ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

KESEN ROCK TOKYO!

行ってきた!

e0033384_10582134.jpg


実は、KESEN ROCKそのものには行ったこと、ないんです…毎年、7月の海の日三連休に開催なもんで、apbank fesと日程がカブる…(>_<)

地元…つまりは、気仙方面。大船渡だったり、陸前高田だったり。の、若い有志が始めたフェス。そんなわけで「ケセンロック」!
確か1回目は大船渡で行われたような気がするが、それ以降は、住田町の種山高原での開催。我が実家の隣町なんだが、それでも車で40、50分はかかる場所っていう(笑)。広いよ岩手!

ケセンロックが近くなると、FM岩手の番組宛てに、メッセージを送ってくださるスタッフの方がおりまして。
「今、こんな進捗状況です…」といったような。ホントに、フェスの運営なんか、慣れてない。地元の人たちが、楽しく運営を進めている、そんなフェス。

しかし…きのう。
この、KESEN ROCK TOKYOに行きましてー。どれだけ愛されてるんだろ、バンアパ(the band apart)はじめ、アーティストに。このフェス?
それが、とっても。伝わった。会場に来てるお客さんにも、しかと、伝わってると思う。

日本の音楽好きなら知ってるよね、という、鹿野さんも。この「KESEN ROCK TOKYO」、発起人のようなもので。
来年には、ケセンロックを再びやりたい。それには、資金として2000万円は必要。その金額を集めるべく、東京で、お金を稼ぐんだ、って。(以下も、HPにあることとかぶるけど)鹿野さん、ライブのスタート前に、言ってた。
この日の入場料は3000円。最低限かかる費用を除いて、全部、ケセンの開催のために。お金はプールされていく。「ここに来て、あなたたち(←お客さんのこと)は、すでに3000円、払ってくれてる。ありがとう、十分だよ!あとは今日、しっかり楽しんでくれ!」

極めて端的な話し方だけれども、鹿野さんは、お金に対して。十分な説明をしてくれたと思う。
いろんな支援には、必ず、お金がつきまとう。当たり前のことだ。だからこそ、明確にしてほしい。どんなことでも。別に1円単位でキッチリやれ、って言ってるわけじゃなく(笑)。
ワタシは、こういうのがハッキリしてることが、とても大切だと思ってる。これから、まだ。続いていくことだから。

1年間は、たぶん、毎月。きのうもライブを行った、新代田feverというところで。この企画が行われるわけだけど。
feverのハコ代は無料なんだそうだ。この企画に関しては。これを1回あたりじゃなくやれる、って、スゴいことよ!うん。鹿野さん、ライブ終わりにその話をしながら、「そんなわけだから、とにかくアルコール、ソフトドリンクでも、いいや!飲んで、ドリンク代、落として行って!」って。そりゃそうだにゃ☆

e0033384_10582267.jpg


きのうはFRONTIER BACKYARD、バンアパの対バン。FBY、良かった〜好きスキ系でしたわ、ワタシ。お客さん一人ひとりも楽器、みたいなライブをするバンドだなぁって思った。ちょーどメンバーの1人がリディム(サウンター)のメンバーでもあるんで、ちょうど昨日、リディムの解散が発表になったから、まーMCではだいぶ突っ込まれてたけど、特にそれに関しては何も話さず。そりゃそーよ、きのうはFBYのライブなんだから!

「仕事にしても、遊ぶにしても、でも、いい。‘思いっきり、やる’ってのが、大事なんじゃないですかね」
いつ、どこで、今生きているワタシたちも、どうなるか、分からない。それで、こんな発言が出たんだけど。
シンプルながら、その通り、って。思わされたMC。

写真の「酔仙」…今、HPにはこの文言のみ。
でも、再建に向けて、歩いている。陸前高田の蔵元。まず、コチラの記事。そして、コチラが最新。

ただ場所を移せば、借りられれば、という、簡単な問題で、再びお酒を造ることができる、という訳ではないわけ、だ。
記事によれば、8月下旬に仕込みが始まるそう。頑張ってほしい。

しかしながら。ある方の言葉。
「文明は破壊されても、文化は破壊されない」…日本が古来から伝えてきた、麹や発酵の文化というものは。命の原型でもあり、そう簡単には壊れない。そして、意外に、時間がかからず、復興も、できる。

そうなのかも、しれない(^^)

ということで、写真に写るはキチョーな、キチョーな。出荷を待っていた、酔仙。これ、釜石に行った時にも持って行ったけど、とっても喜ばれた!
ワタシも大切に。いただきます☆
[PR]
by takahashichie | 2011-08-03 11:53 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪