ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

「予定は未定、でも、否定しちゃいけない」って。渡辺俊美さんが言ってた。

しばらくアクティブな日々が続いており、このまま。今日も動いてライブ行くっ!のつもりが。

たまたま、古賀さん(元FM岩手アナウンサー、現ふくしまFM)の、つぶやきを見ちゃったんだよね。

おだがいさまFM」に、TOKYO No.1 SOUL SETであり、ZOOT16でもあり、猪苗代湖ズのメンバーでもある、渡辺俊美さん。が、来た時の、つぶやき。それで急に、考え込んでしまって…
おだがいさまFMについての詳細は、リンクを読んでもらえたら。

先週の木曜、フジロックに行く前(BRAHMANも出ていた前夜祭、木曜から行くというのも考えてはいたのだけど)。ちょうどね、俊美さんが。ゲストに来る、って言うから。郡山の、おだがいさまFMに立ち寄ることにした。
ちなみにジングルとかタイトルコール、一部ワタシの声である。ぶひ。

e0033384_22355999.jpg
(許可を得て載せています)

写真、ちょっと遠目だけど。
俊美さんは、ギターを抱えてやってきた。椅子に座って観覧してるワタシを見るなり、大っきなピース。

いつも通り、よく喋る(笑)、俊美さん。さぁでは、、歌ってもらいましょう…ということで、「予定」という曲を歌い始めた俊美さん。

途中までは大丈夫だった。そして後半。

あれ、俊美さん、酔っぱらってんのかな?コード間違えてんのかな?

……違う。

泣いている。

この歌詞を読んで欲しい。俊美さんの思い。ふるさとへの、思い。ご両親への、思い。

育った場所に行けなくなる、強制的に、入れない、入ることはできても、この先一生、住むことはできない。かも、しれない。
と、したら。

避難所に開設されている、おだがいさまFM。聞いている方も、俊美さんと同じ出身地や、その周辺。立ち入り禁止区域の方が、ほとんど、と、思われる。
「いっしょに、帰りましょう、富岡へ」と、俊美さんに話しかける方もいれば、「戻れることが果たしていいことなのかどうか」ためらい、悩んでいる方も。
俊美さんが出演した1時間は、避難所の方とやりとりをしながら。時に、俊美さんの発言に拍手が起こり、時に、避難している方の様々な思いも聞ける、そんな、あっという間の時間だった。リアルに、人間だからこそ、の、いろんな思いが交錯する、1時間。

福島・富岡町出身。福島の原発から20キロ圏内の場所。
そんな俊美さんが歌う「予定〜富岡に帰ったら〜」については、こちらを。
まずはこのページを、一読していただきたい。是非、是非に。

e0033384_22355863.jpg


「おだがいさまFM」がある、郡山市・ビッグパレットふくしま。

外観こそ立派だが、建物の前には、自衛隊の車両がいくつも。自衛隊の方が沸かしてくれたお風呂を楽しみに、ひとっ風呂浴びて。で、夜7時からのFMの生放送、ちょこっと、客席に座って、話っこ、聞いて。
電気も勝手に消灯になる(確か夜の10時と言っていたような)。段ボールで区切られたスペースに暮らす。いや、これを‘暮らす’と言っていいのか?
ある方のリクエストメッセージ、ペンネーム・ラジオネームはこんなだったぞ。「3階のホームレス」…ビッグパレット、2Fには少し身体が不自由だったりする方が優先的にいる。3Fに、段ボールで区切った、おのおのの場所が。

道路を挟んだビッグパレット前には、仮設住宅の建設もだいぶ進んでいた。しかし、それが。仮設住宅に入居できることが。
解決である、と。いや、そもそも。これが、一歩だ、と。言えるのだろうか。

ビッグパレットは(私がお邪魔した時の、あくまで聞いた話だが)、8月半ば〜下旬を持って。避難所としての役割を、終えるんだそうだ。

そんなことを、あれこれ、と。思いめぐらせていたら。
電話の着信。

EL SKUNK DI YAWDIE、ショウくんだった。

開口一番、その声は。何かあったんだなぁ、と思わされた。

最近、ショウくんとの電話は、女子高生の長電話ばりに長い(笑)。でも今日も笑ったんだけど、ショウくんとワタシ、こんな話をするような間柄になるとは思わなかった。
初めてスタジオにお迎えした時も、こんなインタビューの答え方、好かん!って、思ったしね。今、思えば。

世の中、納得できないこと、だったり。お互い、どうして、理解し合うまではできないにしても、話を聞き合うことができない相手がいたり、するんだろう。
そんな、堂々巡りな話を。

ちょうどショウくんに、俊美さんと会った時の話をした。なんて絶妙なタイミングで電話くれんだろう。俊美さんはエルスカファンの代表みたいなもんで、エルスカとも面識深い♪
「俊美さんって、意見の合わない人でも、飲み込めるパワーがある人で、オレ、好きなんスよ。包容力、あって」ショウくんの、俊美さん評。

そしてワレワレの結論としては。
「2人(ショウくんとワタシ)とも、人間力、まだまだ、足りねぇーなぁ!」

そんな…我々から見れば、ものすごい、人間力の強い、俊美さんみたいな人が。
涙を流してしまう。歌えなくさせてしまうほどのこと、って、どういうことなのか。

今の世の中が、どういうことなのか。どうなってるのか。もう抗えない力が蔓延してしまっているのだろうか。
[PR]
by takahashichie | 2011-08-03 23:43 | ほぼ毎日更新From ケータイ