ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

やっぱり、人なの、人。

きのう。
hinataboccoのライブへ@下北沢CAVE-BE♪

hinatabocco…ストレイテナーのベース・ひなっち(みんなあまりにもそう呼ぶから面識ないけどそう呼ばせていただく!)さんの呼びかけで集まった面々。行ける時に行けるメンバーが、東北の沿岸部へ赴いて、ライブもしてる。きのうはいなかったけれど、ちえぞう的にはKATさんがいるのがとっても◎!

で。
きのうはこの面々で。東京にて。ライブだった。

e0033384_071983.jpg


バンドliveになる前、バンアパ・荒井さんのソロ〜TGMXさんも入ってセッション〜TGMXさんソロ〜ってな流れが。んもうゼータクすぎ!!

荒井さんの声は、とっても、優しかった、否、寄り添う歌声だったなぁ、って。思った。そんなにバンアパliveを見てないワタシが言うのは何だけども、‘寄り添う’って言葉が、的確な。そんな声になってるなぁ、と。思った。

e0033384_072141.jpg


CAVE-BEの、壁画をパチ。

今年の3月11日は。全ての人の、いろんなことが。大なり小なり、変わった…と、何度も書いてるワタシ。
でも、‘変えさせられた’というような、受身の意味ではなく。‘変わる’、という、自発的な、と言えばいいのか…
この震災をきっかけに、何かが変わる、きっかけをもらった、と、考えるならば。

ワタシは勝手に、そんなことを思いながら。見たライブになりました。
バンドメンバーたちは、いま。生きている者。生きているんだから、これを機に。これまでとは違う、また、思いもつかなかったような、変化を。自ら、することになった・せざるを得なかった、機会だ、と。考えるならば。

どうだろう。

回りくどいような書き方と、これ以上は書けなくて、ごめんなさい。でも、簡単な表現では済まされないのです。
推して量ってください。あとは。

生きている者がいるならば、死してしまった者も、多くいる、のだ。

e0033384_072124.jpg


「ちえちゃん、この前だい〜ぶ、精神的に乱れてたねぇ!でも、肉体的には乱れてないから、大丈夫!アッハハ!」

…ゴメンね、マシータ氏。つい最近も一緒に飲んだばかりなんだけど、ちえぞう、あの時だいぶ酔っぱらいましーた(←その記憶だけはある、笑)…
なんかね、すっごく。マシータさんにちょい悩みを話したんだわあの時。チョーしょっぱい悩み(笑)!

そうそう。ビークル打ち上げは肉体的に乱れるからねぇ(ハレンチすぎて書けないワン!笑!でも誤解なきように書いておくと、‘脱ぐ’的な意味で…)。そんな打ち上げの席でもこれまで、ちえぞうはモチロン、ありません。第一、お見せできるよーなモノを持っておらん(笑)!

マシータ氏は、チーム・hinataboccoの「おとうさん」みたいだった。うん。演奏してる時はモチロンのこと、演奏を離れても。存在、そのものが。

ライブの打ち上げの後に。マシータ氏と。サシでさらに飲みに行った。オトナっぽいでしょ、お寿司つまみながら、って(笑)。

‘あのね、人なの。やっぱり、さぁ。人。うん、人。人。’
マシータ氏とも、そんな話で。帰結した(はずだ)。

マシータ氏もワタシも。会社員を経てミュージシャンだったり、喋り手だったり、に。なってて。
だから、と言ったら何だけど、そういう人間の視点って、どこか違うものがあるんだよね。俯瞰できる範囲が広い、と言ったらいいのか。
他の経験をしていることは、とってもプラスに働くこと、が多い!

そんなわけで深い時間まで飲んでからー、の。次の日仕事、って。久々。だったけど、できましたがな、ちえぞう!やっぱまだまだ大丈夫だぜー♪

e0033384_072160.jpg


FM横浜主催のライブイベントにて物販。ベリテンライブでの物販を懐かしく、思い出しながら。
ET-KINGの面々にも久っさびさに会えて。Fヨコスタッフとも有意義な話ができる休憩時間があって。うん、拘束時間は長かったけど、有意義な1日でありましたん☆

人、ね。人!
[PR]
by takahashichie | 2011-12-31 01:00 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪