ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

ビクターADショウケース♪

e0033384_1255529.jpg


という…ビクターさんが発掘・育成をしている新人さんが集まるコンベンションのお手伝いをさせていただきましたん♪
総勢8組の出演。
MCを担当するワタシ自身も、これから!という期待の新人さんたちのライブを見られること、楽しみに行ったわけです(^^)

e0033384_1255510.jpg


このショウケースは、ライブ後に、アーティストとお話をする。ライブでは伝わらないかもしれない、アーティストのパーソナルな部分を、少しでも、伝えられたら。
そんなわけで公開インタビューをやるようなものでした。

こうしてアーティストさんにお話を聞くということは、やっぱり楽しい。
8組で、8人8様。喋り方もテンポも、テンションも。みんなバラバラ。
「でも、それが‘素’だから。こちら側(進行する・主催する側)が、よく見せようとする必要は、全くない。それはアーティスト自身が考えて見せていくこと、だから」

スタッフの方にそう言われて、そうだなぁ、と。

関西から来たバンド・MAMADRIVE(マーマードライブ)のみんなとパチ☆
本番が始まる前、ずーっと喋ってた。最初、顔合わせした時には「なんか…関西のテンション、苦手…」と。勝手にイメージングしてしまいましたが。まっそして、実際、本番後のインタビューはあんな感じだったけども。ゴメンね珍獣とか言って(笑)。まぁワタシのことも「ハシタカのチャンネー(逆さコトバである)」とか言うし、ま、いいっしょ。

彼らは嬉しいことも言ってくれた。それは胸にしまっておく。必ずや、別な形で、再会しようぞ!約束したから!

他の、出演されたアーティストの皆さんも、個別に書けるくらい。軽い打ち上げをして、よりお話ができた。
これからライブを見に行ったりすることになると思うから、個別なことは、また、その時々、に。

e0033384_1255636.jpg


まぁこう書くと、ただ楽しげな1日のように見えるが…やっぱり緊張したのは否めません。それを和らげてくれた、たいしょー!ありがとー!

でも緊張できて、良かった。本当に、そう思った。こんだけキンチョーすることが、また、違う環境に、身を置くことなんだ、と。
こうして身を持って、実感した。

marimekkoのタオル。アナタがくださったモノです。見ててくれるといいな。
こういう時だからこそ。きのう、初めて使いました…いつの話だよ?と言われそうだけど(笑)。
でもそれくらい、昨日の環境は。何気に。ドキドキ、ドキドキしてました。だから、こうして。ラジオを通して。支えてくださっていた、アナタがくださったモノを、持って。
ありがとう☆

スローペースで、上手くいかないことばっかりだと思うけど、この緊張を忘れないように。
昨日から。歩きはじめたオレっちです♪
[PR]
by takahashichie | 2011-08-23 13:24 | ほぼ毎日更新From ケータイ