ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

いわて勝手にデスティネーションキャンペーン〜三陸鉄道・2〜

e0033384_20502220.jpg


代行バスに乗って到着、田野畑村。
マンホールのイラストとかいろんなとこで見かける、村のゆるキャラ(笑)。‘タノハタ’なだけに、ね。
何気にカワユス☆

e0033384_20502324.jpg


いざ、久慈行きへ!
またもや、手をつな号で♪

e0033384_20502367.jpg


「急ピッチで進められている道路工事の現場(と、車内アナウンスで言っていた)」や、

e0033384_20502311.jpg


こうして、がれきが積まれてあるところ、だったり、

e0033384_20502355.jpg


たぶん、ここも林だったんだろうけど、津波で木が根こそぎなくなったんだなぁ、なんて景色を。
目を向けながら電車に揺られていると、本当に、すぐ。久慈に着いてしまった感じでした。

e0033384_20502430.jpg


こうして三鉄に乗ってみて、本当に感激したのは。
なんといっても、運転士さんのアナウンスの素晴らしかったこと!

これは、安家川の橋梁(だったと思う…何か所か、こうして、車両を止めて。眺めをお楽しみください…という時間があったもので)から眺める、三陸の海。

そうなんですー。運転士さん、いろんな説明をしながら、運行をしてくれたんです!
素晴らしい眺めの紹介だけでなく、震災ではこのあたり、こんなことがあったよ、とか。その昔、西行もこの地を訪れて…なんて話を、交えたリ!決して貸し切り車両とかではありません。ワタシ以外には、たぶん(喋り方から)、関西から来たおじさんとおばさん。そんな3人しか乗ってなくて、明らかに観光客だろう、と思ったからなのか?本当に、あったかい鉄道だなぁ、って。思った☆
是非、タモリ倶楽部の鉄道ご一行にロケに行っていただきたいですな(笑)!

「次は〜○○駅〜」というアナウンスも。必ず、一言、添えるんですね。三鉄は!
たとえば「ハマユリ咲く〜普代〜次は〜ハマユリ咲く普代〜」ってなカンジ♪それもまーた、良くって、さ!
[PR]
by takahashichie | 2012-05-16 21:10 | ほぼ毎日更新From ケータイ