ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

あいのわ

にちようび。
久しぶりに。盛岡・あさ開(酒蔵)の敷地内にある「源三屋」へ♪

e0033384_232338100.jpg


いーっつも撮りたくって撮りたくって、コレ。ようやく(笑)!
我ながら結構、似合ってる感じがする(^^)

こちらの場所で。ハナレグミのliveだったのですぅー。しかも今回は2部構成で、夜の部は18時スタートでもあって。
そんなわけで陽が高いうちだったから撮れた写真。

おおはた雄一さんがスペシャルゲストで、ずーっと。おおはたさんとハナレグミの2人のステージ。うーんレアレア。レアすぎる。おおはたさんは、クラムボンのliveで前座みたいな時があって、それで見た時から、ずーっと好き。郁子嬢、いっつも絶賛してるよね、おおはたさんのこと。

おおはたさんは、あの声もさることながら。ギターも、なんてやさしいんだろう。人柄が、ホントに、音に出る。「おだやかな暮らし」という曲を聞いただけでも、よーく分かる。好きだぁ、おおはたさん。

で。で。ハナレグミ&おおはた、見事なコンビネーションでございました…「チャゲ&飛鳥」ならぬ「何&ナスカ(だったか?)」なんつうテキトーなネーミングでチャゲアスをちらっと弾き歌ったり(大爆笑)、少女時代?KARA?の曲を見事にカバー…歌う人とアレンジが変わると、同じ曲でもこんなに違うの???みたいな。聞き入ったー。

なんか今回のライブは、エンターテイメント要素が、ハナレグミのいつも以上に多かった、結構MCとか笑わせるんだけど、今回はMCでない要素で、いろいろと楽しませてもらった感♪
しかしながら。あの声は、持っていくよね。全ての人を。あんなに個性的で、でもぐいっと魅きつける。「ウマい」とかじゃない、独特で個性的な声で。ぐいぐい魅き寄せちゃう人。
「サヨナラCOLOR」も歌ってくれたんだけど、こんなに哲学があったか、この歌詞。とりわけ刺さったなぁ、このスタンダードな名曲が。

e0033384_23234290.jpg


ライブ後。トミさん(写真・真ん中)ありがとー!
「悪い虫がつかないように」ってくれた、手作りのお守り。大切にパソコンケースに付けました♪でも一番悪い虫はトミさんじゃないの?なんつって、みんなでギャハハ。
(横に座る男子は、前に…見覚えのある人も多かろう?うん?クラブチェンジスタッフにそう問いたい、笑。ここまでにしておこう)

良く言えば「ジビエ」な、桜山にある名店「鴨富亭」マスター、トミさん。トミさんがハンティングしたいろんなお肉が食べられます。
ほら見て、壁に飾ってある、立派なツノたちをば!

トミさんにも、とってもお世話になった。自分でハンティングした鹿のお肉を使ったソーセージを持たされた時はどーしよーかと思ったけど(笑)。
しっかりお家で頂きましたが、怪訝そうな家族の顔…実は、鹿の肉だった、ってことは、母にも言っていない(ぷ)♪

e0033384_23234627.jpg


そして久保田さん。ありがとー。「黒ヂョカ」というお店。
ずらりと並ぶたっくさんの焼酎。いろんな銘柄を教えてもらった。
県外のお客さんが多いのも納得なお店。この日も隣合ったのは東京から、このお店に来たくて…とやって来た方だった(マジ)。

久保田さんも、すーっごく人が好きな人、で。
カラーボトルがまだメジャーデビューする前に、路上で歌っているのを見て「これはゼッタイいい!」とその後も、見られる限りライブとか見届けたり、あとは、野田村のとある、旅館のお話にも、なるとは…

この、野田村の旅館は、知る人ぞ知る、ところ。なのでナイショです。旅館の予約は、このご時世でも、ハガキなどの郵便で、するんです。
でも、この旅館を知っている人は、人が好きな人だ、と。思わずにはいられません。

e0033384_23234897.jpg


「兼八」という麦焼酎が好きなら、これがスゴい…と。勧めてくれた「舞香(まいか)」。
兼八とはまーた違う、薫り方と後味にカンゲキ!!!こりゃスゴい!!!

e0033384_23234960.jpg


そんでシメはこれでドーン。櫻井、は櫻井、でも、「おまち」…ガツンと来る芋焼酎でやんした。ホントに限定で、限られたお店でしか飲めないのも納得!だけど、隣に座るfrom東京の方曰く「どんな焼酎でも、このお店ではほぼ、グラス500〜600円で飲めるのが、あり得ない」とのこと。

ワタシがここでいっちばん感じてるのは、店名の通り、まさに「黒じょか」…焼酎をあっためるための、専門の、形としては急須みたいな感じ?これに入れて、ほどよくあっためて楽しむ、焼酎の美味しさを教えてもらったこと。

盛岡市内はゲンキです!こうして、たっくさんの飲み屋さんもゲンキに営業してマス!
こだわりのお店もこんな感じでいろいろあるんだよ。
来週には「さんさ踊り(←さんさの太鼓の音が出ます、注意)」もあるしね!

是非、元気な、岩手の街へ。遊びにいらしてください(^^)
[PR]
by takahashichie | 2011-07-27 00:23 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪