ブログトップ

♪日々、コレ、ちえぞう♪

djchie.exblog.jp

「ぼくらが旅に出る理由」を2回歌った日にオザケンのライブに行けた。2012年。旅をしたい、もっと。 ↓ ローテンブルグで出会ったにゃんこ☆ ↓

短角牛・3

e0033384_19103631.jpg

柿木さんが育ててる短角牛がおいしい理由。
国内産の飼料のみで育てていることに加えて、コレ。

そーなの!
夏でも冬でも、晴れでも雨でも、風が強くても!

「自然放牧」!

牛さんたち、川で水のんだり、陽射しが強いと日陰に移動したり、ちゃんと、するんだって。

つやっつやできれいな、牛さんの体。

遺伝子組み換えのものは絶対に入らない飼料、自然に生える草。大自然に放されて、適度に運動。
脂肪の少ない、身のしまった体になる。

おいしさのヒミツ。
さらに、それをちゃんと知ることで‘安心な食べもの’ってキーワードも加わって。より、おいしく感じる。

しかし…

あまりにも美しい風景。
空の青、山の緑、点在する牛の姿。

マジで、離れたくなくて、ずーっと見ていられる景色でした☆



「いただきます」「ごちそうさまでした」

昔からある日本語の意味を思い直し、きちんと発しなくてはならない。
料理を作ってくれた人への感謝はモチロンのこと、食材そのものを生産してくれた人へも。

心から、そう感じている。
[PR]
by takahashichie | 2009-06-24 19:10 | ほぼ毎日更新From ケータイ