ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

アイスバックス×吉本/スタパン×太陽族

きのうのもつ鍋&熟睡でお肌はぷるんぷるんですわよ。うぷぷ。

さて。
話が水曜のことにさかのぼる。

e0033384_11215987.jpg


こんなイベントがあったのだよ@高田馬場。

しかしなんなんだこのタイトル、聞いた時にちょっと笑ってしまったのだが。なんでも吉本興業とアイスバックス(栃木のアイスホッケーのチームね)が提携?を結んだそうで。

中山きんに君を生で見られた!!きんに君、スゲー!!留学の成果が出てる!!

e0033384_1122039.jpg


いやーアイスホッケーはやっぱり面白い!今回、こーんなにチョー至近距離で、選手たちが滑るところが見られてホント、そう思った。

そしてこのイベントの良きところが。
サバンナ・八木さん、きんに君がちゃんとした試合での格好をして、1対1で。アイスバックスの選手とシュート対決をしたこと。
八木さんとかきんにくんはたぶん、運動神経が相当いいはず。でも、そんな2人でも、リンクの上で、スティック持って。シュートする、または、パックを受ける、と、なると。なんとも、なんともならんのですよ、これが。借りてきた猫みたいになってる。
ヘタなコント見るより数倍面白かった(笑)し、そんな2人の姿を見て、改めて。アイスホッケーの選手のスゴさ…バランス感覚だったり(シュート打てるだけでもスゲー!って思わされる)、スピード感とか。とにかく、スゴさを。実感させられることになりました。

あと、福藤選手を初めて見た♡
これがマジで、マジで。マージーで。

カッコよろす♡

日本人初のNHLプレイヤーにして、こんなにイケメン、っていう、ね。天は二物を与えないんじゃなかったか(笑)???

そうそう、セルジオ越後さんもちゃーんと顔を出しておられましたよん♪アイスバックスのシニアディレクター。
北海道でサッカーの日韓戦が行われる前にね。セルジオさんは本当にアイスバックスを愛してるんだなぁ。

‘氷上の格闘技’とも評されるアイスホッケー。もっと人気が出てもおかしくないスポーツだと思った。
あのスピード、肉体。何ひとつとっても、スゴすぎる。本当に!

そんで。
夜はライブへ♪

e0033384_1122013.jpg


Shelterというハコは悪いニオイがする(笑)…モチロン、いい意味でね。
なんとゆーか。昔っからの、これぞライブハウス、みたいな感じ。タバコの煙に揺られながらライブでダイブ、みたいな。

ドラムのカキくんが抜けてから、初めて見るスタパン。あぁ、もう、新しく進んでいるんだね、新しく。
何の違和感もなく、ただひたすら、スタパンの曲で体、動かした。もう、なーんにも考えず。

ライブ前にたまたま、マネージャーの(精霊)ヒデさま&ギターのキンヤさんにバッタリ。しばし立ち話。
ワタシはスタパンに育ててもらった部分もあるから、さ。うん。ほんとうに。改めて、そんなことを思い出す。

太陽族はあんなライブをするのね、と言うのも、盛岡でのライブよりも、アグレッシブな感じがすっごく、した!
花男くんがすっごく、ハチャメチャで。でも、「素晴らしい人生じゃないか」とかで、しっかり聞かせつつ激しく出来る。

太陽族も、スタパンも。本気だなぁ、って。ライブと、音に。そして、お客さんに。本気で、向き合ってる。
体裁とか見え方とかどう思われようが。そんなこと、どーだっていい。関係ない。まざまざと、ステージから見せつけられた。

Droogも面白いバンドだなぁって思った。ワタシはやっぱりライブハウスという空間が好き。大好き。ホントに大好き。
…ということを書いていたら、「Country Road」のコラム、締め切りが今日だったということを思い出した(笑)。さてー、それ書きましょかねー。ではでは。
[PR]
by takahashichie | 2011-08-13 12:18 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪