ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

岩手のミュージシャンたち♪

自分にできること、を、日々考え。そして、実践している方々がたっくさん、いる。

自分にしか、歌えない曲を生み出しているアーティストたちも、たっくさん、いる。

ご実家が岩手・山田町の、RYUDEN・リュウタくん。今週、日本経済新聞にも記事が出ていたね(残念ながら記事そのものはWebで見つけられず。コチラをご覧くだされ)。
「BON VOYAGE」という曲…これまでも、ライブで演っていた曲。震災の前からあった曲なんだけども、なぜか。今。触れるなぁ、心に。リュウタくんの声なのか?メロディなのか?やさしく「ふるさと」を思い出させてくれる感じがするんだよね。
先月末にiTunesで配信が始まりました→コチラ

iTunesで配信、と言えば。

e0033384_1401991.jpg


MAD BRIDGEもねっ♪
DAISY」という曲…花言葉は「希望」!
こちらはダウンロードしてくれた金額が全額チャリティに回るそうです。MAD BRIDGE、K-OUT-Aさんとパチ☆

MAD BRIDGE…“中津川の流れのように”(笑)活動してる、盛岡の3人組ユニット♪
震災後にリリースした7インチ「理想の今日」、JAZZY SPORTとディスクノートもりおか、主に2カ所でないか?で、発売になったアナログはほぼ1か月で完売状態。しかも関西方面からのオーダーも結構多かったそう!

FM岩手「Do You!?」のジングルで歌ってくれていた、ノリシゲさん。いしがきミュージックフェスティバル、1回目からずーっと皆勤賞なのはこの方だけでは?岩手は大槌町・吉里吉里で生まれたノリシゲさん。
とにかく持って生まれたボイスが、天性のボイスがとにかく、美しい。ルックスがまーた、クリス・ペプラーさんにソックリなイケメン!

震災直後、吉里吉里へ戻り。リアカーを引いて、瓦礫などの撤去を手伝った。あとこれは直接ご本人に聞いたんだけど、震災直後、お風呂を沸かすべく。ドラム缶を探し、今度は水…しかし、水を手に入れるのは難しい。そこで、学校のプールに溜まってた、緑色した、水。それを沸かして、入ったそうだ。
それでもとってもとっても、気持ち良かった、という。

そんな状況と体験を通して、奥サマのRIAさんと作った曲「歩きましょう」、胸に響かないわけがありません。コチラからダウンロードできます。

また、ノリシゲさんのことは岩手日報にも載りました→コチラ
同じような記事が、やはり5月上旬に、産經新聞の全国版でも紹介されてました♪

まだまだご紹介したい音楽がいっぱいあります!
不定期に、このブログでも。紹介していくんで!
[PR]
by takahashichie | 2011-05-26 14:49 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪