ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

Jul/2005

*7月6日・コーヒーカラー インストアライブの模様&感想など*

今週のバリヤバはララスクエアの新星堂で行われた「コーヒーカラー」のインストアライブの模様をお届け♪

私も中山さんの生歌は初めてでした。あの、なんとも言えない独特の歌声・・・シャンソン歌手のような、でもワタシ的に松山千春さんにも似てるように感じるあの声はCDそのまんま。
自らを「小規模エンターテイナー」と称するだけありまして、歌っている姿を見ていると、小規模な食事のないディナーショーのような雰囲気。マイクの線の部分を持つ手つきとか、曲に合わせて揺れる体つき(体つき、って書くとちょっとエロイ?)とか。

コーヒーカラーと言えば皆さんピンとくる歌は「人生に乾杯を」だと思うのですが。
お2人に「最近乾杯したことは?」と尋ねたところ、「コーヒーカラーとしての乾杯はまだまだこれからでしょう!」とのこと・・・意味は皆さん、分かっていただけますね!
バリヤバでピックアップしたアーティストはワタシも引き続き、応援していきますから!



*7月20日・ジャズユニット「NATIVE」*

バリヤバでご紹介したのは「NATIVE」。名古屋在住のジャズユニット。4人組。
ジャズに詳しくないワタシは「おとな~」なジャズだなって思ったけれどメンバー皆さん若いうちからジャズにはまって結成して今に至るのでジャズ好きな人はじっくりと聞いてみたくなるアーティストかなあと思います。

昨年ファーストアルバムをリリース、タイトルは「snobbism」。その中からの曲を番組でもおおくりしました。あの時間より・・・もう少し夜のほうがしっくりきそうだよね(笑)、と思いながらスタジオで聞いていたのでした♪
 



*7月27日・「reaching series no2 リズムであそぼう」*

この日は一枚のコンピレーションをご紹介。cornelius、クラムボンの郁子さん、ハナレグミ、などなど参加している中でうふふ、高野寛さんも参加しているのだ♪
今回のアルバムは「手拍子」が必ずできる楽曲ばかりでして、子供さんといっしょにパン、パン、って手を叩きながら楽しんでもらえる曲ばかり。

ちなみに高野さんが書いた曲は「おさるのナターシャ」というタイトルで、ホントにイスラエルの動物園にいるおさるのお話なんだって。この曲は絵本つきでシングルとしても発売されているのだ♪

*たくさんのアーティストが参加したコンピレーションアルバム、「reaching series no2 リズムであそぼう」、ハッピーな気分になれるアルバムだようん。♪
[PR]
by takahashichie | 2005-07-31 00:12 | バリヤバ→lounge GOTTA