ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

坂の途中のレストラン

気になりますよねー、メニュー。食べたもの。

梅山豚スネ肉とサクランボのサラダ
ローズマリーのフォカッチャ
ホタテ貝とレモンのリゾット

そして…

梅山豚肩ロースと茄子のロースト シェリービネガーのソース

お酢の、つん、とした香りが、調理をしているところから、ただよってくる。
どんなメニューか、勝手に、頭の中で想像をめぐらす。

「お待たせしました」

e0033384_11521963.jpg


口の中に広がるソースの味は想像とはちょっと違った。お肉は見た目よりも、もっと、ぎゅっとした食感。茄子にジューシー、なんて思うのは初めて…

食事って、いろんな感覚をフル稼働していただくと、より、美味しいものになるんだなぁ。

このメニューに限らず、鼻が、くんくん。
メニュー表を見ながら、どんなモノが出てくるのか、わくわく。
器の感触を手でしっかりと確かめながら。
低く流れる、ボサノバのBGM。変わっていく、空の色。風がそよぐと、かさかさっ、と、木々の葉の音がする。
雨も降ってきた。はじけるような、軽やかな、雨の音。入ってくる空気の、温度も変わる。

「料理」というものを、しっかり楽しむ。いや、「料理」というものを、こうやって楽しむといいんだ、と教えてもらった時間。
あっという間に流れました。

デザートは、自家製のジンジャーエールに切った桃がぷかぷか浮いている、
桃とジンジャーエール。

きん、と冷えたジンジャーエールは鼻とのどに、ひりっと、刺激をくれた。
桃と一緒に口に含むと、桃のすっきりした甘さも相まって、なんとも言えない味に。

悔やむべき、は。シェフセレクトのワインを飲めなかったこと…番組前なので遠慮したのですが、まず出てきた食前酒から…巨峰がごろんごろん入った、スパークリング!

おいしそうだったなぁ…(^^;)

シェフは盛岡の、とある所に。お店を持つべく準備中♪
お店ができるのが、心から、たのしみ☆
[PR]
by takahashichie | 2010-07-14 11:52 | ほぼ毎日更新From ケータイ