ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

タダ○イマ

今日まで!
北上にある洋服屋さん「Heg.」にて。
こんなのやってマス→コチラ

ごめんね山さん。これ、載せちゃう。

e0033384_13564614.jpg


山 洋平さん。
今回は、フランスで描き上げた作品がズラリ。
なんだか、黄色が入った画に目が止まる…これが、特に。黄色と黒のバランスが、個人的には良かったのかな。
そういえば、お月さまも。金色がかった、黄色だなぁ。

山さんの画、そして、写真は。
当たり前のように接してしまって、忘れてしまう、気づかなくなってしまっている、自然の「色」を教えてくれる気がする。

ワタシは山さんにもらった月の写真を、大切に飾っている。この前の震災で、ちょっと、ぐちゃぐちゃになってしまったけど。

震災の日は、星がとっても綺麗だった、と、みんな、言う。停電で、真っ暗だったからこそ気づく、星の色、輝き。
(ちえぞうは、エフエムに缶詰め状態で動いていたため、外に出ておらず、見られなかった)

だから、ちょっと、ぐちゃぐちゃになった、山さんの写真は。きっといろんなことを、余計、忘れさせない気が、するんだー。

e0033384_13565455.jpg


「twopeace」というブランドの展示会も開催♪
デザイナーのyoucanさんに持ってもらってるワンピース、ちえぞうお買い上げです、うぷぷ(7月完成予定とのことなんで)。
バルーンになってるワンピは子ども服とのお揃いでカワユス!

twopeace、東京・中目黒にお店ができましたー!
こうして東京での寄りどころがなぜか、岩手の仲間経由で増えてるのが、なんか不思議。

e0033384_13565954.jpg


そんで。きのうはね、閉店後。
みんなでしゃべろ、って…。言うならば「しゃべり場」オープン♪
仲間は仲間を呼び、北上だけじゃなく、花巻や盛岡からも。県外の秋田、宮城、山形からも!
結局40人超えて、50人くらいいたんじゃないか?トータルの、参加者??

「3月11日は、どうしていましたか?」

一人ひとり。生活が違うんだから、その時の行動も、それぞれ。こういう言い方は何だけど、面白かった。

新幹線に閉じ込められていた人。カップラーメン食べようとお湯を入れてたら揺れを感じて外に出て、戻ったら麺だけ椅子の上に落ちてて汁が床に…なんて人。海から必死に、逃げた人。子どもの事を案じて案じてそれだけが気になっていた人。あと1日ずれていたら、自分も波にのまれていたに違いない、という人。ただただ、人を助けていた、人。

そしてそして、ちえぞうのように。3月11日の午後2時46分頃からしばらくの間、まるで記憶が、すっ飛んでしまっている人。

みんな、話したいのだ。共有したいのだ。お互いを、理解したいのだ。
そんな空気を、ワタシは、感じた。

そして、画を描く、山さんも。twopeaceデザイナー・youcanさんも。みんな、みんな。ずうっと。ずうっと。耳を傾けた。
そうやって聞いて話しているうち、あっという間に。日付が変わる時間になっていた。

ところで、写真。いっしょに写るは。
ゲストとして、気仙沼(本吉町)からやって来てくれた、Hiloko・通称、ヒロポン!

ヒロポン、気仙沼ちゃん(って、知ってる?)を彷彿とさせる、訛りあるおしゃべり。3月11日の体験たるや…
ヒロポンも語りたくはない、思い出したくはない出来事なのだ。正直。それでも、向き合わなくてはいけない。向き合わないと、前に、進めない。

あんなに必死で、言葉を紡ぐ姿を見ることは、そうそう、ないことだ。
ごめんね、もう、喋んなくていいよ、と、言いたかった反面。ちゃんと、聞いておかなくちゃいけない、って。

ヒロポン、来てくれて、ありがとう。会えて嬉しかった!

その後。ギター抱えて歌ってくれた生歌。声に愛があふれてる人だ。
Heg.のWebの中でこんなふうに紹介されてて、まぁ〜なんて大仰に紹介してんな〜、なんて正直、思ってたけどね。
嘘じゃない。ワタシ的には、テイストは違うけど、Salyuさん、みたいな。本当に、身体の内側全体から、声を響かせて歌う人だな〜、って。思った。

CDにしっかりサインをいただきお買い上げのちえぞうである〜♪
[PR]
by takahashichie | 2011-05-29 15:02 | ほぼ毎日更新From ケータイ