ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

ベリテンライブ2011Special、なーのだ(2)♪

会場に入るなり、

「ちえ〜!!ちえ〜!!!!!」

と、大っきい声を出して追っかけて来てくださったのが、このお方だった。

e0033384_7213730.jpg


鹿島田お母さん(笑)!
鹿島田さんと喋って、涙腺は決壊しました。こんな楽しい会場で涙出てるなんてオレくらいだっつの。きゃー恥ずかし。お母さんありがとう☆

でもホントに、ホンっとに。いろーんな方に会えました。
フラワーカンパニーズ先輩たちにもとにかく会いたかったので、ご挨拶に向かおうとしたら…
遠くから指差してこちらに近づいてきてくれたグレートさん。盛岡では、お世話になりっぱなしだった。

ライブはまさかの「真冬の盆踊り」でスタート♪ヨサホイできたよ〜野外で1回はやっとかないとね、コレ。あぁこれで今年の夏に悔いナシです。「東京タワー」も聞けたし。

…あ…。
まったく、ライブについて書いてませんでしたね(笑)。

[Champagne]の人気はスゴいねー。Sweet Love Showerを見たときにも失礼ながら、驚いたのですが。今回のベリテンでそれをまた、見せられた感じ。若い音楽好きを魅き寄せるのは分かる気がした。カッコいいし(演奏はモチロン、ルックスも)。
ワタシみたいなオバちゃんは「○○っぽいなぁ」とか、音楽的な新鮮さは正直、なかったりするのだけれども、それは音楽的に、誰でも通るところだと思うの。ワタシが高校、大学の頃に聞いてたアーティストは、「○○に似てるね」みたいに、年上には思われていたんだろうなぁ、と。

それこそSweet Love ShowerのMCで。「10年後、オレたちはもう、いないかもしれないよ〜」と言うなり「えぇえー(という、会場の叫び)!」
↑を、受けて。言ったのが。「だってオレたち、世界に行ってるから」

ワタシは個人的に、こういうMCをするバンドやアーティストは、それだけで、好きです。ステージに上がる者、表現者たる、もの。堂々と、していなければ!

e0033384_7213996.jpg


イベンター・Hくん、ディレクター・スギ40氏&Miss 岡本。スギ氏の笑顔がまぶしい(笑)!

MONGOL800は「Don't worry,be happy」が聞けてもう満足です(^^)まさに、‘晴れた日の日曜日’、に!
スペアザ(Special Others)を聞きながら(ステージが見えない場所で)ランチ休憩をしていたのですが、「空っぽ」って曲の演奏の時、キヨサクさん(←モンパチ)、スペアザのステージに入ってたよね?ね?

しかしスペアザの生音が流れる、野外の晴れた空の下。栃木の美味しいモノを食べる。最高っすね〜♪♪♪

e0033384_7213983.jpg


栃木住みます芸人「トゥー」・上原チョー氏(赤シャツ)&ミスター小寺(ちえぞう後ろ)&鹿島田さん&アトムとパチ☆

ベリテン後半はアトムといっしょに食べまくりました(笑)…アトムが取材などでお邪魔したお店が出店されていて、あれこれサービス、で…ありがたい、、、ありがたい、のだ、が…そりゃ、2キロも太るわ(^^;)
ベリテン翌日、体重計に乗ってビビった事実。で、2日経った今日も、1キロ増しなまま(汗)。うーむ…

(3)に続く…
[PR]
by takahashichie | 2011-09-13 08:47 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪