ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

ぐるっと岩手〜からーの、一週間♪

あー、先週の出来事なんだ、ってくらい。まだまだ、ほんのちょっと前、数日前の出来事、な感じです。

会ってみたいと思っていた、KESEN ROCKチームとも。お目にかかれました。
ケセンロックが近づくと、FM岩手宛てに、メッセージが。ほぼ連日、届いてたのね。「(準備段階での)今日はこんな進捗状況です〜」やら、アーティストさんに関すること、やら。

KESEN ROCKについてはコチラ

先週、岩手沿岸を回ったこと。

ちえぞうのワガママにつき合ってくれた、みなさん。なんか、いろんなことが、繋がった、と言えばとてもキレイだけども。
FM岩手の取材に同行する形にしたり、大槌のメンバーが大船渡に来ちゃう、とか。そんな大船渡に、ライブハウス大作戦チームが偶然来ていたりする日、だったり、とか。

きのう日曜の、富士五湖近くの地震。横浜でも、「ん?」と思う、危機感強くならざるを得ない揺れ、だった。
あの、3月11日があったから、もう。自分には何も起こらない、なんて。ちょっとでも、思っていたら。
それは違う、と。

ワタシは、きのうの揺れは。あぁ。あぁ。いつ、何かに巻き込まれても、やっぱり。おかしくないんだなぁ、って。
改めて、思わされた。

e0033384_0471924.jpg


ちえぞう、岩手での。本当に、最後の放送の時に、ね。
スタジオに来てもらったのは、RYUDEN ・リュウタくん。ありがとう。

この曲を、歌ってもらいたい、って。思った。スタジオで。
最後の最後に、好きな曲を、一曲。お送りするとしたら、この曲しか、なかった。

じゃあ、もしも可能なら、CDのオンエアじゃなく、生で、スタジオで、歌ってもらえないかな?
お願いしたのは、最後の放送の前日とかだった、そんな気が、する。




「アルケミスト」という、本がある。Caravanさんに教えてもらった本。

この本の中にある、一節を、紹介して。そして、リュウタくんに、歌ってもらおう、と、思ったのだけど。
生放送なんてそんなにうまくいくわけない。笑。

本のことは紹介せずとも、リュウタくんは。限られた時間の中で。生演奏で。歌ってくれたよ。そう、これで、いい。ちえぞうのメッセージは、リュウタくんに、うん。全て、託した。

リュウタくん。ちえぞう岩手のラスト放送の時なんて、震災から2か月経たないくらいの時だもの。ましてや、自分のふるさとが、大変な、時に。

本当に。感謝してる。ギターをつま弾いて歌ったり、しても、いいんだろうか。
そんな自己葛藤がある時に、こうして、番組に、出てくれて。

でも、ちえぞうのメッセージは。リュウタくんに、託した。リュウタくんも、こたえてくれた。
それで、本当に、良かった。

そして時を経て、今回の。沿岸ツアー。Sディレクターが「沿岸弾丸道連れツアー」と言っていたけれど。うん、ウマいこと言うね(笑)!
リュウタくん、そして、Sディレクターと回れたことが。とても、有難かった。移動の車の中でも、ドライバーのSディレクターを無視して缶ビール、ガンガン、飲んだりして、ね。リュウタくんと、ちえぞう。とりとめのない、たわいもない、話をしながら!

ちえぞう的には、いろんな、区切りがついた。いや、つけたくてもつけられないことはあるけれど、も。
進んで行かなくちゃいかんぜ!と。心から身に染みた、今回の岩手帰省だったんです。

それだけは、拙いながら。書いておかなくちゃ。おやすみなさい☆
[PR]
by takahashichie | 2012-01-31 01:23 | ほぼ毎日更新From ケータイ