ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

シンクロニシティ♪

きのうはー。
渋谷のO-nestとduoが行き来自由という会場での、言うならばフェス「Synchronicity」へ♪
なんでもグリーン電力でまかなわれているイベントとのこと。そういう試みもとっても面白い!詳しくはコチラ

面白さはそんなところだけじゃなくって、ただ音楽だけのステージじゃなくって、その横にライブペインティングがあったり、今後のエネルギーに関するトークセッションがあったり。移動もチョー楽チンな会場なのもグー!

e0033384_22502245.jpg


会場の階段もこんなふうになってていつものO-westとはちょっと違う雰囲気☆

KESEN ROCK FESには2日登場(!)のthe band apartもじっくり見たかったし、今年はappi jazzy sport行けなかったからcro-magnonも見たかった。でも、今回のちえぞうメインはやっぱりこれさぁー!

「高野寛+伊藤大助(クラムボン)」!

高野さんがMCで、新人バンドのようにやります、って言ってたけど、で、そんな感じで、ちょこっとずつ合わないところはあった、けど。これまでの2人のキャリアから考えると「ん?」って感じもするはするが、それっくらい。やっぱり、新しい‘ユニット’として活動をする、というのは違うもんなんだろうなぁ、と思った。
これからツアーに出て戻って来た時が楽しみだねん♪

クロマニヨンはホント、まぁ。日本人でこんなにスタイリッシュなカッコ良さってものが出せるんですねぇー。すごく洗練されたセッションを聞かせてくれた。センスのいいカッコ良さ。
終わる頃にはステージ前から2列目くらいで踊ってたのはちえぞうです。

バンアパはこのイベントのラインナップ的には「ん?」って感じではあったのだけど。始まってみると全く違和感なく。バンアパのメロディセンスが高いからなんだなぁ、と、聞いて実感♪
ベースの原さんがチョーいい笑顔でこっちまでなんか笑っちゃった(^^)

あとサイコーだったのはBuffaro Daughterね。もっと聞きたかった!!!

e0033384_22502352.jpg


duoの前ではこうして出店してるお店もいくつか。これがまたおいしそ〜!

と、思いつつ。通りすぎたら…

「ちえさぁあああーん!!!」
と呼ぶ声アリ。

e0033384_22502311.jpg


デザイナー・ショージです(ここまでが呼び名、笑)じゃん!
何やってんの!?

つうことでショージですに、あったかペンネをゴチになるちえぞうであった☆

さらに!

e0033384_22502493.jpg


会場でバッタリ、のZくん!ついこの前の木曜に飲んだばっかでその時このイベントの話なんかひとっつも出なかったじゃん(お互いさまだけど、笑)!
彼も経歴がオモロい人間なので、Zくんにせよ、ショージです、にせよ。このイベントの主催者さんと繋がってるから来てたとのこと。ほー!

そもそも「synchronicity」ってさ。あるネット辞書ではこう説明してるんだよね。
<虫の知らせのような、意味のある偶然の一致。心理学者ユングが提唱した概念。共時性。同時性。同時発生。>

なんだかよく分からないけど、そんなタイトル通りのバッタリ遭遇があり、こんなアーティストとこんな人がいっしょのイベントなんだ、ってこととか、うん、なんだか、よく、分からないけれど。
共時性があった夕べだったなぁ、なんてのは。ちえぞう的にも、思ったりなんか、して。よく分からないけれど☆
[PR]
by takahashichie | 2012-03-19 23:24 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪