ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

ミニアルバム、今日リリースだよーん♪

e0033384_23541581.jpg


先週の木曜。
ゲストに来てくれた、榎本くるみちゃん。
(でもご本人を目にすると、‘ちゃん’づけできません。あの目を見て喋ること自体が大変です)

今回、とっても「伝える」というキーワードがある。
ライブで拝見すると、ものすごい伝わるライブなのに…なんだろう。伝わる、というところに、なぜこだわったのだろう???

それがね。
この漢字に表れてるんだと思う。

「信」
自分を信じることで、いや、信じなくては。人に伝えたくても、伝わることなんかない。

アーティストさんの話に、他のアーティストさんの話を引き合いに出して申し訳ないけれど。
今年前半、もう、ワタシね、ダメダメで…いろんなことに落ち込みやすかった。

そんな時。
クラムボンの原田郁子嬢が記した、こんな文章に出会ったの。

≪≪「自分」
という、あまりにも不確かで、曖昧で、ちっぽけで、移ろいやすく、手に負えない存在を通して、しか、この世界を、感じることはできない。≫≫

…ワタシ自身は、なんてちっぽけで大したことない人間だ、と自覚することから、始まるのではないか?
そうやって…自分を信じる。自分のことを信じてあげられなくちゃ。何にもできっこなんかない!

くるみさんがなぜ、こういった歌を今、歌うのか。お別れになって、分かった気がした。
そしてそんなくるみさんに、いとしいほどの親近感を持った。

そんな別れ際「曲、聞きこんでくださってる感じがします…」と言われたのも、あの時は分からなかったけれど、自分の潜在的な思いと何か、合致してるところがあって…素直に。
何度も何度も、聞いていてしまった自分がいたせいなんだ、と。今になって思います。

今、自分の存在が分からない。自分を信じてあげられる自信がない。
そんな方には特に、この新譜を聞いてほしい。

くるみさんも、おこがましく自分のことを書くとワタシも。
そんなことは、人間、あることだから!
[PR]
by takahashichie | 2009-10-22 00:20 | 岩手のコエ