ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

週末その2

いやあ。泣いたよー。うるるん。

まさか「Winter's Tale」がこの組み合わせで聞けるとはー…。

e0033384_10371064.jpg


FLYING KIDS・浜崎貴司さんが行ってる「ガチ10番勝負」、
これまで斉藤和義さんとか、ブームの宮沢さんとか、6人のアーティストを迎えてライブをしてきたのですがー。

7人目が高野寛さん♪

“BLACK EYES RIVER(←目黒川、笑)”というユニット名として、2人でウクレレでビートルズのカバーをしたり、はっぴいえんどの曲を演奏したり。
ジュリーの勝手にしやがれのカバーは良かったな~、意外だったけど、スゲーかっこ良かったっす!

本当に、終わんないでほしいと思った。100人程のお客さんですっごく近くで見られる会場な上にい~い雰囲気で(代官山にある「晴れたら空に豆まいて」というスペース/ドリンクチケットで、ビールがジョッキで出てくるライブスペースは初めて!)、
浜崎さんが間違えたりするのが余計、普通のライブとは違って、プライベートで楽しんでる感じにさせるんだわ。このまま時間を気にせずゆったり聞かせて!もっと聞かせて!って感じで…本当に、本当に、終わらないでほしいと思った。願った。しつこいけど。

次回のガチ、泉谷しげるさんとだそーです。泉谷さん相手に浜崎のアニキがどんなテンションになるのか興味大!

ライブ後。

久しぶりにお目にかかる浜崎さんは全くもって相変わらずでした。フライングキッズのアルバム、ホント楽しみ♪
「いいよ、マジ、良いよ」って言ってたんで期待しましょ。ライブのホントに最後のさいごにアルバムの中から演奏してくれた1曲、気になる。いい曲だった。浜崎さんのアコースティックが、アルバムには、フライングキッズとして、どう演奏されているんだろう?

高野さんに会うと呼吸がおかしくなるので帰ろうとしましたところ浜崎さんに、
「オマエ、バッカじゃねーの?おーい、高野くーん!」

呼ばなくていいってば…(-_-;)

ま、前も書いた通り、バカです。はいバカです。

FLYING KIDSのアルバム、高野さんのアルバム、どっちも秋にはリリースだし♪ワタクシが責任もってプロモーションしますっ♪♪♪
[PR]
by takahashichie | 2009-08-03 10:37 | NO MUSIC,NO MY LIFE♪