ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

短角牛

クロマニヨンズのライブを見た帰り道。

e0033384_14333568.jpg


おぉ!今日だったか!
@da cotta…「短角牛ツアー&短角牛ディナー会」!

飛び入ってしまえ!!
(みんなありがとぉー!!!)

e0033384_14335752.jpg


ディナー会はもうフィニッシュに近づいておりまして、参加の方々のお顔を拝見すると…美味な短角牛の食事に相当う、そりゃ相当。満足のご様子☆

ワタクシめもありがたく。ちょべっと短角牛をゴチになる。
赤身で、脂が極めて少ないのが短角牛の特徴。それでいて、とっても柔らかくって。噛めば噛むほど美味しさが満ちるような。‘むちっ’としたお肉。

e0033384_14335739.jpg


あまりの美味しさにこんな顔になってしまうイトックス。何度見たか(笑)。

e0033384_14335847.jpg


ありゃー!
偶然にも、桜山の「中津川」マスター&おかみさんが!
マスターとおかみさん、貸切営業とは知らず来てしまい…いいじゃないっすか!みんなで飲みましょぉー!
気づいたらゲンちゃんも加わって、なんだかんだで、桜山の話に終始。

da cottaで働く、エフエム大好き女子!も一緒にパチリ☆
スタジオに来てた頃は中学生だったんだよー…大っきくなったなぁー…。

e0033384_14335990.jpg


なんだかんだで。おなじみの顔ぶれ。
みんなツアーも行って、お食事もして。マンキツされた模様♪

そんな中。
ちえぞうの真上・岩手県議の吉田けい子さんとゆっくりお話できたのは良かったなぁ。間接的には知っていたけれど、話をするのはほぼお初。ワタシよりいくつ下?しっかりしててワタシなんかよりお姉さんだもん(笑)。
何にせよ、いろんな経験をしてきた人の話というのは面白い。ワタシ、これから何ができるだろう。できることは、やっぱし、首つっこめるアクティブな自分でいたい!ちょうどクロマニヨンズのライブも見た後だから、余計に。年がなんじゃい!って気が強くなる(笑)!

e0033384_1434073.jpg


岩手在住アーティスト・松本哲也氏も参加(左)。‘岩手文化大使’としては、今回のイベントに参加しないわけにはいかなかったらしい(笑)。てっちゃんと久々にゆっくり話したなー。「はぁ?」って思うような話も聞くことになったが、そんなヤツらは放っておこう。我々はワレワレのつながりを大切にすればいい。
施設で育ったてっちゃんだからこそ、の。「伊達直人現象」への、物の見方も…なるほどなぁ、と思わされた。昨日はそこそこ飲んだけど、マジトーク多めだったね(^^)

そして右側が。旧山形村で、短角牛を生産している…と、つい書いてしまうけれども。柿木さん曰く、「短角牛を飼って、育ててる上での恵み」を、届けていらっしゃる方。
ハイもう一度。お名前は、柿木さんデス。

数年前に、取材でお邪魔したのがきっかけで知り合いになりました。
のびのび〜とした空気の美しい場所で、放牧で育ててるのがとっても印象的。

しかしながらいろんなしがらみがあり(1頭単位でしか卸すことができない、それゆえ値が張る、などの)、なかなか地産地消されない、山形の短角牛。そんなお話を初めてお目にかかった時に、聞いた。

でもそれってどうなの???と、da cottaチームが。一生懸命、がんばってくれている。そして柿木さんをはじめとした、短角牛農家の皆さんも、いろんな協力をしてくれてる!

「このご縁は、ちえさんのお陰だから」って…ワタシも、嬉しい。

夏には放牧を見学に行くツアーをする!とのこと!
グリーンツーリズムで、宿泊しながら行くのもいいかも!?
次回はワタシも、参加したいぞぉー!!!
[PR]
by takahashichie | 2011-02-07 15:08 | ほぼ毎日更新From ケータイ