。

震災があってから、いろんな方やいろんな音楽やいろんなミュージシャンや。
とにかくとにかく、いろんな形で支えてもらったこと、本当に感謝してる。

その中で、ソノダバンドは、やっぱり。
ワタシにとって、特別な存在の一つです☆

e0033384_1224275.jpg


ソウルはとってもパワフルでエネルギーが溢れてた。自分で撮った写真見てもピンとこないくらいなので、この写真見ても何とも感じないかもしれませんが。

ホントに、すごい活気が感じられる街でした!

ワタシの中では、そんな意味でニューヨークがナンバー1でいっちばん好きだったけれど、ソウルも引けを取らないな、と!
そして何と言っても食事がンマい!!これが、百発百中のパーフェクト!!
韓国の魅力にハマるのも分かるわぁ☆
[PR]
by takahashichie | 2012-05-23 12:23 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪