ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

おと

また金曜の14時台ですか。
この曜日と時間帯ってのがものすごく嫌ですよねー…

ワタクシは、午前中は高校野球に専念することにして(八戸、栃木、どちらが勝ってもワタシは良かった。八戸はというと岩手のお隣・青森県の市だし、栃木は以前レディオベリーにお世話になっているし)、やるべきことは午後からやるべ、と思ってお昼ゴハンを食べたら、ぐぅう〜…zzz

ぐうたらと昼寝中、揺れで目が覚めました。

また、あのイヤーな音が鳴ったようですね、東北では。テレビ越しに、揺れの発生直後の映像が流れたのを見ていたらあの音が聞こえて。一瞬、気持ち悪くなった。

全て、すべて。春先のあのこと、が。頭の中を駆け回る。
一段落したら、また、鳴って。また、鳴って。震災後しばらくは、その音に対していちいち「わー」って思っていられないくらいの状況だった。それ以上に気持ちが浮ついてる、というか、落ち着かない、というか、おろおろしてた、というか。
冷静にフラッシュバックすると、あの状況は、やっぱり、尋常ではない。

香りで、いろんなことを思い出す…タバコの匂いで前につきあった人、とか。すれ違いざま香ったのがあの人と同じ香水だ、とか。
香り、って、そういう作用があったりする。でも、音、も。同じようなことがあるんだ、ってのを、今日、思った。
よくある話で、ケツメイシであのドライブを思い出す、とか、さ。小野リサさんのボサノヴァ流れるお店で告白されたんだった、とか、ありがちだけども。‘音楽’ではなく、こういう、嫌な…不快な‘音’で。

なんだかちょっと気分が悪い午後です。が、津波注意報も解除とのこと。そして先ほどのニュースでは、「今日の揺れも3月11日の余震で、まだ大きい余震が来ることが考えられる」とのこと…地震国ではある、というのは分かっている。でももう少し、沈静してくれてもいいじゃないか、もう…。
これ以上、東北を痛めつけないでください。

e0033384_15272237.jpg


1回読んでもまったくチンプンカンプンだったんで2回目に入り、しかも副読本まで買って読み進めてようやく1回目より理解できた、サンデル教授の話。最終講義に入った途中で眠気に襲われ、一連の流れに至るのであった(笑)。

しかしこの本がよーくベストセラーになったなぁと思う…つうか、理解できないワタシがバカなのか?まぁいいが、おバカちゃんなりに面白くなってきたので(笑)、さらに5000円近い(高くねー?)サンデル教授の哲学本を買い、共に3回目に突入する予感。

いま、考えを持つ時ですよね。ワタシは浅はかで感情で動く人間なんで、もう少し根元に考えをつけてから。感じるままに、動こうと思う。何っつったらいいのかな。浜崎貴司さん(FLYING KIDS)が「考えるより、感じたままに」と言っていたんだけど(先週?ブログに書いたのですが)、それって、ブレない自分の考え方とか信念あってこそ、だと思うんだよね。うまく表現できませんが。

まっとにかく、そんなことを思う今日この頃です。
ただライブ行って飲んだくれてるわけではないってこともたまには書いておこうかと思ったり(揺れでちょっと思考回路がおかしくなったか、笑)☆
[PR]
by takahashichie | 2011-08-19 16:05 | ほぼ毎日更新From ケータイ