ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

はたや

先週金曜日の番組にて。
盛岡カワトク・cube-Ⅱのコーヒー屋さん・HATAYA-demiで行われている「コーヒー講習会」の特集をしました♪

e0033384_11554847.jpg


講師の…というよりは、本当に、機屋のコーヒー大好き!な人間に過ぎない、という感じの、熊谷さんとパチリ☆

今回、他にお2人の受講者の皆さんといっしょに、「ペーパードリップで美味しいコーヒーを淹れる方法」を学ぶ!

個人的に、これはポイント!というのを羅列しておくと、

①ぐつぐつ沸騰したお湯を使わない。90℃くらいが良い!
②ペーパードリップに入れたコーヒーはきちんと平らにする。また、紙と容器に間があかないように、紙はきっちりと敷くこと。
③豆を蒸らす時、ちゃんと豆を蒸らす。むくむく(ホント、びっくりするくらい膨らんだ!!!)と、豆をしっかりと蒸らす!
④膨らんだら、お湯を注ぐ…だけど、最後の1滴まで落とす必要なし。最後に残ってるのはコーヒーの灰汁(!)。
⑤おまけ。ドリップの容器をゆすったりしないこと。

何度か、受講者の皆さんで、コーヒーを淹れて。味の違いを味わいます。

びっくりすることに、おんなじ豆を、おんなじ状態で使っているはずなのに、ホントびっくりするくらい…味が違う。味に違いが出ます!!!
「えー!」と、何度叫んだか。

コーヒーって、面白いね。奥深いなあ。

熊谷さんもね、機屋に何年も通ったんだって。そして、いつも同じ品種しか頼まなかったんだとか(マンデリン、って言ってたかな?)。
そうして通ってるうちに、「うちでコーヒー、淹れてみない?」って…

好きこそものの…何とやら、と言いますが。熊谷さんは、本当に、機屋のコーヒーが好きな方なんだ、って分かるでしょう?繰り返すけど。

今月23日もコーヒー講習会あるよん♪
コーヒー派の方、行けば目からウロコな講座、ゼヒ受けてみて!
[PR]
by takahashichie | 2010-06-14 11:55 | ほぼ毎日更新From ケータイ