ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

フジロックから1週間♪

ですかぁー。早いなぁー。

毎年7月末の週末に、新潟の苗場スキー場で開催になる音楽フェス、フジロック。
あまりにも久々に行きすぎて前回がいつだったかもはや忘れました。毎年、行きたいな〜という思いは、一度はよぎるのですが。

今年は、やっぱり行っとかな!って感じだったのよねん。岩手の宝・EL SKUNK DI YAWDIE、2年ぶり2回目の出演があるし!

e0033384_13181135.jpg


到着したのはフジロック1日目、7月29日(金)の午前4時頃?
そこから車で仮眠。運転好きな友がいるのはホントにありがたい!

朝は雨の音で目覚めた…そんなわけで、カッパが手放せないフジロックとなりましたが。それもフェス。
入り口に並んで「F/U/J/I」のポーズ(“I”が見切れてる、カズさんゴメン…)

e0033384_13181363.jpg


毎年、タイムマシンに乗って来てるらしい(マジ。笑)、ドラえもんとパチ☆
だって近くにいた女子が「去年も写真撮ったのぉー」って、見せてくれたもん。やるなードラちゃん!

写真を撮った後。ドラちゃんもいっしょに。「ポールダンス」を見に行く♪
(音楽だけじゃない、そんなアトラクションもあるのよねー。しかも、全国2位のポールダンサーだったとか!)

いやぁ、フジのおかげで初体験ですわよ、「ポールダンス」!あのバランス感覚は見事だー。どうやってあんなに身体を支えられてんだろ?一同、釘付け。

ちなみにその場所ではポールダンスの後に「テーブルマジック」が行われ、マジシャンが来ていたのだが。
これまーた、お見事!マジックとか手品とかマリックさん大好きちえぞうにとっては、ウハウハtimeであった♪

しかしポールダンスにしても、ライブのステージにしても。ケータイ向けてる人が多いねー。多すぎる。そういう光景見ると、なんだか「勿体ないなー」って感じがしてしまう。
せっかく来てるんだから、写真撮るより、生でちゃんと見なよぉー、なんて、さっ。

あ。ポールダンスは、ドラちゃんも食い入るように見てて、コーフン気味のドラちゃんの手、面白いことになっていたよ(詳しくは控えるが、笑)。

e0033384_13181516.jpg


友人のコドモ・小学5年生、ケンちゃんと今回はいっしょ。
ちえぞうのことを「チャラい」と言う(笑)。なおかつ、「声だけはイイですねぇ〜イイ声で‘ケンちゃん♡’って言って!」とか、オッさんみたいなリクエストをしてきやがる。ま、応える、オレもオレ。

小学生のケンちゃんは、入場無料なのよね、フジ。5年生にしてはだいぶ体格が良すぎるんだけど(笑)、実は体格だけでなく、アタマの回転も大人並み。ちょっとした悪さも一緒にしたしね、うふふ♪

ケンちゃんが、別れ際。
ワレワレ音楽バカご一行に「歌」を作ってくれました。本人曰く‘辛口シンガーソングライター’だそーで。
以下、誰宛ての曲か、と、曲タイトルを。

ちえぞう→「声だけ美人」⇦じゃかーしいわい!
よっちゃんイカ(あだ名)→「ふられたくせに」⇦キャバクラに行っての出来事を歌う
カズさん→「未来のない天パ」⇦未だ独身の悲哀を…

そんなケンちゃんがいたから、2倍に楽しかったな、フジロック。来年は「全日程行こうね!」だって(笑)。
コドモに誘われちゃ、断れねぇーなぁー!

e0033384_13181780.jpg


ケンちゃん作の歌が誰のものかをこの写真から推し量っていただけたら。そんなわけで、宇都宮の音楽バカたちと共に行ったフジロック♪
フジロックの入り口近くに駐車してこんなふうに飲み会してたのがワレワレ。

そんなんでここで飲んでたら…「あれ?今、通ったの?根本要さん(スターダストレビュー)じゃない?ちえさん、そーだよぉ?」
と、ある一人が言い出し…まっさかー、なんて笑ってたんだけど、プチお酒入った勢いもあって、走って追っかけたら…

やっぱし要さんだった(笑)!!!

まさかの。フジロック会場で。要さんに、震災の時にいろいろとお世話になったお礼を言う、みたいな!
嬉しかったなぁ。行け、ってことだったんだなぁ。うんうん。

e0033384_13181812.jpg


今、フジロックのリストバンドって。こんなふうなのねー。生地っぽいの。

久しぶりに行って、フジロックってホントに。別モンだなー、って。思った。フルでちゃーんとステージ見たアーティストなんてたぶん、いないもん(笑)。雨のせい、ってのも若干はあるけど、さ。いいの、いいの!
とにかく、あの雰囲気が素晴らしく良すぎ。自然と緑があって。空気が澄んでて。音が、鳴る。この雰囲気は、他のフェスには、なかなかないなぁ…アラバキも緑に囲まれてはいるけれど、やっぱり、自然の雰囲気はかなわないなぁ〜、と。久しぶりに行って、思った!

初めて。大橋トリオを見られたのはヨカッタ。これは普通にワンマン見たい!って思ったし、これまた久々のサニーディ(サービス)もライブ行かなくちゃ!って。あ、モチ。エルスカもしっかり楽しんだよん♪
個人的には、マヌチャオがいっちばん!!!左胸に、マイクを本気でぶつける。心臓の鼓動のようなリズム。マヌチャオは、本気だ。音楽が、本気だ、ってのが。歌詞はたぶんスペイン語だし、MCもよく聞き取れなかったけど、そんなステージでも、伝わるものが「本気」だった。カッコよかった、マジで。

マヌチャオのこととか教えてくれた、藤井悟さんに、改めて。カンシャとリスペクト!も思った。FM岩手で番組をしていたから、藤井さんとも知り合えたし。いろんな出会いがあるけれど、藤井さんのことがすっごくアタマをよぎって、本当に良かったなぁ、って。

エルスカといろんなことができること。新田先生にも会った。宇都宮の音楽バカとは、FM栃木で番組をやって、ベリテン宣伝部長(笑)やってなかったら出会ってないし。会場で会ったスマッシュの方々とは、クラブチェンジと仲良くさせてもらったなかったらたぶん、知り合ってない…

ちょっと、しみじみ、と。
感傷的にもなり。いろんな人に、まさかの、カンシャをする(心の中で)。

久々のフジロックは、そんなことを、噛みしめる時にも。なったのでしたん♪

ありがとぉおーフジロック!!!
[PR]
by takahashichie | 2011-08-07 14:29 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪