ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

ライブ活動♪

きのうは!
エレファントカシマシ@WAVE♪
いやぁ盛岡で。ライブハウスで。エレカシが見られるとは、ね〜♪

e0033384_19212480.jpg


宮本さん、カッコよろしすぎる♡
ベンジー以来の、ライブで「ホレた」♡

45歳?とか言ってたけど、全然、そんな年には見えないな〜。尖ってる(いい意味で)大人だからなのかも。
あんな45歳はそうはいない。「我」が、しっかりしっかりしてる方なんだなー、と思った。だからこそ尖れるんだろうし。

ライブ中、音響的なトラブル?があったんだけど。あの対処もさすがだったなー。こういうの見ると、また余計、「ライブは行かなきゃ、見なきゃ、わかんない!」って、なるぜ、エビバディ(←宮本さんふう、笑)!

ホントは4月のライブの予定だった。でも、震災で、予定が伸びた。
震災以来のライブ、岩手で見ているものに関しては。ほぼ、全てのアーティストが、震災のことを思い、憂い、そんなメッセージを発している。でも、宮本さんは、そんなことは(少なくとも、昨日のライブでは)お構いなしだった。触れることもなく。でも何だか、それに、ホッとさせられた自分。震災が起こらなければこんなライブだったんだろうな、と。つまりは、震災があってもなくても、変わらない。そんなライブ。
早く、早く。こんなライブが、普通に、日常に。行われる日が来ることを、願う。



エレカシの前日。6月4日。
WAVEの周りを、それは、それは。たっくさんの方が、列をなした。

細美武士さんがやって来た。
ギター1本持って。自分で車を運転して。

入場料は無料、ドリンク代のみ。ライブは結局、入れ替え制で2回、行われた。

涙を長す男子。Ellegarden「風の日」の大合唱。「ありがとうー!」という、たっくさんのお客さん。

ワタシ、細美さんと同い年なんだけど、ホント、すごいなー…と。なんかちょっと自分が情けなくなったよ。「38歳の、頭の悪いオッサンだけど」…というようなことを言っていたが、こんな行動力のある38歳、ホント、すごいなぁ…と。ちえぞうオバハン、心から、思う。そして、頭の悪い、なんてのも、ウソだし。キレイな英語を話すから、歌もホントに美しいし、考え方「なるほどー」と思わされること、多いもん。インタビューとか読んでて。

細美さんの行動たるや、はっきり言って、殺人的なスケジュールだ。聞いた話では、沿岸のほうに寄ってきてから、ライブをして(しかも2回)、また、沿岸方面に向かったらしい。

さらに。
ライブが終わってWAVEを出る時に。たっくさんのお客さんが、待ってた。細美さん、1人ひとりに。サインしたり、写真を撮ったり、握手したり。人が、好きな人なんだな、と、改めて思った。

ちえぞう、ある方の結婚式で細美さんがいたんで、思い切って声をかけた(笑)ことがある。
ちょうどthe HIATUS(あ、ハイエイタスの曲も演ってたね)が始まるとかそんな時だったよーな。とっても気さくで、人と話す、関わりを持つのが好き、というか、大切にしたい人なんだろうなぁ、という印象を、その時、勝手に持った。

今回のいろいろな件で、勝手な第一印象は、やっぱり間違ってないな、と思った!

そしてワタシ自身も。やっぱり、ラジオの仕事を辞めない!って思った。
細美さんみたいな方のお話を、もっと、届けたい。音専誌とかでもいいんだろうけど、「声」があるのは、やっぱり。温度が伝わるもんね。

仕事を通して会ってみたい方が、また増えました♪
[PR]
by takahashichie | 2011-06-06 20:27 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪