ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

夜の静寂のなんと饒舌なことでしょうか。

思い切って。さわや書店で取り寄せました。
自分へのお年玉みたいなものでしょうか☆

e0033384_21572819.jpg


今でも続いているFMの番組「JET STREAM」の詩集!

前に週間文春で。この詩をつむいでいた方のインタビューだったか、を、読んだのが頭から離れませんでした。
「ナレーターの城達也さんは、収録の時に必ずスーツを着こなして現れた」…ラジオですよ。声のみの世界で(その当時は今と違って、なおのこと)、この美学。城さんは、深夜0時になると、海外になんかまるで行ったこともないし、言ってみたら、飛行機ですら乗ったことがないワタシを、違うところへ、連れてってくれた。リアルに機長だったんだなぁ…

「何十年も一緒にお仕事をしても、それ以上の関係になったことはない」…といったような話も印象的。
普通、お酒を飲みに行くだとか、食事をしたりするとか。仕事仲間で、そんなふうになると思うけど。
「書かれたナレーション原稿を、一字一句。違わず。」…それをするのが、城さんの役割だから。それをきっちりこなす。そのために、必要以上に仲良くなったりはしない。さらに、ナレーション原稿に文句をつけることもなかったんだそうだ(文春の記事のうっすらした記憶では)。

プロフェッショナルでなくてなんと言う。

こんな方は、もう、現れないかもしれないね。

タモリさんは、城さんに。薬の注意書きみたいなの、入ってるでしょう?市販の薬。「毎食後 1錠 噛まずに服用のこと」的な…あの文章をあの声で朗読していただいたことがあるそうで、今でも忘れられない、と言っていた。
そんな文章を読んでもらうタモさんのセンスもさすがだ☆

高校の時、親に。ジェットストリームの5枚組のCDを買ってもらったんだ。もちろん城さんのナレーションが入ってるやつ!
探したんだけど…出てこない。おっかしいなぁ。絶対、捨てたりしてるハズはない!他の箱かなぁ…まだまだ片付けは続く…。

そんな中。これにちょっと笑う!

e0033384_2157298.jpg


ターンテーブル回す方、吉幾三先生「俺ら東京さ行くだ」、アナログで欲しくないっすか?
8センチCDのほうは…野村のヨッちゃんのソロ…いつ、これを手にしたのか?全く記憶がない…。
[PR]
by takahashichie | 2011-01-18 22:17 | ほぼ毎日更新From ケータイ