ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

鎮静効果

なぜこの本を送ってくれたのでしょうか。

e0033384_2592157.jpg


ブックカバーしてたら、何の本か分かんないですよね…しかしながら。吉祥寺には、本への好奇心をかき立ててくれるような、こんなブックカバーをしてくれる書店が、あるんですなぁ。行ってみなくちゃ!

この本の送り主とのなれ初め(笑)を書いていたら、ものの見事に文章が消えてしまいました。夜の仕業に違いない☆

認めたくないのですが…コンコンきつねになってしまいまして。明日は、地を這ってでも(オーバーな、笑)行かなくてはイカンところがあるので。なんとか今日中に治すべく、さっさと布団に入ったんですけどーまーったく寝られず。
いつもだったらムリに寝る必要もないって思って気楽なもんですが。なんだろうか、思い込みすぎちゃうんですかねー、ワタシってば。
てなわけで明日、ゲホゲホしてご迷惑かけてしまう(であろう)人間はワタシです。

人生は厳しい有料道路。
支払った額で、どこまで行けるかが決まるのさ。

だそーです。本から抜粋。

自殺をすれば
痛みは消える。
それがいちばんラクかもね。

だそーです。本から抜粋。

これら、英語の曲の翻訳なんですけど(結局は、簡単に書くと、そういう翻訳がずらり並ぶ本なんですけど)。しかも歌われてた時代が今から40年とか50年前で。ですが、響くところ、って。歌詞にするところ、って。あんまり変わってなかったりするんだなぁ、と。表現の差こそあれ。あと、全編じゃなくって一部だけ切り取ってここに抜いても、ねぇ、だったり、しますが。

うまく書けませんが、いつの時代も、人生、いろいろ、ってことです。うまく表現できてたら作家の道に進んでますがなオレっち(笑)、つうことでこんなブログでご勘弁。

こんな本をセレクトして送ってくる友人がいるのを、嬉しく思います。手紙には、「鎮静効果があるんじゃないか、と」…友人が意図しているところとワタシが思うことがリンクしているかは分かりませんが、それは、それで。いいのです。リンクしてるから、いい友人、というわけではない、もの。ワタシは、ワタシ。

秋の夜長ですが、ちょーっと。夜更かししすぎましたかねー…ホーッホッホッホッホ♪
[PR]
by takahashichie | 2011-10-30 03:49 | ほぼ毎日更新From ケータイ